【最新】おしゃれな電動自転車24選!海外モデルからミニベロモデルなど幅広く紹介

【最新】おしゃれな電動自転車24選!海外モデルからミニベロモデルなど幅広く紹介
この記事のまとめ

当ブログ【ゆんとも】では、海外のおしゃれモデル・通勤向けミニベロ・国内の人気メーカー(ブリヂストン・パナソニック・ヤマハ)のおすすめ電動自転車を紹介!

子ども乗せタイプ・値段が安いモデルも紹介しています。

坂道を登るのはもちろんのこと、気になる隣り街まで気軽に移動できる電動自転車。

車・バス・電車を使わず、自分の好きな時間最短ルートを選んで移動できることから、電動自転車を利用する人が最近増えています。

別次元のwelb
WELBの電動自転車

電動自転車といえば、バッテリーがフレームにポコっと付いたタイプを思い浮かべる人多いですよね。

ですが最近は、電動自転車に見えない電動自転車が数多く発売されています。

ゆんともパパ
バッテリーがフレームに内蔵されているタイプも出てきました

当ブログ【ゆんとも】では、電動自転車に40台以上乗った筆者が、おしゃれな電動自転車24選を紹介!

タイプ別におすすめを紹介しているので、あなたにピッタリのモデルを見つかるはず。

早くおすすめが知りたい!」方のために、おすすめ24選の比較表を載せておきますね。

スクロールできます
メーカーパナソニックブリヂストンWELBBESVBESVVOTANIElectraFANTICWIMOハリークインデイトナトランスモバイリーペルテックカイホウジャパンブリヂストンブリヂストンパナソニックパナソニックパナソニックヤマハヤマハブリヂストンパナソニックヤマハ
モデルベロスターTB1eeバイクJF1PSA1H3TOWNIE GO! 8DISSIMOCOOZYeバイクDE01NEXT140TDN-206SUISUI Streetステップクルーズeカジュナe
ベーシックライン
グリッターEZティモSPAS CITY CPAS CITY Xビッケモブギュット クルームR・EXパスバビーun SP
画像 ベロスター TB1e welb jf1BESVVOTANITOWNIE GO! 8DISSIMO COOZYハリークインデイトナ next140 スイスイ スイスイSTEPCRUZekajuna-eglitter eztimo-s PAS CITY Cパスシティ bikke-mob gyutto-croom-r pas-babby
タイプ通勤・通学 通勤・通学 通勤・通学 通勤・通学海外モデル 海外モデル 海外モデル 海外モデルミニベロミニベロミニベロミニベロ値段が安い値段が安いメーカーメーカーメーカーメーカーメーカーメーカーメーカー子ども乗せ子ども乗せ子ども乗せ
利用シーン街乗り
10km圏内の移動
街乗り
10km圏内の移動
街乗り
10km圏内の移動
街乗り
10km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
10km圏内の移動
街乗り
10km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
輪行
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
10km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
子ども一緒
5km圏内の移動
子ども一緒
5km圏内の移動
子ども一緒
5km圏内の移動
タイヤサイズ700×38C27×1-3/8WO700c×23~32700×35c20インチ20インチ26インチ20×4インチ20インチ16×1 3/820インチ14インチ20インチ20インチ26インチ26インチ20インチ20インチ26インチ20インチ20インチ前:24インチ
後:20インチ
20インチ20インチ
ギア外装7段外装7段外装9段外装10段外装7段内装3段外装8段内装5段内装3段シングル外装9段シングル外装6段外装6段内装3段内装3段内装3段内装3段内装3段内装3段内装3段内装3段内装3段内装3段
バッテリー容量8.0Ah14.3Ah6.8Ah7.0Ah10.5Ah7.0Ah300Wh630Wh10.5Ah7.0Ah7.8Ah4.0Ah8.0Ah5.8Ah14.3Ah8.0Ah12.0Ah8.0Ah16.0Ah12.3Ah12.3Ah14.3Ah16.0Ah15.4Ah
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
価格(税込)109,800円152,000円198,000円259,600円215,600円151,800円261,800円396,000円159,500円155,980円195,800円109,780円64,800円64,800円152,000円152,000円123,000円132,000円135,000円132,000円134,200円168,000円184,000円165,000円
商品購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら

気になるモデル名をタップすると、詳しい特徴までジャンプできます。

いろいろ見て決めたい方は、「電動自転車を選ぶポイント」から読み進めてください。

スポンサーリンク
タップできる目次

電動自転車の選ぶポイント

電動自転車の選ぶポイント

電動自転車は、10万円以上の高価なものです。

買った後、「あのモデルにすればよかった…」と後悔しないために、電動自転車の選ぶポイントについてまずお伝えいきます。

ゆんともパパ
1つずつ

サラッと見ていきましょう

用途(使うシーン)

電動自転車選びでもっとも大切なのは、用途(使うシーン)で選ぶです。

電動自転車は、タイヤが小さいミニベロタイプ・折りたためる小型タイプ・スポーツタイプなど種類は様々。

折りたたんだ自転車
折りたたみ型の電動自転車

各モデルのおすすめ用途(使うシーン)が下記になります。

スクロールできます
タイプ電動ミニベロシティーサイクル折りたたみスポーツマウンテンバイク子ども乗せ
画像 パスブレイス折りたたみ自転車 bikke-mob
用途
使うシーン
街乗り
通勤
5km圏内の移動
街乗り
通勤
5km圏内の移動
街乗り
通勤
サイクリング
5km圏内の移動
街乗り
通勤
サイクリング
5km~10kmの移動
山道サイクリング
5km~10kmの移動
子どもと一緒に
5km圏内の移動

上記をまとめると、下記になります。

  • 5km圏内の街乗りがメイン:ミニベロ・シティーサイクル・折りたたみ
  • 10km圏内の街乗りがメイン:スポーツ
  • 山でサイクリングしたい:マウンテンバイク
  • 子どもを乗せたい:子ども乗せ
ゆんともパパ
あなたにぴったりの

モデルを見つけましょう

メーカー・ブランド

メーカー・ブレンド選びもたいせつ。

なぜなら、メーカーによって性能が違うからです。

パスブレイス
ヤマハ「PAS BRACE」

国内人気メーカー3社の特徴をまとめました。

スクロールできます
メーカーブリヂストンパナソニックヤマハ
ロゴブリジストンパナソニックヤマハ
強み走りながら自動充電機能
メンテンス不要なカーボンベルト
パワフルな電動アシスト

アシストを自動コントロール
キーレス対応あり
電動アシストがマイルド
初心者が乗りやすい設計
漕ぎ出しがスムーズ
パワフルなアシスト

上記のように各社、特徴が違います。

デザインも然ることながら、性能に注目して選ぶこともたいせつです。

タイヤのサイズ

3つ目の選ぶポイントは、タイヤのサイズです。

タイヤのサイズはミニベロは14~20インチ、シティーサイクルやスポーツタイプは26~27インチとなっています。

タイヤ
20インチタイヤ
タイヤ
27インチタイヤ

タイヤが小さいと、小回りがききやすく、街中の移動に便利です。

タイヤが大きいタイプは、5km~10kmの中長距離移動に適しています。

バッテリー容量

4つ目のポイントは、バッテリー容量です。

バッテリー

バッテリー容量が大きい方が、1回の充電で乗れる距離が長くなります。

「充電を頻繁にするのが面倒!」な方は、大容量バッテリーを選びましょう。

ただ、バッテリー容量が大きくなると重量が重たくなるため、自転車の軽さを重視するならバッテリー容量が小さいモデルを選ぶことをおすすめします。

【タイプ別】イチオシのおしゃれ電動自転車はこれ!

【シーン別】イチオシのおしゃれ電動自転車はこれ!

タイプ別のイチオシ電動自転車は、こちらになります。

スクロールできます
メーカーWELBBESVWIMOペルテックブリヂストンパナソニックヤマハヤマハブリヂストンパナソニックヤマハ
モデルeバイクPSA1COOZYTDN-206ステップクルーズeEZPAS CITY CPAS CITY Xビッケモブギュット クルームR・EXパスバビーun SP
画像 welbBESV COOZY スイスイSTEPCRUZe ez PAS CITY Cパスシティ bikke-mob gyutto-croom-r pas-babby
タイプ 通勤・通学海外モデルミニベロ値段が安いメーカーメーカーメーカーメーカー子ども乗せ子ども乗せ子ども乗せ
利用シーン街乗り
10km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
10km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
子ども一緒
5km圏内の移動
子ども一緒
5km圏内の移動
子ども一緒
5km圏内の移動
タイヤサイズ700c×23~3220インチ20インチ20インチ26インチ20インチ20インチ20インチ前:24インチ
後:20インチ
20インチ20インチ
ギア外装9段外装7段内装3段外装6段内装3段内装3段内装3段内装3段内装3段内装3段内装3段
バッテリー容量6.8Ah10.5Ah10.5Ah8.0Ah14.3Ah8.0Ah12.3Ah12.3Ah14.3Ah16.0Ah15.4Ah
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
価格(税込)198,000円215,600円159,500円64,800円152,000円132,000円132,000円134,200円168,000円184,000円165,000円
商品購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら

上記のイチオシのモデルは、これまで40台以上の電動自転車を乗ってきたぼくが、「この電動自転車にずっと乗っていたい!」と思わせてくれたものばかり。

「種類がたくさんあって、どれにしようか迷う…」方は、イチオシの中から自分にピッタリの電動自転車を選んでくださいね。

通勤・通学向けのおしゃれ電動自転車4選

通勤・通学向けのおしゃれ電動自転車は、次の4つになります。

メーカーパナソニックブリヂストンWELBBESV
モデルベロスターTB1eeバイクJF1
画像 ベロスター TB1e welb jf1
利用シーン街乗り
10km圏内の移動
街乗り
10km圏内の移動
街乗り
10km圏内の移動
街乗り
10km圏内の移動
タイヤサイズ700×38C27×1-3/8WO700c×23~32700×35c
ギア外装7段外装7段外装9段外装10段
バッテリー容量8.0Ah14.3Ah6.8Ah7.0Ah
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
価格(税込)109,800円152,000円198,000円259,600円
商品購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら

上記の表は、気になるモデルをタップすると、そこまでジャンプできます。

ゆんともパパ
1つずつ

くわしく紹介していきますね

パナソニック「ベロスター」

通勤・通学向けのおすすめ電動自転車の1つ目は、パナソニックのベロスターです。

ベロスター
パナソニック「ベロスター」

ベロスターは、通勤・通学向けに開発されたスポーツタイプの電動自転車になります。

どんな服装にでも合わせられうように、シンプルなデザインに仕上がっています。

ロゴ
かっこいいベロスターのロゴ

バッテリー容量は8.0Ahで、アシストレベルをロングモードで走った場合、約50kmの走行が可能です。

ロングモード
電動アシストの操作モニター

ギアは7段変速のため、道の状況やスピードに応じて細かく設定できます。

外装7段変速
SHIMANO製の7段ギア

パナソニックの電動自転車はアシスト力がマイルドで、初めての人でも安心して乗れます

スポーティーな走りが楽しめる
誰でも安心して乗れます

カゴが付いていない点は残念ですが、ライトやカギは標準装備となっています。

ライト
夜になったら自動点灯するライト

「かばんを乗せたいから、カゴは必要!」なら、後付けでカスタマイズできます。

通勤・通学向けで、はじめて電動自転車を乗るなら、パナソニックのベロスターがおすすめです。

税込みで11万円以内で買えるコスパ高さもベロスターの魅力になります。

ちなみに、ベロスターはタイヤサイズが小さい(20インチ)のベロスターミニもあります。

ブリヂストン「TB1e」

通勤・通学向けのおすすめ電動自転車の2つ目は、ブリヂストンのTB1eです。

TB1e
ブリヂストン「TB1e」

TB1eは、1回の充電でなが~く走れて、かつスポーティーな走りが楽しめる電動自転車です。

具体的には、TB1eには走りながら自動充電できる機能が付いています。

配線がない
ブリヂストン独自の技術「走りながら充填」

走りながら自動充電機能とは、走っている間にモーターが発動して自動で充電されるしくみのことをいいます。

家で充電しなくても、走っていると勝手に充電されるため、1回の充電で驚くほどなが~く乗れます

ゆんともパパ
エコモードなら、200km走れます

スポーティーな走りが楽しめるように、ギアはSHIMANOの7段変速、サドルはおしりにピタッとフィットするタイプが使われています。

shimano
SHIMANOの7段変速ギア
サドル
座り心地のいいサドル

タイヤを得意としているブリヂストンだけあって、TB1eのタイヤはひび割れに強い「ロングレッドタイヤ」が使われています。

ブリジストンTB1eの良かったところをレビュー

頻繁に充電する必要がなく、爽快な走りを楽しみたい人にブリヂストンのTB1eはおすすめです。

WELB「eバイク」

通勤・通学向けのおすすめ電動自転車の3つ目は、WELBのeバイクです。

welb
WELB「eバイク」

WELBの魅力は、電動自転車に見えないシンプルなデザインと軽量さです。

バッテリーがフレームに内蔵されているため、誰が見ても電動自転車とは気づかないでしょう。

内蔵型のバッテリー
細いフレームにバッテリーが内蔵されています

車体の重さは16.8kgで、他社と比較して5kg~6kg軽いWELBのeバイク。

女性でもラクに持てる軽さのため、爽快な走りは当然のこと、駐輪場で自転車を取り出すときに苦労せずスッと取り出せます

女性でも持てます
女性でもラクに持てます

また、WELBのEバイクはカギが不要の指紋認証スマートロック機能を搭載しています。

指紋認証のスマートロック
日本初の技術「指紋認証のスマートロック」

スマホのように指紋をかざせばカギが施錠できるため、毎回かぎを開け締めするストレスから開放されます

鍵を締める
この毎回のストレスから開放されます

アプリと連携して、走行データやエクササイズデータが記録できるもいいですね。

アプリと連携
アプリを使ってデータ管理

2021年度GOOD DESIGN AWARD(グッドデザイン賞)を受賞しているWELBのeバイク。

  • オシャレさ
  • 機能性
  • 軽やかな走り

三拍子揃った電動自転車を探している人におすすめです。

ちなみに、WELBのEバイクは、当ブログ限定のカスタマーサービス特典が付いてきます。

くわしく知りたい方は、下記の記事を参考ください。

BESV「JF1」

通勤・通学向けのおすすめ電動自転車の4つ目は、BESVのJF1です。

BESV「JF1」
BESV「JF1」

JF1の魅力は、電動アシストのパワフルさです。

これまで40台以上の電動自転車に乗ってきて、電動アシストのパワフルさに感動したのはBESVが初めてです。

見える世界を一瞬で変えてくれる力が、BESVのJF1にあります。

PSA1に乗っているところ
いつもと違った世界が見れます

ギアは10段階に設定変更ができ、自由自在にスピードをコントロールできます。

外装10段変速
SHIMANO Deore 10speed

電動アシストを操作するモニターは、液晶で見やすくなっています。

エコモード
スピードや走行郷里が確認できるモニター

バッテリーがフレームと一体型で、通勤・通学スタイルにバッチリ合います。

バッテリー
カギを使えば取り外せます

いつもの通勤景色をワクワクした世界に変えたいなら、電動アシストがパワフルなBESVのJF1をおすすめします。

イチオシはこちら

海外モデルのおしゃれ電動自転車4選

海外モデルのおしゃれ電動自転車は、次の4つになります。

購入はこちらメーカーBESVVOTANIElectraFANTIC
モデルPSA1H3TOWNIE GO! 8DISSIMO
画像BESVVOTANITOWNIE GO! 8DISSIMO
利用シーン街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
10km圏内の移動
街乗り
10km圏内の移動
タイヤサイズ20インチ20インチ26インチ20×4インチ
ギア外装7段内装3段外装8段内装5段
バッテリー容量10.5Ah7.0Ah300Wh630Wh
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
価格(税込)215,600円151,800円261,800円396,000円
商品購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら

上記の表は、気になるモデルをタップすると、そこまでジャンプできます。

ゆんともパパ
1つずつ

くわしく紹介していきますね

BESV「PSA1」

海外モデルの1つ目のおすすめは、BESVのPSA1です。

ベスビーPSA1
BESV「PSA1」

PSA1の魅力は、JF1のところでもお伝えしたいように電動アシストのパワフルさです。

PSA1に乗っているところ
初めてPSA1に乗ったあの感覚は忘れられません

これはBESVの開発担当者から聞いた話になりますが、

PSA1に乗ったことがあるブリヂストンやパナソニックのスタッフが、「よくここまで、攻めた電動自転車を作りましたね…」と感心していたとのこと。

日本トップメーカーのスタッフを唸らせるほどのアシストのパワフルさを備えたPSA1。

ゆんともパパ
日本で人気な理由が分かります

前タイヤと後ろタイヤに地面からの衝撃を吸収してくれるサスペンションが付いているため、平坦な道はもちろんのこと、段差道も快適に走れます

フロントサスペンション
前タイヤのサスペンション(シルバーの部分)
リアサスペンション
ペダル上の「A5」パーツがサスペンション

あと、一度見たら忘れられたないデザインの良さもBESV「PSA1」の魅力です。

ベスビーPSA1
周囲の視線を釘付けにするフレーム

アンバサダーの女優「のん」さんが、BESVのブランドイメージーにばっちりハマっていて、女性からも人気を集めています。

BESV
BESVアンバサダー「のん」

デザイン快適な走り電動アシストのパワフルさ

「どれも妥協したくない!」方に、BESVのPSA1はおすすめです。

VOTANI「H3」

海外モデルの2つ目のおすすめは、VOTANIのH3です。

votani「H3」
VOTANI「H3」

VOTANIは、1つ前に紹介したBESVの姉妹ブランドになります。

H3の特徴は、またぐフレームにかばんや水筒などが入れる小さなカゴが付いているところ。

ロゴ
H3のトレードマークのカゴ
スマホを置いた状態
幅はスマホの幅くらい

電動アシストはBESVと同じタイプを使っているため、坂道でも景色を見ながら楽勝に登れます

パワフルなアシスト
前を走っている自転車をカンタンに抜けます

バッテリーはサドル後ろの筒の中に入っていて、一見すると電動自転車に見えないデザインの良さもいいですね。

バッテリー

海外の電動自転車は20万円以上するものが大半ですが、H3は約15万円と他と比べてコスパが高い電動自転車です。

値段がお手頃で、海外のおしゃれ電動自転車を探しているならVOTANIのH3がおすすめ。

Q3は女性が乗りやすいよう、またぐフレームが低くなっています。

Electra「TOWNIE GO! 8D」

海外モデルのおすすめ電動自転車の3つ目は、ElectraのTOWNIE GO! 8Dになります。

TOWNIE GO! 8D
Electra「TOWNIE GO! 8D」

TOWNIE GO! 8Dの魅力は、なんと言っても乗りやすさ。

自宅のソファーに座っているかのようなふかふか素材のサドルと、リラックスした状態でサドルがこげる設計が TOWNIE GO! 8Dの特徴。

サドル
ソファーのような素材を使用したサドル
快適に自転車に乗れる
ゆっくり景色を楽しみながら乗れます

埼玉から東京のお店に来たお客さんが乗り心地に感動して、そのまま乗って帰ったという話が残っているTOWNIE GO! 8D。

目的地までの距離が離れていても、自転車に乗って移動したいと思わせてくれる魅力がTOWNIE GO! 8Dにはあります。

電動アシストモーターは、定評のあるドイツ製のBOSHを搭載。

ボッシュ製のモーター

強い向かい風が吹いていたり、きつい坂道があったりしても、電動アシストの力をかりることで、景色を楽しみながら乗れます。

自転車に乗る
どんな状況でも快適に走れます

「乗り心地の良さが1番たいせつ!」な方には、TOWNIE GO! 8Dをおすすめします。

FANTIC「ISSIMO」

海外モデルのおすすめ電動自転車の4つ目は、FANTICのISSIMOになります。

ISSIMO
FANTIC「ISSIMO」

まるでバイクのような、圧倒的な存在感を放つISSIMO。

力強くペダルを踏み込まないと進まない印象を受けますが、ペダルを一こぎしただけで、スッーと軽やかに走り出すことにまず驚かされます。

快適な走り
「これスゴい…」と思わず声が出ました

ドライブユニットは、BAFANGのモーターを搭載しています。

モーター
最大トルクは80Nm

ISSIMOは、ヨーロッパ仕様と型式認定仕様のどちらかを選べます。

アシスト比が1:4のヨーロッパ仕様は、他社の電動自転車では味わえないパワフルな走りが楽しめます。

ゆんともパパ
見える景色が変わります

爽快な走り以外、デザインをカスタムする楽しさもISSIMOの魅力です。

具体的には、またぐフレームのデザインは合計10種類のカバーから選択できます。

ブルーのカバーを装着
エッフェル塔を彷彿させるデザインカバー
ホワイトのサイドカバー
ホワイトのサイドカバー

家電Watch企画の「e-bike大賞 2021 アーバン(都会)部門」で、見事1位を獲得しているISSIMO。

周囲の注目を独占できる海外のおしゃれ電動自転車を探しているなら、FANTICのISSIMOがおすすめです。

ちなみに、下記の購入ページで「ゆんともブログを見ました」と記入いただくと、かぎが1個無料で付いてきます。

くわしく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

イチオシはこちら

ミニベロタイプのおしゃれ電動自転車4選

通勤・通学向けのおしゃれ電動自転車は、次の4つになります。

購入はこちらメーカーWIMOハリークインデイトナトランスモバイリー
モデルCOOZYeバイクDE01NEXT140
画像 COOZYハリークインデイトナ next140
利用シーン 街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
輪行
タイヤサイズ20インチ16×1 3/820インチ14インチ
ギア内装3段シングル外装9段シングル
バッテリー容量10.5Ah7.0Ah7.8Ah4.0Ah
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
価格(税込)159,500円155,980円195,800円109,780円
商品購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら

上記の表は、気になるモデルをタップすると、そこまでジャンプできます。

ゆんともパパ
1つずつ

くわしく紹介していきますね

WIMO「COOZY」

おしゃれなミニベロの1つ目のおすすめは、WIMOのCOOZYです。

COOZY
WIMO「COOZY」

COOZYの魅力は、電動自転車に見えないおしゃれなデザインです。

スリムなバッテリーはフレームと一体化していて、電動自転車らしさを全く感じさせません。

バッテリー
フレームと一体化のバッテリー
COOZYのデザイン
インスタ映えするデザイン

ハンドル中央には、大型液晶ディスプレイが付いています。

たとえ走行中であっても、視線をすこし下げれば、走行スピードやアシスト状態が目に飛び込んでくるのがいいですね。

アシスト機能エコ
アシストがエコモードの場合

サドルは、イタリアの高級サドルメーカー「SELLE ROYAL社」の物が使われていて、座り心地バツグンです。

サドル
ふわふわ素材のサドル
サドルの持ち手
手が引っ掛けれるから、取り出しやすい

COOZYはおしゃれなデザインに注目が行きがちですが、品質もトップレベル。

COOZYのフレームは、職人さんの手によって1つ1つ手作りされています。

公式サイト
出典:公式サイト

COOZYのパーツはすべて、JIS基準適合(安全性が認めらたもの)したものだけが使われています。

独自の検査基準を設けていて、検査基準に合格するのは3台に1台という厳格さ

電動アシストはエコ・パワー・ブーストの3モードから選択でき、急な坂道があってもサドルからおしりを離すことなく登れます。

COOZYをおすすめする人・しない人
どんな道でも快適に走れます

オシャレさは当然のこと、安全性が高くて品質もトップレベルの電動自転車を探しているなら、COOZYがおすすめ!

ハリークイン「eバイク」

おしゃれなミニベロの2つ目のおすすめは、ハリークインのeバイクです。

ハリークイン
赤のデザインがめずらしい ハリークイン「eバイク」

ハリークインの特徴は、バッテリーがフレームに内蔵されているところ。

バッテリー
黒のパーツがバッテリー
バッテリーは片手で持てる
バッテリーは片手で持てるサイズ

バッテリーが外から見えない作りになっているため、一見すると通常のミニベロのようです。

ハリークインのもう1つの特徴は、折りたたんでコンパクト収納できるところ。

折り畳んだハリークイン
折りたたんだ状態
ハリークインとリュックのサイズ比較
横幅はリュックサイズまでコンパクトになります

リアキャリアにキャスターが付いていて、転がして移動できます。

転がして移動できる
転がして移動させている様子
ママ
これなら私にでもできそう

ちなみに、折りたたみにかかる時間は、慣れれば1分もかかりません。

電動アシストは、LOW・MED・HIGHの3モードから選べます。

急な坂道があっても、アシスト中レベル「MED」にすれば、サドルからおしりを離すことなく余裕で登れます。

坂道も楽に進める
十分すぎるアシスト力です

おしゃれな電動ミニベロで、コンパクトに折りたためる電動自転車を探しているなら、ハリークインがおすすめです。

デイトナ「DE01」

おしゃれなミニベロの3つ目のおすすめは、デイトナのDE01です。

デイトナの電動自転車「DE01」
デイトナ「DE01」

デイトナの魅力は、鮮やかなフレームカラーが使われているところ。

ロゴ
自然なやさしいカラーのフレーム
女性でもまたぎやすいフレーム
おしゃれな街角の風景にピッタリ

仕事が休みの日、デイトナ「DE01」に乗って気になるお店に出かけたくなるデザインをしています。

DE01のもう1つの特徴は、バッテリーがちょっと変わった形をしているところ。

具体的には、電動アシストをサポートするバッテリーは、サドル後ろのポーチの中に入っています

レザーボックスに入っているバッテリー
コンパクトなポーチに入っています

DE01を初めて見る人は、まさかバッテリーがポーチの中に入っているとは思わないですよね。

DE01に乗って街中を走っていると、「何、あれ!?」といった感じで周囲の注目を集めることができます。

ゆんともパパ
優越感に浸れます

電動アシストは、ON・OFFの切り替えのみとなっています。

バッテリーの残量確認ライト
電源をONにするだけ

「電動アシストの強弱が設定できないんだ…」と思うかもですが、ギアが9段階に変更できるため、坂道でもラクに登れます。

デイトナのDE01は電気の力を借りるのは最小限で、あくまで自分の足の力でペダルをこいで、走る楽しみを味わう電動自転車といえるでしょう。

優しくアシスト
走る楽しさを味わうDE01

おしゃれな街角の風景にピッタリ合う、他とは違う電動自転車を探しているなら、デイトナのDE01がおすすめ。

トランスモバイリー「NEXT140」

おしゃれなミニベロの4つ目のおすすめは、トランスモバイリーのNEXT140です。

トランスモバイリー「GIC TRANS MOBILLY NEXT」の概要
トランスモバイリー「NEXT140」

トランスモバイリー「NEXT140」は、タイヤが14インチの電動自転車です。

NEXT140は車体の重さが約11.3kgと超軽量で、折りたたんで片手で持ち運びできるところが一番の魅力。

トランスモバイリーとリュックサックのサイズ比較
リュックよりコンパクトになるNEXT140
トランスモバイリーを持った状態
片手でラクに持てます

自転車を自宅で保管したい人や、車に積んで旅先で使いたい人にとって、2L×6本入りの飲料ケースより軽いNEXT140は使いやすさが抜群にいい電動自転車です。

ゆんともパパ
車で出かけた先で使えるのは

すごく便利!

ちなみに、NEXT140専用のキャリーケースが販売されています。

キャリーケース
旅行かばんとしても使えるキャリーケース

肩にかけず、コロコロして移動できるため、電車に持ち込むこともできます

「タイヤが小さいと、ペダルをたくさんこがないといけないんだよね…」と心配になる人もいるかもです。

NEXT140は大きなフロントギアが使われているため、一こぎでしっかり前に進みます

フロントギア
ベダルをこぐ回数は、ギアの大きさで決まります

電動アシストをサポートするバッテリーは4.0Ahで、モバイルバッテリーとしても利用できます。

バッテリーで携帯を充電
旅先の充電器としても使えます

「電動自転車を旅先でも使いたい!」と考えている人には、コンパクトに折りたためて、片手で持ち運びできるNEXT140をおすすめします。

ちなみに、NEXT140よりタイヤが2インチ大きい16インチサイズのNEXT163もあります。

イチオシはこちら

値段が安いおしゃれ電動自転車2選

通勤・通学向けのおしゃれ電動自転車は、次の4つになります。

モデルTDN-206SUISUI Street
画像 スイスイ スイスイ
利用シーン 街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
タイヤサイズ20インチ20インチ
ギア外装6段外装6段
バッテリー容量8.0Ah5.8Ah
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
価格(税込)64,800円64,800円
商品購入はこちら購入はこちら

上記の表は、気になるモデルをタップすると、そこまでジャンプできます。

ゆんともパパ
1つずつ

くわしく紹介していきますね

ペルテック「TDN-206」

値段が安いおしゃれ電動自転車の1つ目は、ペルテック「TDN-206」になります。

ペルテックの電動自転車「TDN-206」の概要
ペルテック「TDN-206」

ペルテック「TDN-206」の特徴は、普段使いに必須アイテムのカゴ・カギ・ライト・泥除けカバーがすべて標準装備されているところ。

荷物を載せた自転車
大きなカバンも余裕で入るカゴ
ライト
暗い夜道を走る時は必須のライト
後ろタイヤの泥除けカバー
後ろタイヤの泥除けカバー

また、走りの装備も抜かりありません。

スピードをコントロールギアは、SHIMANO製の6段ギアを搭載。

外装6段変速
SHIMANOの6段ギア

右ハンドルのシフターで、自分好みのスピードにコントロールできます。

シフター
前後にグリグリ回すとギア調節できます

雨が降ってもアシストモニターが壊れないように、スイッチカバーが標準装備なところもいいですね。

スイッチカバー
雨をブロックするスイッチカバー

ちなみに、ペルテック「TDN-206」は折りたたみできます

折りたたんだペルテック
慣れれば1分かからずできます

車体の重量は約26kgあるため、持ち運びにはちょっと不向きです。

ですが、保管スペースが限られている人にとって、折りたためるところはうれしいポイント。

デザインがシンプルで、値段が安いおしゃれ電動自転車を探しているなら、Amazonでベストセラーになっているペルテック「TDN-206」がおすすめ。

カイホウジャパン「SUISUI Street」

値段が安いおしゃれ電動自転車の2つ目は、カイホウジャパンのSUISUI Streetです。

スイスイの電動自転車
カイホウジャパン「SUISUI Street」

SUISUI Streetは、ライト・カギ・泥除けカバーが標準装備されています。

ライト
パナソニック製のライト
カギ
盗難防止に必須のカギ
チェーンの泥除けカバー
サビや油汚れが服に付く心配がないチェーンカバー

欲をいえば、荷物を乗せるカゴも標準装備してもらいたかったところ。

かごが付いていない
カゴは後付けでカスタムできます

SUISUI Streetは名前の通り、どんな道でもスイスイ快適に走れる装備が充実しています。

たとえば、電動アシストはエコ・平坦・坂道の3モードから選べ、いつでも快適な走りを手元で操作できます。

平坦モード
急な坂道を登るときは「坂道モード」を選択

ギアはSHIMANO製の6段ギアを搭載していて、ペダルの重さをこまめに設定できます。

外装6段ギア
ギアでトップシェアのSHIMANO

オールインワンではないですが、これ1台さえあれば、快適な移動ができるSUISUI Street。

おしゃれで、コスパが高い電動自転車を探している人におすすめです。

イチオシはこちら

ブリヂストンのおしゃれ電動自転車2選

ブリヂストンのおしゃれ電動自転車は、次の2つになります。

モデルステップクルーズeカジュナe
ベーシックライン
画像STEPCRUZekajuna-e
利用シーン 街乗り
10km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
タイヤサイズ26インチ26インチ
ギア内装3段内装3段
バッテリー容量14.3Ah8.0Ah
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
価格(税込)152,000円152,000円
商品購入はこちら購入はこちら

上記の表は、気になるモデルをタップすると、そこまでジャンプできます。

ゆんともパパ
1つずつ

くわしく紹介していきますね

ステップクルーズe

ブリヂストン「おしゃれ電動自転車」の1つ目のおすすめは、ステップクルーズeです。

ステップクルーズe
ブリヂストン「ステップクルーズe」

ブリヂストンといったらステップクルーズ」というくらい、ステップクルーズはブリヂストンの中で人気モデルになります。

人気の理由は、使いやすさと乗りやすさ。

ステップクルーズeには自動充電機能といって、走りながらバッテリーが充電される機能を搭載しています。

前輪モーター
前タイヤに付いている青色パーツがモーター

走行中にペダルを止める、また左ブレーキをかけるとモーターが発電して、自動で充電されます。

ゆんともパパ
ブリヂストン独自の技術です

この自動充電機能のおかげで、ステップクルーズeはエコモードで走った場合、約200kmの走行が可能となっています。

驚くほどなが~く乗れる」、これがステップクルーズeの魅力です。

前タイヤのモーターにはモーターブレーキといって、坂道にスピードが出過ぎないよう自動でコントロールしてくれる機能も付いています。

タイヤ
快適なスピードに自動コントロールしてくれるモーター

また、またぐフレームが低く設計されているため、男性女性問わず乗りやすいところも人気の理由になります。

フレーム
斜めに下がっているから乗りやすい!
ロゴ
STEPCREZの大きなロゴも人気の理由

走り、そして乗りやすさ、全てにこだわって作られたブリヂストンのステップクルーズe。

ブリヂストンの電動自転車でおすすめを探しているなら、ステップクルーズeが一番オススメ!

カジュナe ベーシックライン

ブリヂストン「おしゃれ電動自転車」の2つ目のおすすめは、カジュナe ベーシックラインです。

カジュナe
ブリヂストン「カジュナe ベーシックライン」

カジュナe ベーシックラインは、自転車もオシャレに決めたい女の子のための電動自転車になります。

自転車のフレームやパーツは単色が使われることが多いですが、カジュナe ベーシックラインはおしゃれな女の子のこころをくすぐる色がふんだんに使われています。

ママ
タイヤのアイボリーカラーや、籐カゴ風の前カゴがかわいいね

前カゴに荷物を乗せたとき、ハンドルがくるっと動かないハンドルロック機能が付いているところもいいですね。

ハンドルロック
駐輪や荷物を載せるときに便利なハンドルロック

「とにかくオシャレなブリヂストンの電動自転車を探している!」女の子には、カジュナe ベーシックラインがおすすめ。

イチオシはこちら

パナソニックのおしゃれ電動自転車3選

パナソニックのおしゃれ電動自転車は、次の3つになります。

メーカーパナソニックパナソニックパナソニック
モデルグリッターEZティモS
画像glitter eztimo-s
利用シーン 街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
タイヤサイズ20インチ20インチ26インチ
ギア内装3段内装3段内装3段
バッテリー容量12.0Ah8.0Ah16.0Ah
おすすめ度
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
価格(税込)123,000円132,000円135,000円
商品購入はこちら購入はこちら購入はこちら

上記の表は、気になるモデルをタップすると、そこまでジャンプできます。

ゆんともパパ
1つずつ

くわしく紹介していきますね

グリッター

パナソニック「おしゃれ電動自転車」のおすすめの1つ目は、グリッターです。

グリッター
パナソニック「グリッター」

グリッターの特徴は、大きな前カゴです。

かばんや買い物袋が余裕で入るバスケットは、自転車で買い物に行く人にとって欠かせないアイテムになります。

大型バスケット
買い物袋が2個余裕で入るバスケット

タイヤが20インチと小さく、またぐフレームも低く作られているため、小柄な女性でも乗りやすくなっています。

パナソニック「グリッター」の良かったところをレビュー
小回りがきいて、乗りやすい!

電動アシストを操作するモニターは液晶で、ひと目で分かる見やすさもいいですね。

バッテリー残量
バッテリー残量を確認する画面

電動アシストのパワーはマイルドなので、電動自転車が初めての人でも安心して乗れます。

快適な走り
安全運転で、快適に乗れます

自転車に乗って買い物によく出かけるなら、大きなカゴが魅力のグリッターをおすすめします。

EZ

パナソニック「おしゃれ電動自転車」のおすすめの2つ目は、EZです。

個性的なデザイン
パナソニック「EZ」

EZの特徴は、なんと言っても他社を寄せ付けない圧倒的な存在感

20インチの極太タイヤとマットオリーブのフレームの組み合わせが、海外モデルを彷彿させます。

タイヤの太さ
極太のブロックタイヤ
後ろからサポート
ワイルドなデザイン

EZに乗って街中を走っていると、「何あのカッコいい自転車!?」と周囲の視線を釘付けにできます。

カゴやカギは標準装備されておらず、自分好みにカスタムすることを前提に設計されています。

カゴ付きのEZ
前カゴをカスタマイズ
カスタムしたEZ
タイヤを白にカスタマイズ

海外モデルのような、他社とは一線を画するおしゃれ電動自転車を探しているなら、パナソニックのEZがおすすめ。

ティモS

パナソニック「おしゃれ電動自転車」のおすすめの3つ目は、ティモSです。

ティモS
パナソニック「ティモS」

ティモSの特徴を一言で表現すると、電動自転車の優等生です。

どういうことかと言うと、普段使いに便利な機能がすべて揃っているところ。

1つずつ紹介していくと、カバンや買い物袋がしっかり入る大型バスケットが付いています。

リュックを入れたカゴ
リュックが余裕で入る前カゴ

リアキャリアも標準装備されているため、収納を増やしたい場合、後ろにカゴが取り付けれます。

リアキャリア
最大27kgまで積載可能

荷物を載せるときにハンドルがふらつかない、ハンドルロックが付いているところも使いやすいポイント。

ハンドルロック
クルッと動くことがありません

バッテリーはたっぷり容量の16.0Ah。

バッテリー

ロングモードなら、最大で100kmの走行が可能です。

電動自転車の優等生」という言葉がふさわしいティモS。

「オシャレさも大切だけど、乗りやすさ・使いやすさも大切!」な方にパナソニックのティモSはおすすめです。

イチオシはこちら

ヤマハのおしゃれ電動自転車2選

ヤマハのおしゃれ電動自転車は、次の2つになります。

メーカーヤマハヤマハ
モデルPAS CITY CPAS CITY X
画像 PAS CITY Cパスシティ
利用シーン 街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
タイヤサイズ20インチ20インチ
ギア内装3段内装3段
バッテリー容量12.3Ah12.3Ah
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
価格(税込)132,000円134,200円
商品購入はこちら購入はこちら

上記の表は、気になるモデルをタップすると、そこまでジャンプできます。

ゆんともパパ
1つずつ

くわしく紹介していきますね

PAS CITY C

ヤマハ「おしゃれ電動自転車」の1つ目のおすすめは、PAS CITY Cです。

パスシティC
ヤマハ「PAS CITY C」

PAS CITY Cの特徴は、サイズがコンパクトで、電動自転車が初めての人が乗りやすいように設計されているところ。

またぐフレームがU字なので、またぐときに足を引っかける心配がありません。

フレーム
またぎやすいU字フレーム

タイヤが20インチと小さく、小回りがきくので、自宅近くの移動にピッタリの電動自転車です。

タイヤ
おしゃれなデザインの20インチタイヤ

電動アシストを操作するモニターは、大画面の液晶タイプ。

走っているときにすこし視線を落とすだけで、アシストの状態やバッテリー残量がすぐ確認できます。

エコモード
時刻も表示される液晶モニター

サドルは、おしゃれなブラウンのレザー素材が使われていて、座り心地は抜群にいいです。

サドル
レトロなデザインがおしゃれのサドル

5km圏内の近場移動に使うおしゃれな電動自転車を探している女性の方には、ブラウン素材がふんだんに使われたPAS CITY Cがおすすめです。

PAS CITY X

ヤマハ「おしゃれ電動自転車」の2つ目のおすすめは、PAS CITY Xです。

PAS CITY Xをレビュー【良かったところ】

PAS CITY Xは、1つ目に紹介したPAS CITY Cのスポーツタイプになります。

街乗りのスポーツタイプをテーマに作られたPAS CITY Xは、またぐフレームが直線状で男性が好むデザインとなっています。

またぐフレームが直線状のPAS CITY X
またぐフレームがU字型のPAS CITY C

タイヤは、スピードが出やすい細めのタイヤが使われています。

PAS CITY Xのタイヤ
PAS CITY Cのタイヤ

スピードが出やすいPAS CITY Xには、Vブレーキが使われるため、止まりたいタイミングでしっかり止まれます

シマノのブレーキ
SHIMANOのVブレーキ

電動アシストはPAS CITY C同様、液晶ディスプレイでとても見やすいです。

スマートパワーモード
操作性が優れている液晶ディスプレイ

街乗りがメインで、爽快な走りを楽しみたい男性にPAS CITY Xがおすすめです。

イチオシはこちら

子ども乗せタイプのおしゃれ電動自転車3選

子ども乗せタイプのおしゃれ電動自転車は、次の3つになります。

メーカーブリヂストンパナソニックヤマハ
モデルビッケモブギュット クルームR・EXパスバビーun SP
画像 bikke-mob gyutto-croom-r pas-babby
利用シーン子どもと一緒
5km圏内の移動
子どもと一緒
5km圏内の移動
子どもと一緒
5km圏内の移動
タイヤサイズ前:24インチ
後:20インチ
20インチ20インチ
ギア内装3段内装3段内装3段
バッテリー容量14.3Ah16.0Ah15.4Ah
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
価格(税込)168,000円184,000円165,000円
商品購入はこちら購入はこちら購入はこちら

上記の表は、気になるモデルをタップすると、そこまでジャンプできます。

ゆんともパパ
1つずつ

くわしく紹介していきますね

ブリヂストン「ビッケモブ」

子ども乗せ電動自転車の1つ目のおすすめは、ブリヂストンのビッケモブです。

ビッケモブ
ブリヂストン「ビッケモブ」

ビッケモブの特徴は、豊富にカスタマイズできるところ。

ビッケのカスタマイズ
出典:公式サイト

わが家はビッケモブに乗っています。

購入の決め手となったのは、自分好みにカスタムできる自由度が高かったためです。

チャイルドシート
チャイルドシートをドット柄にカスタマイズ
ママ
電動自転車もオシャレの1つだからね

あともう1つ、ビッケモブで魅力を感じた点といえば、坂道でスピードが出すぎないよう、自動ブレーキが効くところ。

子どもと一緒に自転車に乗る
子どもたちを乗せて公園におでかけ~

ハンドルブレーキ以外に、前のタイヤに付いているモーターが自動でスピードをコントロールしてくれるのがいいですね。

ビッケモブには、走りながら自動充電される機能が付いているため、毎日乗っても充電は週1回で十分です。

充電
自宅で充電している様子

オシャレさと、毎日の使いやすさを共に叶えてくれるビッケモブ。

「自転車もファッションの1つだから、かわいいのに乗りたい!」ママに、ビッケモブはおすすめです。

パナソニック「ギュット クルームR・EX 」

子ども乗せ電動自転車の2つ目のおすすめは、パナソニックのギュット クルームR・EXです。

パナソニック「ギュット」の特徴をそれぞれ紹介
パナソニック「ギュット ギュット クルームR・EX」

ギュット クルームR・EXの特徴は、チャイルドシートで人気のcombiとコラボしたチャイルドシートが使われているところ。

クルームのチャイルドシート
combiとコラボしたチャイルドシート

ふかふかなクションがたいせつな子どもたちをやさしく包んでくれるところが、ママから人気を集めている理由になります。

また、ギュット クルームR・EXにはカギを自転車に差す必要がない、キーレス機能が付いています。

ラクイック
キーレス対応は、EXモデルだけ

車のかぎと同じで、かばんにカギを入れた状態のままボタンを押すだけで、カチッと解錠できるのはいいですね。

子どもたちを保育園や幼稚園に送っていくとき、ボタンをポッチと押せばすぐ走り出せるキーレス機能は、忙しいママにとって手放せないでしょう。

ママ
朝はとにかく忙しいから助かる~

ギュット クルームR・EXは、電気のアシストが後輪に伝わるよう設計されています。

誰かが後ろからやさしく押してくれる感じで坂道を登れるため、運転に心配なママでも安心して乗れます。

ギュットクルームR
やさしいアシストが特徴です

チャイルドシートの安全性が高く、忙しいママに便利なキーレス機能に魅力を感じたママには、ギュット クルームR・EXがおすすめです。

ヤマハ「 パスバビーun SP 」

子ども乗せ電動自転車の3つ目のおすすめは、ヤマハのパスバビーun SPです。

ヤマハの子供乗せ電動自転車を試乗した感想【良かった点】
ヤマハ「パスバビーun SP」

パスバビーun SPの特徴は、サイズがコンパクト設計で、ママが乗りやすいところ

パスバビーun SPは、今回ご紹介している3社の中で横幅サイズが1番コンパクト

ヤマハの子供乗せ電動自転車を試乗した感想【残念だった点】
小柄なママが運転しやすいサイズ

車体サイズがコンパクトだと、運転しやすいのはもちろんのこと、駐輪場から取り出すときもラクに行えます。

ママ
幼稚園に送り迎えするとき

すごく助かるよ

パスバビーun SPのもう1つの特徴は、チャイルドシートの安全性の高さ

具体的には、子どものからだをやさしく覆ってくれる構造をしています。

チャイルドシート
頭をぐるっとカバーする構造
フットレスト
足もぐるっとカバー

パスバビーun SPは、電気のアシストが後輪に伝わる設計になっています。

急な坂道でも後ろからやさしく押してくれる感覚で走れるので、電動自転車の運転に自信がないママでも安心して運転できます。

ヤマハの電動アシスト自転車
後ろからのサポートなので乗りやすい

電動自転車初心者のママにとって、うれしい機能が満載のパスバビーun SP。

初めてでも乗りやすく、チャイルドシートの安全性を重視するママには、ヤマハのパスバビーun SPはおすすめです。

イチオシはこちら

まとめ

当記事では、おしゃれ電動自転車24選をお伝えしました。

「種類が多くて、どれを選べばいいか迷う…」という方に、あらためて一押しモデルを載せておきますね。

スクロールできます
メーカーWELBBESVWIMOペルテックブリヂストンパナソニックヤマハヤマハブリヂストンパナソニックヤマハ
モデルeバイクPSA1COOZYTDN-206ステップクルーズeEZPAS CITY CPAS CITY Xビッケモブギュット クルームR・EXパスバビーun SP
画像 welbBESV COOZY スイスイSTEPCRUZe ez PAS CITY Cパスシティ bikke-mob gyutto-croom-r pas-babby
タイプ 通勤・通学海外モデルミニベロ値段が安いメーカーメーカーメーカーメーカー子ども乗せ子ども乗せ子ども乗せ
利用シーン街乗り
10km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
10km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
街乗り
5km圏内の移動
子ども一緒
5km圏内の移動
子ども一緒
5km圏内の移動
子ども一緒
5km圏内の移動
タイヤサイズ700c×23~3220インチ20インチ20インチ26インチ20インチ20インチ20インチ前:24インチ
後:20インチ
20インチ20インチ
ギア外装9段外装7段内装3段外装6段内装3段内装3段内装3段内装3段内装3段内装3段内装3段
バッテリー容量6.8Ah10.5Ah10.5Ah8.0Ah14.3Ah8.0Ah12.3Ah12.3Ah14.3Ah16.0Ah15.4Ah
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
価格(税込)198,000円215,600円159,500円64,800円152,000円132,000円132,000円134,200円168,000円184,000円165,000円
商品購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら購入はこちら

まずは、自分にピッタリの利用シーンを見つけましょう。

一番使う利用シーンが決まったら、次にタイプ別のおすすめを参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
【最新】おしゃれな電動自転車24選!海外モデルからミニベロモデルなど幅広く紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
ページトップへ
タップできる目次
閉じる