電動自転車はどこで買うのベスト?安い店やおすすめショップを紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。
電動自転車はどこで買うのベスト?安い店やおすすめショップを紹介!
この記事のまとめ

当ブログ【ゆんとも】では、電動自転車が買えるお店を紹介!

安く買えるお店・10万円以下で買えるおすすめモデル・失敗しない選び方も紹介しています。

電気の力を借りて、楽に走れる電動自転車

普通の自転車を売っている店はよく見かけるものの、「電動自転車を売っている店をあまり知らない……」人も多いのではないでしょうか?

当ブログ【ゆんとも】では、これまで60台以上の電動自転車に乗ってきた筆者が電動自転車を買うならここ!というお店を厳選して紹介!

これまでに乗ってきた数々の電動自転車

これまで乗ってきた電動自転車
金額で1,000万円以上の電動自転車に乗ってきました

「車や電車に乗って時間をかけて探し回るのはちょっと面倒……」な方は、

下記をタップすれば筆者が厳選したイチオシのお店・モデルがすぐ見れます。

60台以上乗った筆者が厳選

ゆんとも
電動アシスト自転車・電動キックボードマニア
・これまでに乗った電動自転車は60台以上
・最近は電動キックボードにハマり中
・YouTubeでもコンテンツ配信中!
PANORAMA
タップできる目次

電動自転車が買えるお店はこの6つ!

電動自転車が買えるのはこの6つ!

電動自転車が買えるお店は、次のとおりです。

ショップ値段試乗種類購入後
サポート
自転車
専門店
標準できる豊富安心
家電
販売店
標準できない少ない不安が残る
ホーム
センター
標準できない少ない不安が残る
ディスカウント
ストア
安いできない少ない不安が残る
ECサイト
(ネット)
安いできない豊富店舗によって
不安が残る
メーカー
公式サイト
標準できる
場合あり
豊富安心

気になるお店をタップすると、くわしい内容にジャンプできます。

自転車専門店

サイクルベースあさひやイオンバイクなどの自転車専門店では、シティサイクル以外に電動自転車も販売しています。

自転車専門店
メリット
デメリット
  • 試乗できる
  • 種類が豊富
  • 実物を見て買える
  • 購入後、メンテナンスをお願いできる
  • 値段は標準価格

自転車販売店では試乗モデルが置いてあることが多く、乗り心地が体験できます。

買った後にメンテナンスが必要なとき、自転車のプロであるスタッフに相談できるところも特徴。

デメリットは人件費や店舗運営費がかかってくるため、メーカー希望小売価格から割引が小さいところです。

家電販売店

家電販売店(ビックカメラ・ヤマダ電機など)でも、電動自転車を販売しています。

家電販売店
メリット
デメリット
  • 実物を見て買える
  • 大手メーカー(パナソニック・ヤマハ)の取り扱いがある
  • 試乗できない
  • 値段は標準価格
  • 展示の種類が少ない
  • 購入後のサポートに不安あり

ビックカメラやヤマダ電機の大型店舗では、パナソニックやヤマハの電動自転車が販売されています。

東京の大型店舗では試乗を行っている店舗もありますが、基本は販売のみ

家電販売がメインで自転車のメンテナンスは行っておらず、不具合があった場合はメーカーとのやり取りになります。

ゆんともパパ
電動自転車も販売してます的な感じです

ホームセンター

DCMやコーナンなど、大型ホームセンターの自転車売場で電動自転車を扱っている店舗があります。

ホームセンター
メリット
デメリット
  • 実物を見て買える
  • 大手メーカー(パナソニック・ヤマハ)の取り扱いがある
  • 安いモデルも販売
  • 試乗できない
  • 値段は標準価格
  • 展示の種類が少ない
  • 購入後のサポートに不安あり

パナソニックやヤマハ以外に、カイホウジャパンなど値段が安いモデルも扱っています

ホームセンターでは展示のみで、試乗はできません

展示されているモデルが限定的で、選択肢が少ないところもデメリットとして挙げられます。

ディスカウントストア

ドンキホーテなどのディスカウントストアでも、電動自転車を買うことができます。

ディスカウントストア
メリット
デメリット
  • 値段が安い
  • PBブランドがあることも
  • 実物を見て買える
  • 試乗できない
  • 展示の種類が少ない
  • 購入後のサポートに不安あり

ディスカウントストアの一番の魅力は、値段が安い電動自転車が手に入るところ。

「試乗できない」「購入後のサポートに課題がある」ものの、値段が安い電動自転車が入るところがディスカウントストアの一番の強みです。

ネットで買える安いおすすめモデルはこちら

ECサイト(ネット)

Amazonや楽天などのECサイトでも、電動自転車が買えます。

ECサイト
メリット
デメリット
  • 種類が豊富
  • 値段が安い
  • 試乗できない
  • 実物が見れない
  • 購入後のサポートに不安が残る店あり

ECサイトの一番の魅力は、選べる種類が豊富なところ。

また、お店を比較して決めれるため、最安値で買えるところもECサイトの魅力的なポイントです。

「自転車販売店で実物を見て、買うのは値段が安いネット」という人が最近増えています。

おすすめECサイト

  • 楽天
    品揃えNo1、楽天ポイントが貯まる
  • cyma
    →自転車通販専門サイト
  • Amazon

メーカー公式サイト

メーカー公式HPから買う方法もあります。

メーカー公式ショップ
メリット
デメリット
  • 保証が充実
  • 購入後のサポートがしっかりしている
  • 値段は標準価格

メーカー公式サイトから購入する良さは、保証の充実購入後のサポートが受けられるところ。

聞きたいことがあったとき、メールや電話ですぐ確認が取れるため、なが~く安心して乗り続けられます。

値段は標準価格が多いですが、クーポンを利用することで最安値で買えることもあります。

公式サイトで買えるメーカー

上記メーカーのことをくわしく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

ネットで買える安いおすすめモデルはこちら

【おすすめショップ4選】電動自転車はどこで買うのが安い?

【おすすめショップ4選】電動自転車はどこで買うのが安い?

電動自転車を安く手に入れたいなら、ネットでの購入がおすすめです。

ネット購入がおすすめな理由

  • 値段が安い(人件費がかかっていない)
  • 選べる種類が豊富
  • 正しいお店選びをすれば、購入後の保証も安心!

ネット購入で一番不安な点といえば、購入後のサポート。

これから紹介するおすすめショップは、いずれも購入後のサポートがしっかりしているお店に厳選しているのでネットでも安心して買い物できます

【楽天】サイクルベースあさひ

1つ目のおすすめは、【楽天】サイクルベースあさひです。

【楽天】サイクルベースあさひ

【楽天】サイクルベースあさひの特徴

  • 全国で店舗数No1「サイクルベースあさひ」公式ショップ
  • 店舗で買うより値段が安い
  • サポートが必要なとき、店舗で相談できる

店舗数が全国No1で自宅から近くに店舗があるため、メンテナンスが必要なときお店に持ち込める安心感が強みです。

人件費がかかっていない分、お店より安く買えます。(店舗受取りなら送料無料)

ママ
楽天ポイントがたまるのも大きいよね

サイクルベースあさひで人気TOP3の電動自転車は、次の3モデルになります。

人気TOP3モデル

【楽天】イオンバイク

2つ目のおすすめは、【楽天】イオンバイクです。

【楽天】イオンバイク

【楽天】イオンバイクの特徴

  • イオンの中にあるお店「イオンバイク」のネットショップ
  • 店舗で買うより値段が安い
  • サポートが必要なとき、店舗で相談できる

【楽天】イオンバイクは、イオン内にある自転車店「イオンバイク」のネットショップです。

「ネットで購入→受け取りは店舗」を選べば、送料が無料になります。

イオン大型店舗であれば実店舗があるため、購入後に最寄りの店舗で相談できる安心感があります。

イオンバイクで人気TOP3の電動自転車は、次の3つのモデルになります。

人気TOP3モデル

メーカー公式ショップ

3つ目のおすすめは、メーカー公式ショップです。

メーカー公式ショップ

メーカー公式ショップの特徴

  • メーカー公式サイトだから安心・安全
  • 困ったときすぐサポートが受けられる
  • クーポンを利用すれば最安値で買える

メーカーが運営しているお店で買うため、保証や購入後のサポートが充実しています。

自転車販売店で修理を頼むと、2~3週間の時間がかかることがありますが、

メーカーさんに直接問い合わせることですぐに返事がもらえ対応してくれます。

ゆんともパパ
直で繋がれるから安心できます

60台以上の電動自転車に乗ってきた筆者がおすすめするメーカー公式ショップは、次の2つです。

上記メーカーのことをくわしく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

【中古車】e-charity

4つ目のおすすめは、e-charityです。

e-CHARIty
パナソニック・ヤマハの人気モデルが豊富に品ぞろえ

e-charityの特徴

  • 大手メーカーの中古車が100台以上
  • プロの整備士が整備・点検
  • 洗車・サビ取りをしてきれいな状態で出品

合計45のチェック項目をクリアした電動自転車だけを出品しているe-CHARIty。

パナソニック
パナソニック
人気モデル
ブリヂストン
ブリヂストン
人気モデル

経験豊富なプロの整備士がパナソニック・ヤマハなどの人気モデルをメンテンスしてくれているので、ネットでも安心して購入できます。

配送エリアが関東・関西に限定されていますが、中古車でも安心して乗れる自転車を扱っているお店を探しているなら楽天のe-CHARItyがおすすめです。

新車の半額(5~6万円)で購入できる

自社配送だから送料無料

【安い】おすすめ電動自転車5選

ネットで買える安いおすすめ電動自転車は、次の5つです。

スクロールできます
メーカー
モデル
画像価格
(税込)
タイヤ
サイズ
バッテリー
容量
走行
可能距離
ギア
ペルテック
TDN-206L
ペルテック「TDN-206LL」76,800円20インチ8.0Ah約42km6段
ペルテック
TDA-712L
ペルテック「TDA-712L」79,800円27.5インチ8.0Ah約42km7段
ペルテック
「TDF-14Z」
ペルテック「TDF-14Z」85,980円26インチ8.0Ah約42km3段
パナソニック
ビビ・SX
ティモS105,000円24インチ
26インチ
8.0Ah約53km3段
VELMO
PANORAMA
VELMO「PANORAMA」159,800円20インチ10.0Ah約100km3段

気になるモデル名をタップすると、くわしい特徴までジャンプできます。

ペルテック「TDN-206L」

1つ目のおすすめは、ペルテック「TDN-206L」です。

ペルテック「TDN-206L」

ペルテック「TDN-206L」の特徴をまとめると、次のとおり。

メリット
デメリット
  • 7万円台で買えるコスパの高さ
  • 電動モーターが日本製
  • 必要なパーツがすべて揃っている
  • 1年保証が付いている
  • ギア比が小さい
  • 折りたためるけど、車体が重たい

ペルテックの一番の魅力は、7万円台で購入できるコスパの高さです。

ペルテック「TDN-206L」は、カゴ・ライト・カギ・泥除けカバーがすべて標準装備されています。

標準装備アイテム

スクロールできます
大きな荷物が入る
前かご
夜道を明るく照らす
ライト
施錠が楽にできる
カギ
雨が降った翌日でも
快適に走れる泥除けカバー

自転車を買った後に買い足すパーツがなく、はじめから快適に乗れます。

10万円以下の安い電動自転車は、価格をおさえるために中国製のモーターが使われていることがほとんどですが、

ペルテック「TDN-206L」は日本製モーターを搭載しているため、安心・安全です。

やさしく進む
安心して乗れます

公式サイトから購入すると、無料で1年保証が付いてきます。

ペルテック保証
公式サイト限定 1年保証

デメリットを挙げるとすると、コンパクトに折りたためるものの車体の重さが約26kgあるため、持ち運びに向かないところ。

折りたたんだペルテック
慣れれば1分で折りたためます

車体の重さのデメリットはあるものの、

実際に購入した人の口コミ・評判が高く、Amazonの電動自転車カテゴリーで1位を獲得しているのも納得できます。

ペルテックの魅力
ペルテックの人気の理由

小回りがきく、街乗り向けの電動自転車を探しているなら、ペルテック「TDN-206L」を選んでおけば間違いなしです。

ペルテック「TDA-712L」

2つ目のおすすめは、ペルテック「TDA-712L」です。

ペルテック「TDA-712L」

ペルテック「TDA-712L」は、スポーツモデルの電動自転車

スポーツタイプの電動自転車

タイヤが太く、地面をギュッと捉えてくれるため、電動自転車がはじめての人でも安心して乗れます

安定感のある走り

ライト・カギ・スタンドは、標準装備されています。

スクロールできます
ライト
ライト
カギ
スタンド

値段が安いスポーツタイプの電動自転車を探しているなら、

公式サイトで購入すると1年の無料保証が付いてくるペルテック「TDA-712L」がおすすめです。

ペルテック「TDF-14Z」

3つ目のおすすめは、26インチサイズのペルテック「TDF-14Z」です。

ペルテックの電動アシスト自転車「TDF-14Z」のスペック

ペルテック「TDF-14Z」には、サビない大型の前カゴが付いています。

荷物を載せる
荷物が余裕で入る前カゴ

アシストは坂道が楽勝に登れる力強さがあるため、重たい荷物を載せていてもスイスイ走れます。

走る
買い物・通勤通学に最適の自転車

タイヤが26インチサイズと大きく、5km~10kmといった中・長距離も疲れ知らずで移動できます。

ペルテック「TDF-14Z」
スピードが出やすく
地面からの衝撃を受けにくい26インチサイズ

値段が安く、通勤通学買い物に利用するタイヤが大きい電動アシスト自転車を探しているなら

公式サイトで購入すると8万円台で購入でき、かつ1年の無料保証が付いているペルテック「TDF-14Z」がおすすめです。

パナソニック「ビビ・SX」

4つ目のおすすめは、パナソニック「ビビ・SX」です。

vivi sx

またぐフレームがゆるやかに下っているため、自転車に乗るときにフレームに足を引っかける心配がありません

バッテリー容量が8.0Ahあり、1回の充電で最大 約53kmの走行が可能

安心感のあるパナソニックブランドの中で手が届きやすいモデルを探しているなら、パナソニック「ビビ・SX」がおすすめです。

VELMO「PANORAMA」

5つ目のおすすめは、VELMO「PANORAMA」です。

VELMO「PANORAMA」

VELMO「PANORAMA」の魅力は、電動アシスト自転車に見えないおしゃれなデザイン。

快適な移動

バッテリー容量が10.0Ahあり、1回の充電で最大100km走ることができます。

100kmの走行が可能

コンパクトに折りたたむことができ、車に積んで遊びに行った先で乗り回すことが可能。

トランクに積んだ写真
ビッツやアクアでも
トランクに積めます
玄関先で保管
コンパクトサイズだから
保管スペースを取らない

VELMOは、公式サイトから購入すると次の特典が付いてきます。

VELMO公式限定サポート

【修正版】VELMO公式特典 公式ロゴ使用【圧縮版】
2週間トライアル:キャンペーン中のみ実施

自転車を購入したとき、本来なら自分で防犯登録の手続きが必要ですが、

公式サイトから購入すると、VELMOが無料で防犯登録の手続きをしてくれます。

また、購入してから1年間、次の賠償責任保険が無料で付いてきます。

保険金の種類保険金額
傷害死亡
後遺障害保険金
100万円
傷害入院保険金1,000円/日
日常生活賠償責任保険1億円
  • 1回の充電でなが~く走れ
  • デザインがおしゃれ
  • メーカー保証が充実している

上記のいずれも妥協したくないなら、VELMO「PANORAMA」がおすすめです。

VELMO「PANORAMA」
  • 電動アシストに見えないデザイン
  • 折りたたみ可能。場所取らない+持ち運べる
  • サポートが充実! 安心してなが~く乗れる
公式サイト限定」
2年間の盗難保証サービス付き
当ブログ限定のクーポンを手に入れる方法
  • 公式サイトにいき、車体本体・ボトルケージ・ダイヤルワイヤー錠の3点をカートに入れる。
  • ご購入手続きに進む
  • クーポンコード入力欄に「ゆんともブログを見た」と記入する
  • すると、ボトルケージとダイヤルワイヤー錠が無料になります

上記クーポンは、先行予約割引と併用が可能。(先行割引パック+当ブログ限定クーポンが利用できます)

*クーポンは、車体本体を購入される場合のみ適用されます

*ボトルケージ・ダイヤルワイヤー錠は、商品一覧のオプションパーツにあります。

クーポンの入力

クーポンコード

プレゼントパーツの場所

ボトルケージ

電動自転車の選び方

電動自転車の選び方

電動自転車を選ぶときのポイントは、次のとおりです。

用途・目的

電動自転車選びで一番たいせつなのは、電動自転車を使う目的をはっきりさせることです。

理由は、次のように選ぶモデルが違ってくるからです。

スクロールできます
街乗り子供乗せ通勤坂道持ち運び
コンパクト収納
おしゃれ
カッコいい
おすすめ
モデル
タイヤが小さい
小回りがきく
こぎ出しがスムーズ
チャイルドシート付きタイヤが大きい
スーツに合うデザイン
アシストがパワフル
出力規格350W
折りたたみ可
軽い
バッテリーが内蔵
高いデザイン性

値段もたいせつですが、まずは用途・目的をはっきり決めましょう。

タイヤサイズ

タイヤサイズによって、使い方が変わってきます。

タイヤサイズ
タイヤサイズ
特徴小回りがきかない
長距離の移動が楽
小回りがきく
長距離の移動には不向き

自宅近くの移動に使うことが多いなら、タイヤサイズが小さいモデルを選びましょう。

バッテリー容量

乗る頻度によって、バッテリー容量選びは変わってきます。

バッテリー容量
バッテリー容量
利用頻度平日は毎日利用する
片道10km前後の移動
平日の利用は2~3回程度
1回の移動が5km前後

平日毎日乗る方で、こまめな充電が面倒なら、バッテリー容量が大きいタイプを選びましょう。

メーカー保証

購入後のメーカー保証がどれくらいの期間あるか? かならずチェックしましょう。

購入後のサポートが充実していないメーカーを選ぶと、初期不良の修理とはいえ4万円~5万円の費用がかかることも…。

購入後の保証が最低でも1年以上あるメーカーを選びましょう。

ネットで買える安いおすすめモデルはこちら

よくある質問

ここでは、電動自転車のよくある質問にお答えしてきます。

アウトレット品が買えるお店ってない?

電動自転車のアウトレット品が買えるお店は、次のとおりです。

アウトレット品を買うときの注意点は、下記の記事で紹介しています。

助成金って使えない?

電動アシスト自転車を購入する際に、補助金を出してくれる自治体があります。

たとえば、東京都葛飾区の助成金が受けられる条件は次のとおり。

  • 葛飾区に住んでいる
  • 小学生未満の子ども2人以上を養育している
  • 本人や同世帯の人が過去3年以内にこの助成を受けていない

自治体によって助成金の有無、条件が異なります。

住んでいる自治体のHP、または窓口で問い合わせしてみましょう。

どこまでアシストしてくれる? 

電動自転車は、道路交通法によってアシストが利く速度に制限がきまっていて時速24kmまでとなります。

時速10kmまではペダルをこぐ力の2倍のアシストがかかり、時速が24km/hに到達するとアシストのサポートがOFFになります。

寿命ってどれくらい?

電動自転車の寿命は8年~10年と言われています。

ただ、車と同じで、保管状態や使う頻度によって寿命は違ってきます。

長くたいせつに乗るなら、雨がかからない場所で保管、またタイヤやブレーキを定期的にメンテナンスしましょう。

まとめ

本記事では、電動自転車が買えるお店を紹介しました。

電動自転車はこちらで紹介したお店で買うことができます。

安く買いたいなら、筆者は次の理由からネットでの購入をおすすめします。

ネット購入がおすすめな理由

  • 値段が安い(人件費がかかっていないから)
  • 選べる種類が豊富
  • 正しいお店選びをすれば、購入後の保証も安心!

おすすめのネットショップや、おすすめモデルを参考に、あなたにピッタリを見つけてください!

電動自転車はどこで買うのベスト?安い店やおすすめショップを紹介!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次