【コスパ最強】ストライダーより人気?西松屋のキックバックが今熱い!

4.5
【コスパ最強】西松屋のキックバイクはストライダーにない魅力が満載! ストライダー
この記事のまとめ

西松屋のキックバイクは全部で3種類

いずれも口コミの評価が高く、コスパが優れています。

当サイト【ゆんとも】では、1~3歳のお子さんにストライダーを買おうかどうか? 迷っているパパママに向けて、西松屋のキックバイクの魅力を徹底解説!

バランス感覚を養いながら、公園で楽しく乗れるストライダー

西松屋では、「ER MINI」「ER BASIC」「ENJOY RIDEⅡ」の3種類の足蹴りバイクを取り扱っています。

エンジョイライド

一番人気のエンジョイライド

ママ
ママ

それぞれ、どんな特徴があるの?

ゆんともパパ
ゆんともパパ

値段やタイヤのサイズ、対象年齢などが違うんだ

当サイト【ゆんとも】では、はじめに西松屋のキックバイクの特徴について解説しています。

その後、安く買う方法ストライダーとの違い、口コミ、おすすめする人・しない人の紹介をしています。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

安く買う方法が知りたい!」「口コミが知りたい」パパママは、下記の画像をクリックしてください

ママ
ママ

気になるところまで、ジャンプできるよ!

気になるところまで移動

スポンサーリンク

西松屋のストライダーは全部で3種類

西松屋のストライダーは全部で3種類

西松屋で販売されているキックバイクは、全部で3種類あります。

それぞれの特徴をまとめると、下記になります。

商品名画像価格(税込)対象年齢適応体重ブレーキホイールサイズ重量
足けりバイク ER MINI足けりバイク ER MINI3,599円~2歳~20kgまで7インチ2.75kg
足けりバイク ER BASIC足けりバイク ER BASIC4,599円~3歳~20kgまで12インチ3.4kg
足けりバイク ENJOY RIDEⅡ足けりバイク ENJOY RIDEⅡ5,599円~3歳~20kgまで12インチ3.85kg
ゆんともパパ
ゆんともパパ

それぞれの特徴をカンタンに説明してくね!

足けりバイク ER MINI

 

足けりバイク ER MINI

「足けりバイク ER MINI」は、2歳から乗ることができます

タイヤのサイズが7インチと一番小さく、両足がしっかり地面に付くので、お子さんは安心してキックバイクに乗れます

ママ
ママ

乗り物にはじめて乗るなら、「足けりバイク ER MINI」がおすすめだよ!

重さが2.75kgと軽く、サイズがコンパクトなので、収納問題に悩むことがないのも良さになります。

足けりバイク ER BASIC

足けりバイク ER BASIC

「足けりバイク ER BASIC」は、3歳から乗ることができます

タイヤのサイズが12インチなので、より本格的な走りが楽しめます。

ママ
ママ

お子さんが3歳以上なら、「MINI」より「BASIC」を選んだ方がいいよ

ゆんともパパ
ゆんともパパ

3歳だと、7インチのタイヤサイズはちょっと小さいからね

足けりバイク ENJOY RIDEⅡ

足けりバイク ENJOY RIDEⅡ

「足けりバイク ENJOY RIDEⅡ」も、「ER BASIC」と同じで3歳から乗ることができます

「ER BASIC」との違いは、ブレーキが付いているかどうかです。

「ENJOY RIDEⅡ」には、ハンドルにブレーキが付いていて、スピードがコントロールできます。

ママ
ママ

どっちがいいの?

ゆんともパパ
ゆんともパパ

好みによるけど、ぼくはブレーキ付きの「ENJOY RIDEⅡ」推しかな

ブレーキは、乗りはじめのころは正直、あまり使わないです。

ですが、自分の思い通りに乗りこなせるようになると、ブレーキ操作に興味が出てきて、ブレーキを握る動作をするようになります。

ブレーキ操作に慣れていることで、自転車に乗り換えたときもからだが自然に反応してくれます。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

「ENJOY RIDEⅡ」の方が人気だから、迷ったらエンジョイライドを選べば間違いなしだよ!

¥6,158 (2020/11/23 15:42:11時点 | 楽天市場調べ)

西松屋のキックバイクの特徴

西松屋のキックバイクの特徴

西松屋のキックバイクの特徴は、下記の3つになります。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

1つずつ、詳しく解説していくね!

ストライダーの値段の約半額で買える

西松屋のバランスバイクは、ストライダーの値段の半額以下で購入できます。

ブレーキが付いているエンジョイライド2の値段と比較すると、下記になります。

ストライダーの値段の約半額で買える

STRIDER1台で、西松屋のエンジョイライドが2台買えます。

ママ
ママ

そんなに値段が違うんだ…

ブランドの価値や安全性、どこよりも車体が軽いところがストライダーの魅力です。

とはいえ、倍近く値段が違うとなると、「ストライダーじゃなくてもいいかな?」と考えるパパママは多いですよね。

ストライダーの半額以下の値段で買えるところが、西松屋の足蹴りバイクの魅力になります。

パンクや空気が抜ける心配がないタイヤ

タイヤは発泡EVAを使用していて、パンクや空気が抜ける心配がありません

パンクや空気が抜ける心配がないタイヤ

発泡EVAは樹脂の1つで、ノーパンクタイヤと呼ばれることもあります。

ノーパンクタイヤは、発泡素材で重量が軽いのが特徴になります。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

空気を入れる必要がないところが魅力だね

エンジョイライド2は、ブレーキが付いている

エンジョイライド2には、後ろのタイヤスピードを制御できるブレーキが付いています

エンジョイライド2は、ブレーキが付いている

バランスバイクは基本、足でスピードをコントロールします。

ブレーキが付いていると、足でのスピードコントロール以外にブレーキ操作も覚えることができます

ちなみに、STRIDERにはブレーキは付いていません

エンジョイライド2は、ブレーキが付いている

実際、乗りはじめた頃はブレーキはほとんど使いません。足を使って止まります。

ですが、足蹴りバイクに慣れてくると、ブレーキ操作に興味が出てきて、ブレーキを握るようになります。

ママ
ママ

うちの子は乗りはじめて1年くらいで、ブレーキを使うようになったね

「キックバイクのスピードは足でコントロールできるから、ブレーキはいらない」という意見が多いですが、無いよりあった方がいいがぼくの意見になります。

自転車に乗り換えたときに、ブレーキ操作が自然にできるからです。

ブレーキが付いているところが、STRIDERにはないエンジョイライド2の良さになります。

¥6,158 (2020/11/23 15:42:11時点 | 楽天市場調べ)

西松屋のキックバイクを安く買う方法

西松屋のキックバイクを安く買う方法

少しでも安く購入したいパパママは、西松屋の公式が出店している楽天で購入することをおすすめします。

なぜなら、楽天ポイントが付くからです。

毎月5と0のつく日(5、10、15、20、25、30)は、ポイントが5倍となります。

ママ
ママ

店舗で買うときは、ポイントが付かないからね

ゆんともパパ
ゆんともパパ

いま、楽天カードを持っていない人は、さらにお得な情報があるよ!

現在楽天では、新規でカードを申し込むと、5,000円分(税込)のポイントをプレゼントするキャンペーンを行っています。

楽天カードは年会費がずっと無料なので、楽天カードを持っていない人は5,000ポイントがもらえるキャンペーンを使わない手はないです。

ママ
ママ

5,000ポイントがもらえれば、2,000円(税込)以下でキックバイクが買えるね!

ポイントが5倍付いて、新規の方は5,000円(税込)のポイントがもらえる楽天カード。

西松屋のキックバイクを安く買いたいなら、楽天経由で購入されることをおすすめします。

\24時間申し込み可能/

年会費無料の楽天カードはこちら

今なら5,000ポイントがもらえる!
¥6,158 (2020/11/23 15:42:11時点 | 楽天市場調べ)

西松屋のキックバイクとストライダーの違い

西松屋のキックバイクとストライダーの違い

ペダル無しの自転車のことを「ストライダー」と呼んでいるパパママも多いですよね。

ストライダーは、ランニングバイクのブランド名になります。

ストライダー

世界中の子どもに人気のストライダー

ママ
ママ

そうなんだ。っていうことは、西松屋に売っているのはストライダーじゃないんだね

ゆんともパパ
ゆんともパパ
キックバイクって言ったり、ペダル無し自転車って言ったりするよ

西松屋のキックバイクとストライダーとの違いは、下記になります。

西松屋
  • 値段が安い(6,000円税込 前後)
  • ブレーキが付いている
  • フットステップが無い
  • 車体が重たい
  • 安全規格は特に無し
  • 大会には出場できない
ストライダー
  • 値段が高い(1万円税込 以上)
  • ブレーキが付いていない
  • フットステップが付いている
  • 車体が軽い
  • 安全規格(CPSCとCE)を取得
  • 大会に出場できる

ブレーキが付いていたり、フットステップが無いなど、ストライダーとの違いはたくさんあります

ゆんともパパ
ゆんともパパ

一番大きな違いは、値段かな

ストライダーを購入するパパママは、値段はちょっと高いけど、車体の軽さや大会に出場できるところに魅力を感じています。

西松屋のキックバイクの口コミ・評判

ここでは、Twitterでの口コミ・評判をご紹介していきたいと思います。

「買って後悔した…」「不具合が出てきた…」といった悪い口コミはゼロでした。

¥6,158 (2020/11/23 15:42:11時点 | 楽天市場調べ)

西松屋のキックバイクをおすすめする人

西松屋の足蹴りバイクをおすすめするのは、下記の2つに当てはまる人になります。

値段が安いペダル無し自転車を探している人

西松屋の足蹴りバイクシリーズは、STRIDERの値段の半分以下で買えるところが魅力になります。

  • 長くは遊ばないと思うけど、興味があるから買ってあげたいな
  • 自転車に乗る練習になればいいな

上記のように思っているパパママであれば、本格志向のSTRIDERでなくてもいいと思います。

ちなみに、わが家も「興味があるから買ってあげたいな」程度に考えていたので、5,000円(税込)以下で買えるキックバイクを購入しました。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

モノよりコトが、わが家のモットー

DABADAのキックバイクについてくわしく知りたいパパママは、こちらの記事を参考にしてくださいね。

「ストライダーカップに出る予定はないかな…」という人も、西松屋のバランスバイクで十分満足できます。

実店舗で確認して購入したい人

「ネットで見て買うのはちょっと…」という方にもおすすめです。

西松屋の店舗では、展示品が置いてあるので実物を確認できます。

ママ
ママ

実際に目で見れるのがいいよね

ただ、ペダル無し自転車はヘルメットの着用が義務付けられているので、店内で試乗することはできません

ゆんともパパ
ゆんともパパ

試乗はできないけど、実物を見れるのはいいよね

「実物を見ずにネットで購入するのはちょっと不安…」という方には、店舗に行って自分の目で確認しましょう。

ただ、楽天で購入するとポイントが付いてくるので、実物は店舗で確認し、「これにしよう!」と決まったら楽天で購入することをおすすめします。

¥6,158 (2020/11/23 15:42:11時点 | 楽天市場調べ)

西松屋のキックバイクをおすすめしない人

逆に西松屋のバランスバイクをおすすめしないのは、下記のような人になります。

車体が軽いものを探している人

車体の軽いキックバイクを探している人には、おすすめしません。

なぜなら、下記の比較表を見ると分かるように、西松屋のペダル無し自転車は他のメーカーと比べると車体が重たいからです。

メーカー車体の重量
西松屋3.85kg
STRIDER3.0kg
DABADA4.0kg
GR-BABY3.5kg
サイクロイド4.1kg
SPARKY4.5kg
トイザらス avigo2.7kg

「1~2kgの違いなんて変わらないんじゃない?」と思うパパママも多いかもしれないですよね。

子どもたちの体重のことを考えると、1kg前後の差って、実はとても大きいんです

2歳の息子はSTRIDERより1kg重たいDABADAに乗っていたので、慣れるまでにすこし時間がかかりました。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

とはいえ、2歳半の今ではスイスイ乗っているよ

車体はとにかく軽いのがいい!」というパパママには、西松屋のキックバイクは向いていないかなと思います。

スタンドが欲しい人

西松屋のキックバイクには、スタンドが付いていません。

自宅で保管する際は、スタンドを別で購入する必要があります。

ママ
ママ

スタンドって必要なの?

ゆんともパパ
ゆんともパパ

寝かせて置いておくとキズが付くし、見た目的にも良くないからね

あと、スタンドがあることで、「キックバイクで遊んだら、決まった場所に自分で仕舞う」という片付けの習慣が自然と身に付くのが良い点です。

「スタンドを買うと、高くなっちゃうな…」と思うパパママには、DABADAのキックバイクをおすすめします。

スタンドとケガから身を守るプロテクターがセットで付いていて、5,000円以下で購入できます

よくある質問

よくある質問

ここでは、キックバイクのよくある質問についてお答えしていきたいと思います。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

1つずつ、説明していくね!

公道で遊んでもいいの?

キックバイクは、公道での走行は禁止となっています。

理由は、ペダルが付いておらず、公道走行可能な軽車両の「自転車」の分類に入らないからです。

ママ
ママ

じゃ、どこで乗っていいの?

公園やストライダー専用に作られたコースしか乗ることができません。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

子どもたちは車が来ても急には止まれないから、公園で遊ぶようにしてね

西松屋のヘルメットってどうなの?

西松屋のヘルメットは、「ソフトシェルタイプ」と「ハードシェルタイプ」の2種類あります。

ハードシェルタイプのヘルメット

星型がかっこいいハードシェル

ソフトシェルのヘルメット

軽さが売りのソフトシェルタイプ

ゆんともパパ
ゆんともパパ

キックバイクと同様

コスパが高くておすすめだよ!

西松屋のヘルメットについて、もっと詳しく知りたいパパママは、下記の記事を参考にして下さいね。

まとめ

西松屋のエンジョイライドの魅力は、値段が手頃で、実際に店舗で商品を確認できるところです。

少しでも安く買いたいというパパママには、店舗ではなく、西松屋が出店している楽天で購入されることをおすすめします。

楽天ポイントが付いて、店舗で買うよりお値打ちに買えるからです。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

楽天カードを持っていない人は、いま申し込むと5,000ポイントが無料でもらえるよ!

ストライダーの約半分の値段で買える西松屋のキックバイクをさらに安くチャンスです!

\24時間申し込み可能/

年会費無料の楽天カードはこちら→

今なら5,000ポイントがもらえる!
¥6,158 (2020/11/23 15:42:11時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました