通学用のおすすめ電動自転車8選!男子・女子の人気モデルをそれぞれ紹介

通学用のおすすめ電動自転車8選!男子・女子の人気モデルをそれぞれ紹介
この記事のまとめ

当ブログ【ゆんとも】では、通学におすすめの電動自転車8選を紹介!

男子・女子の人気モデルから、パナソニック・ブリヂストンのイチオシモデルまで幅広く紹介しています。

電車やバスを使わず、自分の好きな時間・道を選んで通学できる自転車。

自宅から学校までの距離が遠く、坂道があると、元気な子どもとはいえ自転車で通学するのは大変です。

そこでおすすめなのが、電気の力でスイスイ走れる「電動アシスト自転車」。

電動自転車
ラクに通学できる電動アシスト自転車

当ブログ【ゆんとも】では、これまで60台以上の電動自転車に乗ってきた筆者が通学におすすめの電動自転車を紹介!

「おすすめが早く知りたい!」読者の方のために、この記事で紹介する電動自転車8選の比較表を載せておきます。

通学におすすめの電動自転車8選

スクロールできます
メーカー
モデル
画像おすすめ
タイプ
おすすめ度価格
(税込)
適応身長バッテリー最大
走行距離
ギアアクセサリー
ペルテック
TDA-712
ペルテック男子
4.5/5.0
79,800円155cm以上8.0Ah約42km7段カギ・ライト
ブリヂストン
TB1e
TB1e男子
5.0/5.0
174,000円151cm以上14.3Ah約200km7段カギ・ライト
泥除け
ヤマハ
パスシティC
パスシティC女子
4.0/5.0
132,000円140cm以上12.3Ah約83km3段カギ・ライト
泥除け
パナソニック
ティモA
ティモA女子
5.0/5.0
135,000円141cm以上16.0Ah約107km3段カギ・ライト
泥除け・カゴ
パナソニック
ティモS
ティモSパナソニック
5.0/5.0
135,000円150cm以上16.0Ah約100km3段カギ・ライト
泥除け・カゴ
パナソニック
グリッター
グリッターパナソニック
4.5/5.0
130,000円139cm以上12.0Ah約75km3段カギ・ライト
泥除け・カゴ
ブリヂストン
ステップクルーズe
ステップクルーズeブリヂストン
5.0/5.0
174,000円144cm以上14.3Ah約200km3段カギ・ライト
泥除け・カゴ
ブリヂストン
アルベルトe
アルベルトeブリヂストン
4.5/5.0
185,000円142cm以上14.3Ah約200km5段カギ・ライト
泥除け・カゴ

モデル名をタップすると、くわしい特徴までジャンプできます。

通学用電動自転車の注意点が知りたい読者の方は、このまま読み進めてください。

スポンサーリンク
タップできる目次

通学用の電動自転車を買う前に知っておきたいポイント

通学用の電動自転車を買う前に知っておきたいポイント

通学用の電動自転車を探す前に、知っておきたい3つのポイントがこちら。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

サラッと読み進めて下さい

電動自転車で通学してもいいかどうか?

まず確認することは、学校が電動自転車の使用を許可しているかどうか? です。

学校

電動自転車を使った通学は、条例や法令で禁止されている訳ではありません。

ですが、学校によって規則で禁止されているケースがあります。

ゆんともパパ
電動自転車や折りたたみ自転車の使用を禁止している学校があります

担任の先生に、次の2点を確認しましょう。

学校に確認すること
  1. 電動自転車の通勤がOKかどうか?
  2. OKの場合、事前に申請する書類があるかどうか?

3年間にかかる維持費

中学または高校に入学したタイミングで電動自転車を購入した場合、卒業までにかかる維持費は次のとおり。

項目1回の費用タイミング3年間
かかる費用
バッテリー充電10円~20円週2回~3回2,000円~3,000円
タイヤ修理約4,000円
前後交換
1年に1回12,000円
ブレーキ交換1,200円
前後交換
半年に1回7,200円

入学から卒業までの3年間にかかる維持費は、約10,000円~22,000円です。

爽快な走り

なお、上記にバッテリー交換の費用は、含まれていません。

バッテリー交換は使用頻度にもよりますが5年~10年のサイクルで、費用は3万円~4万円となります。

ケガや事故に対する保険について

自転車に乗るなら、自転車保険にかならず加入しましょう。

自転車は安全運転を心がけていても、ケガや事故に遭うケースがあります。

もし、歩行者にぶつかってしまった場合、高額な賠償金を請求される場合も…。

ママ
何千万円も請求されたニュースを見たことある…

自転車事故は、あなたのお子さんの身近で起きる可能性があります。

通学で自転車を使うなら、自転車向けの保険に加入しましょう。

自転車保険は車の保険と違い、月々250円前後で入れます。

おすすめは、楽天の自転車保険

楽天の自転車保険がおすすめの理由
  • 月々250円から
  • 楽天ポイントが貯まる、使える
  • 自転車保険ランキングNo1

事故にあってからでは遅いので、後悔する前に自転車保険に加入しましょう。

なお、楽天保険は、楽天カードを持っているとポイントがたまります。

もし今、楽天カードを持っていないなら、この機会に作るのはいかがでしょうか?

今なら、登録料・年会費が無料で、5,000ポイントがもらえます。

通学におすすめの電動自転車8選

通学におすすめの電動自転車9選

ここでは、通学用のおすすめ電動自転車8選を紹介していきます。

男子におすすめの電動自転車2選

スクロールできます
メーカー
モデル
画像おすすめ度価格
(税込)
適応身長バッテリー最大
走行距離
ギアアクセサリー
ペルテック
TDA-712
ペルテック
4.5/5.0
79,800円155cm以上8.0Ah約42km7段カギ・ライト
ブリヂストン
TB1e
TB1e
5.0/5.0
174,000円151cm以上14.3Ah約200km7段カギ・ライト
泥除け
ゆんともパパ
1つずつ

くわしく見ていきましょう

ペルテック「TDA-712L」

男子向けの1つ目のおすすめ電動自転車は、ペルテック「TDA-712L」。

ペルテックの電動自転車「TDA-712L」の概要
ペルテック「TDA-712L」

ペルテック「TDA-712L」の特徴は、次のとおり。

メリット
  • タイヤが太くて安定感バツグン
  • アシストがマイルドで乗りやすい
  • カギ・スタンドが標準装備
  • 安心の1年保証付き
デメリット
  • スポーティーな走りはできない
  • ギアが低め

タイヤが太く、安定感バツグンのペルテック「TDA-712L」。

フラつきにくく、電動アシストのパワーがマイルドのため、電動自転車に乗るのがはじめてでも安心して乗れます

前から引っ張ってもらる感覚
はじめて電動自転車に乗る人向けのペルテック

カギ・ライトが標準装備されていて、値段が8万円きるコスパの高さも魅力です。

Amazonのスポーツタイプ電動自転車で、人気ランキングNo1を獲得している理由も納得できます。

ペルテック「TDA-712L」
デザインもカッコいい

10万円をきる値段で通学用の電動自転車を探しているなら、ペルテック「TDA-712L」がおすすめです。

ブリヂストン「TB1e」

男子向けの2つ目のおすすめ電動自転車は、ブリヂストン「TB1e」。

TB1e
ブリヂストン「TB1e」

ブリヂストン「TB1e」の特徴は、次のとおり。

メリット
  • スポーティーな走りができる
  • 走りながら自動で充電できる
  • 使いやすい機能が充実
  • 夜でも安全運転できる
  • パンクに強いタイヤ
デメリット
  • 駐輪場から出すとき
    ちょっと大変
  • グッリプは好みが分かれる

TB1eの魅力はエコモードの場合、1回の充電で約200km走れるところ。

スムーズな走り
びっくりするほど、なが~く走れるTB1e

1回の充電で長く走れる理由は、TB1eにはブリヂストン独自の技術、走りながら自動充電機能が搭載されているためです。

走りながら自動充電機能とは、走行中に左ブレーキをかける、またはペダルをとめると、前輪モーターが発電してバッテリーが自動で充電されるしくみ

バッテリーの持ちがいいため、こまめに充電するストレスから開放されます。

また、走っているときにバッテリー残量を気にする必要がありません。

前輪の泥除けカバー

TB1eはスピードが出やすいタイヤのため、爽快な走りがしたい男子にぴったりの電動自転車です。

家から学校までの距離がある程度あって、電動アシストを使うシーンが多いなら、1回の充電で驚くほどなが~く乗れるブリヂストンのTB1eがおすすめです。

女子におすすめの電動自転車2選

スクロールできます
メーカー
モデル
画像おすすめ度価格
(税込)
適応身長バッテリー最大
走行距離
ギアアクセサリー
ヤマハ
パスシティC
パスシティC
4.0/5.0
132,000円140cm以上12.3Ah約83km3段カギ・ライト
泥除け
パナソニック
ティモA
ティモA
5.0/5.0
135,000円141cm以上16.0Ah約107km3段カギ・ライト
泥除け・カゴ
ゆんともパパ
1つずつ

くわしく見ていきましょう

ヤマハ「パスシティC」

女子向けの1つ目のおすすめ電動自転車は、ヤマハ「パスシティC」。

パスシティC
ヤマハ「パスシティC *カスタム車」

ヤマハ「パスシティC」の特徴は、次のとおり。

メリット
  • またぎやすいU字フレーム
  • 力強いアシスト
  • サドルがやわらかい
  • コンパクトで乗りやすい
デメリット
  • カゴが付いていない
  • グリップは好みが分かれる

ヤマハ「パスシティC」の魅力は、タイヤが20インチと小さく、スカートでもまたぎやすい低フレームなところ。

フレーム
U字フレームだから、乗りやすい!

サドルはふかふかな素材で、かわいいブラウンが使われています。

サドル

タイヤが20インチと小さいため、「坂道がしっかり登れるの?」と不安に思うかもですが、

バイクメーカーのヤマハが開発した電動自転車だけあって、坂道や向かい風が吹いていてもスイスイ走れます

カゴが標準装備でないところが残念ですが、後付けでカスタムできます。

リュックをかごに入れる

小回りがきいて、スカートをはいていても乗りやすい電動自転車を探しているなら、ヤマハ「パスシティC」がおすすめです。

パナソニック「ティモA」

女子向けの2つ目のおすすめ電動自転車は、パナソニック「ティモA」です。

ティモA
パナソニック「ティモA」

パナソニック「ティモA」の特徴は、次のとおり。

メリット
  • スクールバックがすっぽり入る大きなカゴ
  • ハンドルロック機能付き
  • 安定感のあるタイヤ
デメリット
  • フレームがまたぎにくい

大きなスクールバックがすっぽり入る大きなカゴが特徴のパナソニック「ティモA」。

重たい荷物を載せても、ハンドルがくるっと動かないよう、ハンドルロック機能が付いています。

ハンドルロック

タイヤは地面をしっかり捉えてくれるブロックタイヤのため、電動自転車が初めてでも安心して乗れるところがいいですね。

タイヤの太さ
安定感バツグンの太っちょタイヤ

1つ目におすすめしたパスシティCと比べると、タイヤが大きくまたぎずらさはありますが、

自宅から学校までの距離がある程度あっても、疲れ知らずで走れます。

大きなスクールバックがカゴに乗せれて、安全運転できる女の子用の電動自転車を探しているなら、パナソニック「ティモA」がおすすめです。

パナソニックのおすすめ電動自転車2選

スクロールできます
メーカー
モデル
画像おすすめ度価格
(税込)
適応身長バッテリー最大
走行距離
ギアアクセサリー
パナソニック
ティモS
ティモS
5.0/5.0
135,000円150cm以上16.0Ah約100km3段カギ・ライト
泥除け・カゴ
パナソニック
グリッター
グリッター
4.5/5.0
130,000円139cm以上12.0Ah約75km3段カギ・ライト
泥除け・カゴ
ゆんともパパ
1つずつ

くわしく見ていきましょう

ティモS

パナソニックの1つ目のおすすめは、ティモSです。

ティモS
パナソニック「ティモS」

パナソニック「ティモS」の特徴は、次のとおり。

メリット
  • 荷物が余裕で入る前カゴ
  • ハンドルロックが付いているから、ふらつかない
  • 安定感が抜群にいい
  • 16.0Ahの大容量バッテリー
デメリット
  • アシスト力がマイルド

パナソニック「ティモS」の特徴を一言で表すと、電動自転車の優等生

理由は、快適な通学ができる機能がすべて揃っているから。

ティモSの魅力
  • カバンがすっぽり入る前カゴ
  • 大容量のバッテリー
  • カギ・ライト・泥除けカバーが標準装備

電動アシストのパワーはマイルドとはいえ、坂道を快適に登れます

安定感のある走り

どのモデルにしようか? 迷ったら、バランスの取れた優等生、パナソニック「ティモS」を選んでおけば間違いなしです。

グリッター

パナソニックの2つ目のおすすめは、グリッターです。

グリッター
パナソニック「グリッター」

パナソニック「グリッター」の特徴は、次のとおり。

メリット
  • アシスト力がやさしくい
  • 荷物がたくさん入る大容量バスケット
  • ハンドルが固定できる
  • 座り心地が最高なサドル
デメリット
  • またぐフレームがすこし高い
  • スポーティーな走りができない

グリッターはタイヤが20インチと小さく、小回りがきく電動自転車。

フレーム
細い道も快適に走れます

深さのある前カゴが付いているため、部活用の大きなカバンがすっぽり入ります

パナソニック「グリッター」の良かったところをレビュー
収納力バツグンのグリッター

ハンドルロックが付いているため、重たい荷物を載せてもハンドルが動かないのがいいですね。

ハンドルロック
重たい荷物を乗せるときも安心

グリッターはタイヤが20インチのため、2km~3kmの通学向けの電動自転車です。

小回りがきいて運転しやすく、収納力バツグンのパナソニック電動自転車を探しているなら、グリッターがおすすめです。

ブリヂストンのおすすめ電動自転車2選

スクロールできます
メーカー
モデル
画像おすすめ度価格
(税込)
適応身長バッテリー最大
走行距離
ギアアクセサリー
ブリヂストン
ステップクルーズe
ステップクルーズe
5.0/5.0
174,000円144cm以上14.3Ah約200km3段カギ・ライト
泥除け・カゴ
ブリヂストン
アルベルトe
アルベルトe
4.5/5.0
185,000円142cm以上14.3Ah約200km5段カギ・ライト
泥除け・カゴ
ゆんともパパ
1つずつ

くわしく見ていきましょう

ステップクルーズe

ブリヂストンの1つ目のおすすめは、ステップクルーズeです。

ステップクルーズeの概要
ブリヂストン「ステップクルーズe」

ステップクルーズeの特徴は、次のとおり。

メリット
  • 坂道がスイスイ登れる
  • 走りながら自動充電できる
  • 普段使いに便利な機能が満載
デメリット
  • 後輪のアシストサポートが好きな人には向かない

フレームに書かれた「STEPCRUZ」がロゴが魅力のステップクルーズe。

ブリヂストン独自の技術「走りながら自動充電」機能が付いているため、エコモードで走った場合、約200kmの走行が可能です。

カスタムしたステップクルーズ
驚くほどなが~く乗れるステップクルーズe

赤や黄色といった他社にはないカラーが使われていて、個性的なところも人気の理由です。

カゴや泥除けカバーが標準で付いているため、不便を感じることなく快適な通学ができます。

デザイン・機能性、両方を兼ね備えたブリヂストンの電動自転車を探しているなら、ステップクルーズeがおすすめです。

アルベルトe

ブリヂストンの2つ目のおすすめは、アルベルトeです。

アルベルトe
ブリヂストン「アルベルトe」

アルベルトeの特徴は、次のとおり。

メリット
  • 走りながら自動充電できる
  • さびないベルトドライブ
  • おしりが痛くならないサドル
  • 荷物が入るカゴ付き
デメリット
  • 値段が高い

学生が快適に通学できるように開発されたブリヂストン「アルベルトe」。

走りながら自動充電できる機能が付いてるため、1回の充電で最大200km走れます

前輪モーター
1回の充電で200km走れるのはブリヂストンだけ!

通常、自転車のチェーンは金属が使われていることが多いですが、

アルベルトeはさびないベルトドライブを使用しているため、制服が汚れる心配がありません。

値段が高いだけあって、機能性は非の打ち所がありません。

ブリヂストンで最高スペックの電動自転車を探しているなら、アルベルトeがおすすめです。

通学用の電動自転車の選び方

通学用の電動自転車の選び方

通学用の電動自転車を選ぶポイントは、次の4つです。

ゆんともパパ
1つずつ

見ていきましょう

通学距離に合わせたバッテリー選び

1つ目の選ぶポイントは、通学距離に合わせたバッテリー選びです。

バッテリー

楽に走るサポートをしてくれるバッテリー

バッテリー選びを間違えてしまうと、通学途中にバッテリーが切れてしまい、大変な思いをするからです。

ママ
ママ

通常の自転車と比べると重たいから、バッテリー切れの自転車を運転するのはすごく大変です

大手3社人気モデルのバッテリー容量とアシスト走行可能距離の比較は、次のとおり。

メーカーブリヂストンパナソニックヤマハ
モデルステップクルーズeティモAPAS RIN
バッテリー容量14.3Ah16.0Ah15.4Ah
パワーモード62km59km59km
標準モード105km70km66km
エコモード200km107km94km

ブリヂストンはバッテリー容量が一番小さいですが、走りながら自動充電できる機能が付いているため、アシスト走行可能距離が1番長いです。

長距離通学や、充電する手間をできる限り少なくしたいなら、次を目安に選びましょう。

通学用のおすすめ自転車
  • バッテリー容量が大きいモデル
  • ブリヂストンの自動充電機能が付いているモデル

身長にピッタリ合うタイヤ選び

2つ目の選ぶポイントは、タイヤ選びです。

20インチタイヤ

身長にピッタリ合うタイヤを選ばないと、こぎずらかったり、スピードが出せません。

自転車のタイヤサイズ別、適応身長の目安は、次のとおり。

タイヤサイズ適応身長
20インチ以下130cm~
24インチ140cm~
26インチ140cm~170cm
27インチ150cm~180cm

タイヤが小さい電動自転車は、電動ミニベロと呼ばることもあります。

楽に通学できるように、身長にピッタリのタイヤを選びましょう。

フレーム選び

3つ目の選ぶポイントは、フレーム選びです。

フレーム

またぐところのフレーム

男の子は制服がズボンで動きやすい格好ですが、女の子はスカートを履いているため、またぐフレームは低い方が乗りやすいです。

ママ
ママ

わたしも高校生の時、低いフレームの自転車に乗っていました

イメージしずらいかもなので、写真で説明しますね。

男の子向けの自転車は、またぐフレームが直線のシャープな作りになっています。

ベロスター

またぐフレームが高い、男の子向けフレーム

一方、女の子向けの電動自転車は、またぐフレームがU字に作られています。

パスシティC

フレームが低いから乗りやすい!(女の子向け)

朝バタバタしながら学校に向かう毎日なので、乗りやすいフレームを選びましょう。

実用的な機能選び

4つ目の選ぶポイントは、カゴや泥除けカバーなどの実用的なアイテムが標準装備されているかどうか? です。

教科書や部活の荷物を載せるためのカゴは、大きい方が快適に通学できます。

リュックをかごに入れる

カゴ付きは必須条件!!

また、雨が降った翌日でも泥ハネを気にせず走れる泥除けカバーも必須アクセサリーです。

前タイヤの泥除けカバー

前タイヤの泥除けカバー

自転車のアクセサリーは、ほとんどが後付けでカスタムできます。

ただ、最初から付いている電動自転車を選ぶことで、後で買い足す必要がなく、プラスの出費がおさえられます。

よくある質問

よくある質問

ここでは、通学用の電動自転車を探しているママパパが思う疑問点についてまとめました。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

それぞれ見ていきましょう

安い電動自転車のおすすめが知りたい

ブリヂストンやパナソニックなどの大手メーカーの電動自転車は、値段が10万円以上します。

「10万円以下で買える電動自転車ってないのかな…」とママパパにおすすめしたいのが、下記の記事です。

こちらでは、5万円台で買える電動自転車を紹介しています。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

値段が安いタイプを探しているママパパは、参考にして下さい

高校生に人気の電動自転車が知りたい

全国で店舗数がNo1のサイクルベースあさひのスタッフに高校生の人気の電動自転車を聞いたところ、次の3モデルと話していました。

高校生に人気の電動自転車

各社、特長が違うので、あなたのお子さんにピッタリのモデルを選びましょう。

高校生に人気の電動自転車

まとめ

本記事では、通勤用のおすすめ電動自転車8選をお伝えしました。

あらためて、おすすめ8選を紹介すると、次のとおり。

スクロールできます
メーカー
モデル
画像おすすめ
タイプ
おすすめ度価格
(税込)
適応身長バッテリー最大
走行距離
ギアアクセサリー
ペルテック
TDA-712
ペルテック男子
4.5/5.0
79,800円155cm以上8.0Ah約42km7段カギ・ライト
ブリヂストン
TB1e
TB1e男子
5.0/5.0
174,000円151cm以上14.3Ah約200km7段カギ・ライト
泥除け
ヤマハ
パスシティC
パスシティC女子
4.0/5.0
132,000円140cm以上12.3Ah約83km3段カギ・ライト
泥除け
パナソニック
ティモA
ティモA女子
5.0/5.0
135,000円141cm以上16.0Ah約107km3段カギ・ライト
泥除け・カゴ
パナソニック
ティモS
ティモSパナソニック
5.0/5.0
135,000円150cm以上16.0Ah約100km3段カギ・ライト
泥除け・カゴ
パナソニック
グリッター
グリッターパナソニック
4.5/5.0
130,000円139cm以上12.0Ah約75km3段カギ・ライト
泥除け・カゴ
ブリヂストン
ステップクルーズe
ステップクルーズeブリヂストン
5.0/5.0
174,000円144cm以上14.3Ah約200km3段カギ・ライト
泥除け・カゴ
ブリヂストン
アルベルトe
アルベルトeブリヂストン
4.5/5.0
185,000円142cm以上14.3Ah約200km5段カギ・ライト
泥除け・カゴ

上記の比較表を参考に、あなたのお子さんにピッタリのモデルを見つけてくださいね。

通学用のおすすめ電動自転車8選!男子・女子の人気モデルをそれぞれ紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次