ESR ミニベロ「PURSUER LC」をレビュー!美と安心・安全を追求した折りたたみ自転車

ESR ミニベロ「PURSUER LC」をレビュー!美と安心・安全を追求した折りたたみ自転車
この記事のまとめ

当ブログ【ゆんとも】では、ESRのミニベロ「PURSUER(パーサー) LC」の良かった点・気になった点をレビュー!

PURSUERシリーズの各モデルの違いや、他社との違いも解説しています。

小回りがきいて、街なかを自由自在に走れるミニベロ。

オシャレなモデルや、折りたたみできるコンパクトタイプなど、多数のモデルが発売される中、

走りやデザインだけでなく、「お客様に高品質の自転車を届けたい」をモットーに、自転車の開発を「1」から行っているミニベロがあります。

それは、ESRのPURSUERシリーズ。

ESR「PURSUER LC」
ESR「PURSUER LC」

当ブログ【ゆんとも】では、ESRのミニベロ「PURSUER LC」に乗って感じた良かった点・気になった点をレビュー!

「ESRのミニベロって、乗り心地どうなの?

「快適な走りができる街乗り用のミニベロを探している」

上記の方は、当記事をぜひ参考にしてください!

ESR「PURSUER LC」
総合評価
( 4 )
メリット
  • 走りが軽やか、そして静か!
  • 車体が軽い
  • コンパクトに折りたためる
  • 美しいデザイン
デメリット
  • ブレーキレバーがすこし握りづらい
  • カギが付いていない
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場で探す
スポンサーリンク
タップできる目次

ESR 自転車「PURSUER(パーサー) LC」の概要

ESR 自転車「PURSUER LC」の概要

ESRの自転車「PURSUER LC」は、”美・安心・安全“を追求した折りたたみ可能なミニベロです。

モデルPURSUER LC
重量11.8kg(ペダル・スタンド含まず)
カラー4色
ターコイズ、アイボリー、ブラック、シルバー
フレームアルミ
ESRオリジナルSP6000
フォークアルミ
ESRオリジナルSP6000
ステムAlloy, 折り畳み式, 伸縮機能
サドルエラストマー付幅広タイプ, ブラック
タイヤCST C-1762, 20×1.5 (40-406), ブラック
ブレーキ本体KARASAWA Vブレーキ
ブレーキレバーTEKTRO RS360A
シフターSHIMANO SL-TX30, 7s, サムシフター
ディレイラーSHIMANO RD-FT35 (Tourney)
クランクセットForget AL-6061-T6
165mm, 52T, ダブルガード
スプロケットSHIMANO MF-TZ500
14-28T, 7s
その他ドロよけ, ロックマグネット, リフレクター, ベル,
価格(税込み)66,000円

PURSUER LCは、ESRオリジナルのアルミフレーム(SP6000)を採用。

アルミフレーム
ゆんともパパ
フレームの設計・開発を

自社で行っているよ

フレームのトップチューブには、ボトルケージが装着できるようボトル台座が付いています。

ボトル台座

またぐフレームには「PURSUER」のロゴ、チェーンステイには「ESR」のロゴがデザインされています。

ロゴ
トップチューブのロゴ
ロゴ
チェーンステイのロゴ

フレームのヘッド部分には、「ESR」のロゴをデザインしたバッチが付いています。

ロゴ
光り輝くロゴ

PURSUER LCの色は、全部で4種類

  1. ターコイズ
  2. アイボリー
  3. ブラック
  4. シルバー

今回レビューしているカラーは、シルバーです。

ハンドルは、クロスバイクによく使われるフラットタイプ

フラットハンドル
運転しやすいフラットハンドル

変速は「SHIMANO RD-FT35 (Tourney)」を搭載、ギアは7段階に変更できます。

SHIMANO RD-FT35 (Tourney)
SHIMANO RD-FT35 (Tourney)
シマノのギア
Shimano 7段ギア

クランクは52T、カセットスプロケットは14-28T

クランク
クランクは52T
SHIMANO RD-FT35 (Tourney)
カセットスプロケットは14-28T

タイヤはCSTのC-1762、20×1.5

タイヤ
小回りがきく20インチサイズ

泥除けカバーは標準装備となっています。

前タイヤの泥除けカバー
前タイヤの泥除けカバー
後ろタイヤの泥除けカバー
後ろタイヤの泥除けカバー

ブレーキは、KARASAWAのVブレーキを使用。

前タイヤのブレーキ
前タイヤのブレーキ
後ろタイヤのブレーキ
後ろタイヤのブレーキ

グリップは、握りやすいエルゴグリップ

グリップ
手に吸い付くようにフィットするグリップ

サドルは、座り心地の良い幅広タイプ。

サドル
ふかふか素材のサドル

サドルはクイックリリース式のため、工具を使わず好みの高さに変更できます。

クイックリリース式
ガバッと開いて締めるだけ!

夜遅くなっても安全に走れるよう、リフレクターが付いています。

リフレクター
後ろの車に存在をアピール!

PURSUER LCはハンドルの高さも変更できます

ハンドルの高さ変更
ここに目盛りが付いています
アルミフレーム
ハンドルを一番下に下げた状態
ハンドルを一番上に上げた状態
ハンドルを一番上に上げた状態

ペダルは、スニーカーにぴったりフィットするフラットペダル。

ペダル

自転車を立てかけるスタンドは、標準装備となっています。

スタンド
しっかり支えてくれるスタンド
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場で探す

PURSUERシリーズは、全部で3種類

ESRのPURSUERシリーズは、次の3種類あります。

モデルPURSUER
LC
PURSUER
Disc
PURSUER
Disc CLASSIC
画像LCDISCDisc CLASSIC
重量
ペダル・スタンド含まず
11.8kg11.4kg11.5kg
フレームアルミアルミアルミ
4色
ターコイズ
アイボリー
ブラック
シルバー
5色
ホワイト/スカイブルー
オリーブ/ホワイト
ブルー/ホワイト
オレンジ/グレー
ブラック/グレー
1色
オリーブ
ステムAlloy
折り畳み式
伸縮機能
Alloy
折り畳み式
L:330
Alloy
折り畳み式
L:330
グリップエルゴグリップ
ブラック
エルゴグリップ
ブラック
エルゴグリップ
ブラウン
サドルエラストマー付
幅広タイプ
SELLE ROYAL
ブラック
スプリング
ブラウン
ブレーキVブレーキディスクブレーキディスクブレーキ
タイヤCST
C-1762, 20×1.5
ブラック
CST
C-1762, 20×1.5
ブラック
KENDA
K-193
ブラック/サイドブラウン
シフターSHIMANO SL-TX30
7段
サムシフター
SHIMANO SL-M310
8段
ラピッドファイヤー
SHIMANO SL-M310
8段
ラピッドファイヤー
ディレイラーSHIMANO RD-FT35
Tourney
SHIMANO RD-M310
ALTUS
SHIMANO RD-M310
ALTUS
クランクForged AL-6061-T6
165mm
52T
Forged AL-6061-T6
170mm
53T
Forged AL-6061-T6
170mm
53T
スプロケットSHIMANO MF-TZ500
14-28T, 7s
SHIMANO CS-HG200
12-32T
SHIMANO CS-HG200
12-32T
スタンドリアセンターセンター
その他ドロよけ
ロックマグネット
リフレクター
ベル
チェーン脱落防止
ロックマグネット
リフレクター
ベル
チェーン脱落防止
ロックマグネット
リフレクター
ベル
価格(税込み)66,000円83,050円85,250円

PURSUER LCと、PURSUER Discの大きな違いは、次の4つ。

LCとDiscの大きな違い
  1. ブレーキ
  2. サドル
  3. ギア

「PURSUER Disc CLASSIC」のグリップ・サドル・タイヤは、フレームのオリーブカラーに合わせてブラウンが使われています。

ESR ミニベロシリーズ

\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場で探す

ESR 自転車「PURSUER LC」の良かったところ

ESR 自転車「PURSUER LC」の良かったところ

PURSUER LCに乗っていて、「ここ、いいね!」と感じたことをレビューしていきます。

ゆんともパパ
1つずつ

くわしく見て行きましょう

走りが軽やか、そして静か

PURSUER LCに乗って一番印象に残っているのは、軽やかな走りが楽しめるところ。

軽やかな走り

ペダルをこいだ瞬間、ハイブリッド車のように静かに走り出すPURSUER LCに、「この走り、いいね!」と自然に声が出ました。

心地よい走り
スイスイ走ります

普段、「ぐいーん」と音を立てて走る電動自転車に乗っている筆者は、

氷の上を滑るかのような静かな走りができるPURSUER LCがとても新鮮で、かつ感動しました。

スイスイ走る

走りが軽やかで、そして静かなところが、PURSUER LCの一番の魅力です。

車体が軽い

PURSUER LCは車体の重さが11.8kg (ペダル・スタンド含まず)と、とても軽いミニベロです。

車体が軽い
ヒョイと持ち上げれます

車体が軽いと、次のメリットがあります。

自転車の車体が軽いメリット
  • 軽やかな走りができる
  • 駐輪場での出し入れが楽!
  • 坂道が登りやすい

通勤や週末のお出かけに自転車をよく使う人にとって、軽くて運転しやすいのは欠かせないですよね。

こぎ出しが楽で、力んでペダルをこがなくてもスイスイ走れるところもPURSUER LCの特長です。

コンパクトに折りたためる

PURSUER LCは、コンパクトに折りたためるミニベロ。

コンパクトに折りたためる
半分に折りたたんだPURSUER LC

コンパクトに折りたためるため、玄関先で場所を取らず保管できます。

玄関先で保管
ちょっとした空きスペースに保管できます

また、車に積んで、旅先の散策に利用できます。

車に積む
トランクに積んで、旅先のサイクリング用に使えます
ママ
折りたたみって

いろんな使い方が

できるんだね

「折りたたみ自転車って、折りたたむのが難しそうだし、毎回やるのが面倒…」と思うかもですが、

PURSUER LCは各パーツが絶妙の硬さのため、力むことなく、1分かからずカンタンに折りたためます。

ゆんともパパ
折りたたみ方を

紹介するね

はじめに、サドルを一番下まで下げます。

サドルを下げる
STEP1 サドルを下げる

続いて、ハンドルステムの下部にあるレバーを引き上げて、ハンドルを倒します。

ハンドルバーを下げる
STEP2 ハンドルバーを下げる

その後、トップチューブのストッパーを解除して、フレームを手前に折りたたみます。

接合部
2段ロックされているストッパーを解除
半分に折りたたむ
慣れれば、サクッと1分かからずできます

最後にホイールマグネットを合わせて固定すれば、折りたたみ完了です。

マグネットでくっ付く
指で指しているところがホイールマグネット

マグネットの力でピタッとくっ付くため、持ち上げたときにカパッと開くことはありません。

付属のマジックテープが固定すれば、さらに安心です。

PURSUER LCのくわしい折りたたみ方法は、小田原の自転車専門店「コスナサイクル」さんの記事に書かれているので参考にしてください。

美しいデザイン

スタイリッシュなデザインも、PURSUER LCの魅力です。

スタイリッシュなデザイン
思わずカフェに行きたくなるデザイン

PURSUER LCは、ハイスペックな自転車によく使われる技術「ハイドロフォーミング」を採用。

フレーム技術

ハイドロフォーミングとは、金型にセットしたパイプの内側に高い液圧を加え、膨出させたパイプ外面を型に倣わせて希望の形状に成形する加工法のこと

ハイドロフォーミングの技術を使うことで、軽量かつ、流れるようなしなやかなデザインを再現しています。

ケーブルはフレームに内蔵されているため、配線がごちゃごちゃしていないのもいいですね。

スタイリッシュなデザイン

走りや機能性だけでなく、デザインも抜かりないところがPURSUER LCの良さです。

\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場で探す

ESR 自転車「PURSUER LC」の気になったところ

ESR 自転車「PURSUER LC」の気になるところ

「PURSUER LC、最高!!」と言いたいところですが、気になる点もありました。

PURSUER LCの購入を考えている読者の方に、デメリットも包み隠さずお伝えしていきます。

ゆんともパパ
こちらも

1つずつ見ていきましょう

ブレーキレバーがすこし握りずらい

普段乗っているEバイク(EZ)と比べると、ブレーキレバーの長さが短く、すこし握りづらかったです。

ブレーキレバーが握りづらい

筆者の手の大きさが、他の人より小さいことが理由としてあるかもですが、

ブレーキレバーがグリップから手を離してすぐ掴める位置にあったらよかったな… と感じました。

カギが付いていない

PURSUER LCには、カギが標準装備させていません

カギが付いていない

盗難防止にカギは必須なので、PURSUER LCを買うときにカギも一緒に購入しましょう。

カギは、盗難補償が付いたドイツのABUSがおすすめです。

\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場で探す

他社のミニベロとの比較

他社のミニベロとの比較

PURSUER LCと他社のミニベロを比較したものが、こちら。

メーカー
モデル
ESR
PURSUER LC
ルノー
CHROMOLY207
DAHON
Route
画像LCクロモリroute
重さ
(ペダル・スタンド除く)
11.8kg約12.8kg12.2kg
フレームアルミ
ESRオリジナルSP6000
クロモリアルミ
タイヤ20×1.520×1-3/820×1.5
ギア7段7段7段
ディレイラーSHIMANO RD-FT35
Tourney
LTWOO A2Shimano RD-FT35
Tourney
折りたたみ可能可能可能
クランクセット52T52T52T
スプロケットSHIMANO MF-TZ500
14-28T
SHIMANO
14-28T
Shimano MF-TZ21
14-28T
アクセサリー泥除け
スタンド
スタンド泥除け
スタンド
メーカー保証1年1年
価格
(税込み)
66,000円66,000円59,400円

上記の比較表を見ると分かるように、ESR「PURSUER LC」は車体重量が1番軽いです。

また、PURSUER LCのフレームは自社で設計・開発されていて、品質が高いところもポイント。

値段は、DAHON「Route」の方が安いですが、

「走り」「デザイン」「安心・安全の品質」いずれも妥協しないミニベロを探しているならPURSUER LCがおすすめです。

\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場で探す

ESR 自転車「PURSUER LC」をおすすめする人・しない人

ESR 自転車「PURSUER LC」をおすすめする人・しない人

ESRのPURSUER LCをおすすめする人・しない人は、次のとおり。

おすすめする人
  • 街乗り用のミニベロを探している
  • 軽やかな走りができるミニベロを探している
  • 安心・安全のミニベロを探している
  • 折りたたみできるミニベロを探している
おすすめしない人
  • ロードタイプのミニベロを探している

PURSUER LCは車体の重量が軽く、軽やかで爽快な走りが楽しめるミニベロです。

軽やかな走り

PURSUER LCを製造しているメーカー「ESR」は、自社でフレーム開発・設計や耐久テストを行っています。

走りだけでなく、安心・安全への取り組みのこだわりが強いメーカーが作った自転車だけあって、

PURSUER LCは「機能性」「品質」の両方を兼ね備えています。

スタイリッシュなデザイン

デザインも抜かりないESRのミニベロ「PURSUER LC」。

安心・安全で、軽やかな走りができる街乗り用のミニベロを探しているなら、PURSUER LCがおすすめです。

\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場で探す

まとめ

当記事では、PURSUER LCの特長や、良かった点・気になった点をレビューしました。

あらためて、メリット・デメリットをお伝えすると、次のとおり。

良かったところ
  • 走りが軽やか、そして静か!
  • 車体が軽い
  • コンパクトに折りたためる
  • 美しいデザイン
気になったところ
  • ブレーキレバーがすこし握りづらい
  • カギが付いていない

PURSUER LCは車体の重量が11.8kg(ペダル・スタンド含まず)と軽く、爽快な走りが楽しめるミニベロです。

フレームの設計・開発を自社で行っていることもあり、品質はトップレベル

他のメーカーがなかなか真似できない美しいフレームの曲線美も魅力的なポイント。

国内メーカーで、軽やかな走りができるミニベロを探しているなら、ESRのPURSUER LCがおすすめです。

\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場で探す
ESR ミニベロ「PURSUER LC」をレビュー!美と安心・安全を追求した折りたたみ自転車

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次