【絵で解説】リップスティックデラックスとミニの違い!子どもが乗るならコレ!

【絵で解説】リップスティックデラックスとミニの違い!子どもが乗るならコレ! ブレイブボード
この記事のまとめ

当サイト【ゆんとも】では、リップスティック デラックスとデラックスミニの違いを絵を使って分かりやすく解説!

また、デラックスミニの人気の色口コミ、どれくらいの身長から乗れる? ドンキホーテやイオンで買える? などについても紹介!

リップスティックの種類も紹介しています。

波に乗っているかのような、爽快な走りが楽しめるブレイブボード

子どもから大人まで楽しめる乗り物として、日本で人気を集めています。

ママ
ママ

デラックスミニとデラックスって何が違うの?

ゆんともパパ
ゆんともパパ

絵を使って分かりやすく解説していくね!

当サイト【ゆんとも】では、リップスティックデラックスとミニの違いを分かりやすく解説しています。

お子さんにピッタリの商品も紹介しているので、ぜひ最後まで読んでください!

スポンサーリンク

リップスティックデラックスとミニの違い

リップスティックデラックスとミニの違い

リップスティックの「デラックス」と「デラックスミニ」の違いは、下記の6つになります。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

1つずつ、絵を使って分かりやすく解説していくね

違い①対象年齢

違い①対象年齢

1つ目の違いは、対象年齢の違いです。

それぞれの対象年齢は、下記になります。

  • デラックスミニ:8歳以上
  • デラックス:8歳から大人まで

デラックスミニは子ども向き、デラックスは大人まで楽しめるブレイブボードになります。

ちなみに、ラングスジャパンのHPでは、小学校低学年まではデラックスミニがおすすめと書かれてあります。

違い②ボードのサイズ

違い②ボードのサイズ

2つ目の違いは、ボードのサイズになります。

  • デラックスミニの本体サイズ:幅68.0x高さ12.0x奥行き22.0cm
  • デラックスの本体サイズ: 幅86.3×高さ12.7×奥行き22.9cm

デラックスミニは、デラックスと比べて横幅が18.3cm小さいです。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

ボードのサイズが小さい方が、乗りやすいよ

違い③ウィール(タイヤ)のサイズ

違い③ウィール(タイヤ)のサイズ

3つ目の違いは、ウィール(タイヤ)の直径サイズになります。

  • デラックスミニのウィールサイズ:68mm
  • デラックスのウィールサイズ:76mm

デラックスミニの方が8mm、サイズが小さいです。

ウィール(タイヤ)のサイズは小さいほど、小回りがきいて乗りやすくなります。

違い④重さ

違い④重さ

4つ目の違いは、リップスティックの重さです。

  • デラックスミニの重さ:約2kg
  • デラックスの重さ:約3.1kg

デラックスミニの方が、1.1kg軽くなります

1kg程度の重さなんて、そんなに変わらないよね? と思うパパママも多いかもですが、お子さんの体重を考えると1kgの違いはとても大きいです。

子どもの乗り物全般に言えることですが、重さは軽いほうが運転しやすくなります

ママ
ママ

軽いほうが持ちやすいのもあるね

違い⑤カラーの品揃え

違い⑤カラーの品揃え

5つ目の違いは、カラーバリエーションになります。

  • デラックスミニの色:16色
  • デラックスの色:4色

デラックスミニは、クールピンクやミントブルーなど種類が豊富なところが魅力です。

デラックスはシンプルなカラーデザインなので、大人向きのデザインといえるでしょう。

違い⑥耐荷重

違い⑥耐荷重

最後、6つ目の違いは耐えられる重さ(耐荷重)になります。

  • デラックスミニの耐荷重:79kg
  • デラックスの耐荷重:100kg

デラックスミニでも、大人が乗ることはできます。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

娘に貸してもらって、実際に乗っているからね

ただ、パパママが日々乗る場合、耐久性を考えるとデラックスを選んだ方がいいと思います。

子供におすすめなのはデラックスミニ

子供におすすめなのはデラックスミニ

これまでご紹介してきた違いを見ればもう分かるように、子どもにおすすめのリップスティックは「デラックスミニ」になります。

ボードの横幅が約18cm小さく、また約1kg軽いからです。

ママ
ママ

サイズが小さくて軽いほうが、乗りやすいんだね

デラックスミニは、子どもたちがボードに乗った時、ちょうどいい足幅のスタンスになり、肩の力を抜いて乗ることができます

ちなみに、大人のぼくがデラックスミニに乗った時、足の幅が窮屈に感じて乗りにくかったです。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

子どもが自然なスタンスで乗れるように、ボードのサイズが考えられているよ

身長が135cm以下のお子さんであれば、デラックスミニが一番乗りやすいです。

一方、身長が135cm以上あるお子さんの場合、ボードに足を乗せた時にバランスが取りやすいデラックスが良いでしょう。

リップスターとの違い

リップスティック(ブレイブボード)は、日本で「ラングスジャパン」と「ビタミンiファクトリー」の2社が正規代理店として販売しています。

リップスティックとブレイブボードの違い

子ども用のキックボードは、それぞれのメーカーで呼び方が違います。

  • ラングスジャパン:デラックスミニ
  • ビタミンiファクトリー:リップスター

いずれも身長135cm以下の子どもたちが乗りやすいように設計されたキャスターボードですが、下記のように違いがあります。

商品画像価格
(税込)
対象年齢サイズ重さ耐荷重ベアリングダンバー搭載
デラックスミニデラックスミニ7,800円8歳以上14色幅x高さx奥行
680×120×220mm
約2kg79kgABEC-7
リップスターリップスター12,600円8歳以上10色幅x高さx奥行
683×118×220mm
2kg80kg
デラックスミニ
  • 値段が安い(約7,800円税込)
  • 保証なし
  • 在庫が常にある
  • 色が豊富(14色)
  • 日本正規品
  • ベアリングが高性能ABEC-7
  • ダンバー(衝撃吸収材)搭載
リップスター
  • 値段が高い(12,600円税込)
  • 6ヶ月の保証付き
  • 在庫切れが多い
  • 色が豊富(10色)
  • 輸入品が多い
  • 通常のベアリング
  • ダンバー搭載なし

・ベアリング:スピード感のある滑りをするための重要なパーツ

・ABEC:ベアリングの精度をあらわす規格。等級が上がるほど回転数のブレが少なくなり、快適な走りが楽しめます。ラングスジャパンは、ABEC-5からABEC-7にグレードアップ!

・ダンバー:衝撃吸収材

上記の比較表を見ると分かるように、乗りやすさ・値段・色の豊富さ・買いやすさで考えた場合、デラックスミニの方が優れています

お子さんが乗りやすいタイプを探している方は、在庫が常にあって色が豊富、そして値段が安いデラックスミニが良いでしょう。

「リップスターのデザインがどうしてもいい!」という人は、リップスターをおすすめします。

リップスティックの口コミ

リップスティックの口コミ

デラックスやミニの口コミをご紹介していきたいと思います。

お子さんの誕生日にプレゼントするパパママも多いみたいですね。

お子さんはもちろん、見ているパパママもついやりたくなって、ハマってしまうことが多いことが口コミを見て分かります。

おすすめ商品に移動

リップスティックのよくある質問

リップスティックのよくある質問

ここでは、リップスティックの購入を考えているパパママが疑問に思うだろう点について、お伝えしていきたいと思います。

ドンキやイオンで買える?

ドンキやイオンでリップスティックを購入できます。

ドンキホーテの売り場

ママ
ママ

どっちの方が安いの?

ぼくが見たドンキホーテでは、デラックスミニが8,990円(税込)で販売されていました。

一方、Amazonは約7,800円(税込)ドンキホーテより安いので、Amazonで購入することをおすすめします。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

在庫があって、色が選べるAmazonが一番おすすめ!

デラックスミニの人気の色は?

デラックスミニの人気の色は、下記になります。

人気の色

・クールブルー
・クールピンク
・ミントブルー
・ピンク

原色に近い色より、淡いカラーが人気です。

ママ
ママ

女の子に一番人気はクールピンクだね

ゆんともパパ
ゆんともパパ

男の子はクールブルーをよく見かけるね

デラックスミニは身長がどれくらいから乗れる?

デラックスミニの対象年齢は、8歳となっています。

ブレイブボードを販売しているメーカーの動画を見ていると、デラックスミニは身長135cm以下のお子さんにおすすめとありました。

ママ
ママ

小学生4~5年生くらいまでは、デラックスミニがピッタリということだね

ゆんともパパ
ゆんともパパ

運動神経に自信があるお子さんは、デラックスに挑戦するのもいいね

乗り方について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

エアーミニとの違いは?

トリック(技)を楽しみたいお子さん向けに作られた「リップスティック エアーミニ」。

デラックスミニと比べて約500g、軽量化されているところが特徴になります。

また、横のサイズが2.5cmほどエアーミニの方が小さいところも特徴。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

かっこいい技を決めたいお子さんにはエアーミニがおすすめ

リップスティックの他の種類が知りたい

リップスティックは、ラングスジャパンとビタミンiファクトリーの2社が販売しています。

種類は、下記の通りです。

ラングスジャパン

・デラックスミニ
・エアーミニ
・デラックス

ビタミンiファクトリー

・リップスター
・リップスティックネオ
・リップスティックエアー
・リップスティック

違いを詳しく知りたいパパママは、こちらの記事を参考にしてくださいね。

おすすめ商品に移動

まとめ

デラックスとミニの違いは、下記になりなす。

子どもが乗りやすいのは、デラックスミニです。

子供向けでリップスターもありますが、在庫が品切れになっていることが多く、ベアリングやダンバー(衝撃吸収材)がデラックスミニと比べると性能が下なのでおすすめしません。

子ども用のリップスティックを探しているなら、デラックスミニ一択でOKです。

運動神経に自信があるお子さんや、身長が135cm以上のお子さんはデラックスがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました