【最短15分から】東京のおすすめ電動自転車レンタルサービス10選!

【最短15分から】東京のおすすめ電動自転車レンタルサービス10選!
この記事のまとめ

東京の電動自転車レンタルサービスを探している方へ。

数時間1日の短期間から、1ヶ月レンタルまで、それぞれのおすすめレンタルサービスを紹介!

Eバイクなどのスポーツバイクや、子ども乗せ電動自転車も紹介してます。

電気の力で、気になる場所に気軽に行ける電動アシスト自転車

カスタムしたステップクルーズ
大人気の電動自転車「ステップクルーズe

電動自転車があると快適な移動ができるのは分かってはいるものの、「値段が高くて買うのはちょっと…」と考えている方も多いですよね。

そんな方におすすめしたいのが、電動自転車のレンタルサービス。

電動自転車レンタルの魅力は、借りたい時間だけ利用できるところ。

  • 30分~1時間だけ利用したい
  • バス・電車は混むから、気軽に移動できる自転車を利用したい
  • 仕事で使うから、1ヶ月利用したい

上記の方に、電動自転車のレンタルはぴったりです。

当ブログ【ゆんとも】では、下記の読者の方に向けて、おすすめのレンタルサービスを紹介しています。

上記をタップすると、おすすめレンタルサービスがすぐ見れます

ゆんともパパ
あなたにピッタリのサービスを見つけて下さい!
スポンサーリンク
タップできる目次

東京の電動自転車おすすめ1日レンタルサービス

東京の電動自転車おすすめ1日レンタルサービス

東京で電動自転車を数時間~1日レンタルしたなら、次の4つがおすすめです。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

1つずつ、詳しく見ていきましょう!

ドコモ・シェアサイクル

1つ目のおすすめは、ドコモ・シェアサイクルです。

ドコモ・シェアサイクル

赤色の自転車がトレードマーク

ドコモ・シェアサイクルは、ドコモの系列会社が各自治体と連携して提供している電動自転車のレンタルサービスです。

サービス名ドコモ・シェアサイクル
自転車の種類電動自転車
料金
(一時利用)
最初の30分 165円(税込)/回~
基本料金は0円
料金
(定額利用)
基本料金2,200円(税込)/月
最初の30分は0円/回
料金
(延長利用)
110円(税込)/30分
料金
(その他)
【1日パス】
・有人窓口購入 1,650円(税込)/1日分+専用ICカード発行料550円(税込)
・無人販売機購入 1,650円(税込)/1日分
利用エリア千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、江東区、品川区、目黒区、大田区、渋谷区、中野区の11区
サイクルポート数800ヶ所以上
会員登録ウェブサイトから登録
決済方法クレジットカードまたは、ドコモケータイ払い
1日パス利用の場合、有人窓口は現金、無人窓 口は交通系ICカード
予約

ドコモ・シェアサイクルは、サイクルポート数が800ヶ所と多く、値段がリーズナブルなところが特徴。

ドコモの赤色がデザインされた自転車を、街中で見かけた人も多いのではないでしょうか?

その都度の利用が可能で、料金は30分ごとに加算されるシステムです。

ママ
ママ

基本料金が0円なところいいね!

ドコモ・シェアサイクルは、60分前までなら予約事前予約できます。

ですが、時間帯によっては混み合うことが多く、利用できないケースがあるのでご注意を。

ちなみに、利用予約を行ってから60分経過しても実際に利用されない場合、自動的に利用キャンセルされます。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

とても便利なので

ぼくはよく利用しています

支払い方法はクレジットカードまたは、ドコモケータイ払いのどちらかになります。

\ネットで申込むだけ/

登録料・年会費が今なら無料

HELLO CYCLING(ハローサイクリング)

2つ目のおすすめは、HELLO CYCLING(ハローサイクリング)です。

ハローサイクリング

ソフトバンクグループが運営している電動アシスト自転車のシェアサービスになります。

サービス名HELLO CYCLING(ハローサイクリング)
自転車の種類電動アシスト自転車がメイン
料金(一時利用)東京都の場合
利用開始30分まで:130円
15分延長ごと:100円
12時間まで:1,800円
料金(定額利用)
料金(延長利用)
料金(その他)1日 1,000円(東京都の場合)
利用エリア千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、江東区、品川区、目黒区、大田区、渋谷区、中野区、板橋区、北区、杉並区、豊島区、墨田区、台東区、目黒区足立区、荒川区、江戸川区、世田谷区
サイクルポート数約1000ヶ所(非公開)
会員登録ウェブサイトから登録
決済方法クレジットカードまたは、キャリア決済
予約

ハローサイクルの料金体系は1種類で、使った分だけ料金が発生します。

利用料金は、エリアによって異なります。(詳しくはこちら

東京都の場合、利用開始30分まで130円で、15分延長ごとに100円加算されます。

ママ
ママ

15分からレンタルできるのはいいね!

ハローサイクルの注意点は、ステーションがラック式で、止められる台数が決まっているところ。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

埋まっていると利用できません

支払い方法は、クレジットカードやドコモ・au・ソフトバンクのキャリア決済、PayPay残高払いなどがあります。

\ネットで申込むだけ/

登録料・年会費が今なら無料

COGICOGI(コギコギ)

3つ目のおすすめは、COGICOGI(コギコギ)です。

COGICOGI(コギコギ)

出典:公式サイト

都内では渋谷区、港区、千代田区、新宿区、中央区、目黒区、台東区、墨田区でサービスを展開しています。

サービス名COGICOGI(コギコギ)
自転車の種類電動自転車
料金
(一時利用)
12時間 2,310円(税込)
料金
(定額利用)
料金
(延長利用)
110円(税込)/60分
料金
(その他)
・24時間2,640円(税込)
・48時間3,960円(税込)
利用エリア千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区、墨田区、台東区、目黒区
サイクルポート数16ヶ所(2020年10月時点)
会員登録専用アプリをダウンロードしてアカウントを作成
決済方法クレジットカード
予約不可

COGICOGI(コギコギ)の料金プランは、12時間・24時間・48時間の3つ。

30分や1時間といった短時間の利用プランがないため、長時間利用したい方向けのサービスになります。

サービスを利用するには、専用アプリをダウンロードして、現地のポートに到着してレンタルの手続きを行います。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

都内のポート数が少ないのが残念だけど、今後注目されているサービスです

サイクルトリップベース

4つ目のおすすめは、サイクルトリップベースです。

Cycle Trip BASE(サイクルトリップベース)の概要
サイクルトリップベース秋葉原店
サービス名サイクルトリップベース
自転車の種類電動アシスト自転車
クロスバイク
ロードバイクなど
料金6,000円/1日
13,000円/1週間
16,000円~/1ヶ月
利用エリア東京・埼玉・千葉・神奈川
レンタル期間1日・1週間・1ヶ月
決済方法クレジットカード・電子マネー

サイクルトリップベースは、日本最大級のスポーツバイク専門のレンタルショップです。

サイクルトリップベース秋葉原店には、180台以上の自転車が用意されています。

jf1
試乗したBESV「JF1」

レンタルの前に、スタッフの方が初心者でもわかりやすい言葉でていねいに乗り方を教えてくれます。

電動自転車に乗るのが初めてな人でも、安心して利用できます。

サイクルトリップベースは、当ブログ限定の特典(500円 or 1,000円OFF)があります。

豊富な種類の中から、自分好みの電動自転車をレンタルしたいなら、サイクルトリップベースがおすすめです。

サイクルトリップベースについてくわしく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

東京の電動自転車おすすめ1ヶ月レンタルサービス

東京の電動自転車おすすめ1ヶ月レンタルサービス

1ヶ月の長期間、電動自転車をレンタルしたい方におすすめのサービスは、次の4つになります。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

1つずつ、見ていきましょう

サイクルトリップベース

1つ目のおすすめは、サイクルトリップベースです。

 Cycle Trip BASE
サイクルトリップベース秋葉原店
サービス名サイクルトリップベース
自転車の種類電動アシスト自転車
クロスバイク
ロードバイクなど
料金16,000円~/1ヶ月
13,000円/1週間
6,000円/1日
利用エリア東京・埼玉・千葉・神奈川
レンタル期間1日・1週間・1ヶ月
決済方法クレジットカード・電子マネー

サイクルトリップベースの魅力は、レンタルできる電動自転車の種類が豊富なところ。

サイクルトリップベースの良かった点をレビュー
店内にびっしり自転車が展示されています

BESV・Specialized・Benelliといった海外の人気ブランドがお手ごろな価格でレンタルできます。

ゆんともパパ
20万円以上する自転車ばかりです

料金は、レンタル期間が長くなればなるほどお得になります。

おしゃれな電動自転車を手頃な値段でレンタルしたいなら、サイクルトリップベースをおすすめします。

ちなみに、サイクルトリップベースは当ブログ限定の特典(500円 or 1,000円OFF)があるので、ぜひ利用して下さい。

電動自転車レンタルドットコム

2つ目のおすすめは、電動自転車レンタルドットコムです。

電動自転車レンタルドットコム

出典:公式サイト

サービス名電動自転車レンタルドットコム
自転車の種類電動アシスト自転車(ヤマハ・パナソニック・ブリジストン)
料金月額4,280円(税込)~、保険料300円~
料金(その他)納車時: 1,000円(税込)/1台、引上げ時: 1,000円(税込)/1台
利用エリア東京・埼玉・千葉・神奈川
レンタル期間1ヶ月
決済方法クレジットカード

電動自転車レンタルドットコムでは、パナソニック・ブリヂストン・ヤマハといった国産電動自転車のレンタルを行っています。

納品時と引き上げ時に、それぞれ1,000円(税込)の送料がかかりますが、1ヶ月4,280円(税込)でレンタルできるのは魅力的。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

支払いは、クレジットカード払いになります

ハッピーサイクル

3つ目のおすすめは、ハッピーサイクルです。

ハッピーサイクル
サービス名ハッピーサイクル
自転車の種類電動アシスト自転車(ナチュラM・ビビSX・Cheer・With・CITY-Cなど)
料金1ヶ月 7,470円(税込)~
料金(その他)レンタル期間が長くなるほど、料金が安くなる
利用エリア東京都内
レンタル期間1日、1週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月
決済方法現金またはクレジットカード

ハッピーサイクルは、東京世田谷区に店舗を構える電動アシスト自転車専門店が運営しているレンタルサービスです。

20インチのコンパクト電動自転車から、26インチのカゴ付きシティーサイクルまで、幅広いラインナップを取り揃えています。

世田谷のお店に引き取りに行くのが条件になりますが、1ヶ月の利用料金は7,000円~8,000円(税込)とリーズナブルなところが特徴。

支払いは、現金またはクレジットカード払いとなります。

「世田谷のお店まで取りに行けない…」方は、レンタルできるモデルが限定されますが楽天のハッピーサイクルがおすすめ。

東京23区・横浜市・川崎市なら送料無料で配送してもらえます。

楽チャリ

4つ目のおすすめは、楽チャリです。

楽チャリ

サービス名楽チャリ
自転車の種類電動アシスト自転車(ヤマハ パスナチュラ・GEARーU)
料金1日プラン:550円(税込)
1泊プラン:1,100円(税込)
週末プラン:1,500円(税込)
1ヶ月プラン:月額11,000円(税込)
料金(その他)「送料」
お店に引き取り行けば無料
お店から30km以内の場合、5,500円(税込)
お店から30km以上の場合、11,000円(税込)
「オプション」
お店に引き取り:0円(引取場所は、埼玉県戸田市)
営業時間外のお届け:3,300円(税込)
休日のお届け:4,400円(税込)
利用エリア東京都 23区、東京都 市部(八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、
調布市、町田市、小金井市、 小平市、 日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、
東大和市、清瀬市、東久留米市、 武蔵村山市、 多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市)
千葉県、埼玉県、神奈川県
レンタル期間1日、1泊(翌日返却)、週末プラン、1ヶ月
決済方法クレジットカードまたは、キャリア決済

楽チャリでは、ヤマハのパスシリーズ(ナチュラ・GEARーU)のレンタルを行っています。

店舗に引き取りに行けば、送料は無料。

レンタルプランは、1日・1泊・週末・1ヶ月の4種類となっています。

東京の子供乗せ電動自転車おすすめレンタルサービス

東京の子供乗せ電動自転車おすすめレンタルサービス

子ども乗せ電動自転車のおすすめレンタルサービスは、次の2つになります。

おすすめの子ども乗せ電動自転車レンタル
ゆんともパパ
ゆんともパパ

詳しく見ていきいましょう!

MBR-Mam‘s Bike Rental

1つ目のおすすめは、MBR-Mam‘s Bike Rental(MBR)です。

MBR
サービス名MBR-Mam‘s Bike Rental
自転車の種類電動アシスト自転車(YAMAHA PAS Kiss mini un )
料金4,950円~(1ヶ月)
料金(その他)「チャイルドシート1つの場合」
1ヶ月契約料金 11,000円
3ヶ月契約月額 11,000円 (3ヶ月終了後月額 8,800円・毎月更新)
6ヶ月契約月額 8,800円 (6ヶ月終了後月額 5,500円・毎月更新)
1年契約月額 5,500円 (1年終了後月額 4,950円・毎月更新)
2年契約月額 4,950円 (2年終了後月額 4,400円・毎月更新)
「チャイルドシート2つの場合」
1ヶ月契約料金 12,100円
3ヶ月契約月額 12,100円 (3ヶ月終了後月額 9,900円・毎月更新)
6ヶ月契約月額 9,900円 (6ヶ月終了後月額 6,600円・毎月更新)
1年契約月額 6,600円 (1年終了後月額 6,050円・毎月更新)
2年契約月額 6,050円 (2年終了後月額 5,500円・毎月更新)
利用エリア東京都
23区、昭島市、稲城市、清瀬市、国立市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、多摩市、
調布市、西東京市、八王子市、羽村市、府中市、福生市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市、
東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、西多摩郡瑞穂町
レンタル期間1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年、2年
決済方法クレジットカード

MBRは、子育てに奮闘するママパパの「あったらいいな」の声から生まれた自転車レンタルサービス。

MBRの魅力は、子ども乗せ電動自転車が月4,950円(税込)からレンタルできるところ。

ママ
ママ

新品を買うと、10万円以上するから、月5,000円以下で借りられるのはいいよね!

また、子どもの成長に合わせて、前乗せ用モデルから後ろ乗せモデルに、値段はそのままで変更できるのもいいですね。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

レンタルできる車種は

運転しやすいヤマハだよ!

レンタルの方法は、とてもカンタン。

希望のプランと、希望配送日を選べば、自宅までレンタル自転車を持ってきてくれます。

解約は電話でなく、メールでできるのもいいですね。

「子ども乗せ電動自転車を安く借りたい!」

短期間だけ利用したい!

上記のママには、MBRをおすすめします。

\月4,950円から/

3分でレンタルできる!

ハッピーサイクル

2つ目のおすすめは、ハッピーサイクルです。

ハッピーサイクル

サービス名ハッピーサイクル
自転車の種類電動アシスト自転車(ヤマハ PAS Babby un、PAS kiss mini un)
料金PAS Babby unの場合
月々9,610円(税込)
月々7,208円(12ヶ月契約の場合)
PAS kiss mini unの場合
月々10,680円(税込)
月々8,010円(12ヶ月契約の場合)
料金(その他)チャイルドシート付き
利用エリア東京都内
レンタル期間1ヶ月、12ヶ月
決済方法現金またはクレジットカード

ハッピーサイクルは、ママたちに人気のヤマハ「パスシリーズ」のレンタルを行っています。

ヤマハの子供乗せ電動自転車を試乗した感想【良かった点】

ヤマハ「パスシリーズ」

ハッピーサイクルの魅力は、レンタル期間が長くなればなるほど、月々の料金が安くなるところ。

ママ
ママ

ヤマハの電動自転車が

月7,000~8,000円で借りれるよ!

「電動自転車がうまく乗れるか心配…」なママに向けて、スタッフの方が乗り方をていねいに教えてくれます。

  • 短期間だけレンタルしたい
  • 子ども乗せ電動自転車を安く借りたい
  • 電動自転車が必要かどうか、じっくり乗って決めてたい

上記のママには、ハッピーサイクルをおすすめします。

子ども乗せ電動自転車のレンタルに付いてくわしく知りたいママは、こちらの記事も参考にして下さい。

まとめ

当記事では、東京のおすすめ電動自転車レンタルサービスを紹介してきました。

それぞれのサービスには、特徴(強み・弱み)があります。

  • 数時間のレンタルなら「シェアサイクル」
  • 1ヶ月以上のレンタルなら「レンタル会社」
ママ
ママ

目的にあったサービスを

選ぶことが大切ってことね

どれだけ借りるのか? 乗りたいモデルはどんなタイプなのか?

じっくり考えて、あなたにぴったりのレンタルサービスを選んでくださいね!

【最短15分から】東京のおすすめ電動自転車レンタルサービス10選!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次