安くてコスパ最高の電動自転車12選!60台以上乗った筆者が厳選したモデルを紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
60台以上乗った筆者が選ぶ安いコスパ最高の電動自転車12選!
この記事のまとめ

当ブログ【ゆんとも】では、6万円~8万円台で買えるコスパ最高の安い電動自転車を紹介!

また、電動自転車を安く買う方法・失敗しない選び方も紹介しています。

きつい坂道やたくさん荷物を載せていても、電気の力でいつも楽に走れる電動自転車

電動自転車があると今の生活が快適になるのは分かってはいるものの、

値段が高くて、なかなか買えない……人も多いはず。

電動自転車があると、驚くほど生活が快適になります

当ブログ【ゆんとも】では、これまで60台以上の電動自転車に乗ってきた筆者が安くてコスパ最高の電動自転車を厳選して紹介!

これまでに乗ってきた数々の電動自転車

これまで乗ってきた電動自転車
金額で1,000万円以上の電動自転車に乗ってきました

6万円台で買える激安モデルから、筆者イチオシのメーカーまで幅広く紹介しています。

また、あなたにピッタリのモデルが10秒で見つかる診断チャートを下記に載せておくので、ぜひ試してみてください!

10秒でできる 診断チャート

あなたにピッタリのモデルはこれ!

安い 電動自転車

自転車選びで一番優先することは?

  • とにかく値段の安さ!
  • 値段の安さ大切だけど、品質も大事!
  • 子どもが乗せられる
  • デザインがおしゃれで安い!
  • 軽くて安い!
  • 探しているモデルは?

  • タイヤが小さくて、小回りがきくモデル
  • タイヤが大きくて、爽快な走りができるモデル
  • タイヤが大きくて、前カゴが付いたモデル
  • 探しているモデルは?

  • 値段より軽さ重視!
  • 軽さも大切だけど、できる限り安いモデルがいい!
  • 申し訳ありませんが、結果が見つかりませんでした。

    最初からやり直す

    ゆんともパパ
    診断チャートは何度でもできるので、お気に入りが見つかるまで試してください
    ゆんとも
    電動アシスト自転車・電動キックボードマニア
    ・これまでに乗った電動自転車は60台以上
    ・最近は電動キックボードにハマり中
    ・YouTubeでもコンテンツ配信中!
    PANORAMA
    タップできる目次

    安い電動自転車は8万円以下! 相場を紹介

    電動自転車の相場っていくら?

    電動自転車は、タイヤが小さいミニベロタイプ・スポーツタイプ・子ども乗せタイプなどさまざまな種類があります。

    それぞれの相場を比較表にまとめました。

    タイプ20インチ
    (電動ミニベロ)
    シティサイクルスポーツ
    写真 パスブレイス
    値段6万円~20万円6万円~20万円10万円~40万円

    上記の比較表を見ると分かるように、安い電動自転車の相場は6万円~7万円

    以前は、3万円台で買える電動自転車もありましたが、

    自転車のパーツ高騰により3万円台で購入できる電動自転車はなく、中古でも5万円以上が相場となっています。

    安い電動自転車12選

    安い電動自転車11選

    安いおすすめ電動自転車をタイプ別に紹介していきます。

    特徴やスペックの比較ができるように、一覧表をはじめに載せておきます。

    スクロールできます
    タイプメーカー
    モデル
    画像価格おすすめ度バッテリー
    タイプ
    容量
    走行距離ギア重量メーカー
    保証
    6万円台21technology
    AO260
    21テクノロジー「シティサイクル」62,800円
    3.5/5.0
    リチウム
    8.7Ah
    35kmシングル25.7kg1年
    Airbike
    bicycle-209assist
    wonka62,800円
    2.5/5.0
    鉛バッテリー
    7.0Ah
    40km6段28.8kg5年
    (有料)
    SUISUI
    20インチ
    suisui65,700円
    3.5/5.0
    リチウム
    5.8Ah
    35km6段22kg1年
    7~8万円台ペルテック
    TDN-206L
    ペルテック「TDN-206LL」76,800円
    5.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    42km6段26kg1年
    ペルテック
    TDA-712L
    ペルテック「TDA-712L」82,980円
    5.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    42km7段24kg1年
    ペルテック
    TDF-14Z
    ペルテック「TDF-14Z」85,980円
    5.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    42km3段27kg1年
    子供乗せペルテック
    TDN-207LPC
    SW99,800円
    4.5/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    42km3段27kg1年
    パナソニック
    ギュット・アニーズ・DX
    パナソニック「ギュット アニーズDX」170,000円
    5.0/5.0
    リチウム
    16.0Ah
    80km3段34.4kg3年
    デザインが
    おしゃれ
    パナソニック
    SW
    ペルテック TDN-207LPC89,000円
    4.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    36kmシングル20.9kg3年
    パナソニック
    ベロスター
    ベロスター123,000円
    4.5/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    50km7段22.4kg3年
    軽いパナソニック
    ビビ・SL
    vivi138,000円
    5.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    57km3段19.9kg3年
    ヤマハ
    PAS Cheer
    ヤマハ PAS SION-Uオープン
    (相場100,000円)

    4.5/5.0
    リチウム
    8.9Ah
    57km3段26.1kg3年

    気になるモデル名をタップすると、くわしい特徴までジャンプできます。

    【6万円台】おすすめ3選

    【6万円台】おすすめ2選

    6万円台のおすすめ電動自転車は、次の3つです。

    スクロールできます
    メーカー
    モデル
    画像価格おすすめ度バッテリー
    タイプ
    容量
    走行距離ギア重量メーカー
    保証
    21technology
    AO260
    21テクノロジー「シティサイクル」62,800円
    3.5/5.0
    リチウム
    8.7Ah
    35kmシングル25.7kg1年
    Airbike
    bicycle-209assist
    wonka62,800円
    2.5/5.0
    鉛バッテリー
    7.0Ah
    40km6段31.3kg5年
    (有料)
    SUISUI
    20インチ
    suisui65,700円
    3.5/5.0
    リチウム
    5.8Ah
    35km6段22kg1年

    21technology「AO260」

    楽天で6万円台で購入できて、購入した人の評価が高い21technology「AO260」。

    21technology「AO260」
    タイヤサイズ26インチバッテリー容量8.7Ah
    ギアシングル最大走行距離約35km
    適応身長145cm以上価格(税込)56,520円

    値段の安さに不安を覚える人もいるかもですが、下記の点が充実しています。

    • 自転車安全整備士が組み立てた自転車が届く
    • 普段使いのパーツ(カゴ・ライト・カギ)は標準装備
    • メーカー1年保証付き

    ギアが変更できないシングルギアな点は課題が残るものの、

    とにかく安い電動自転車を探しているなら21technology「AO260」がおすすめです。

    Airbike「bicycle-209assist」

    楽天のデイリーランキングで1位を獲得したことがあるAirbike「bicycle-209assist」。

    Airbike「bicycle-209assist」
    タイヤサイズ26インチバッテリー容量7.0Ah
    ギア6段最大走行距離約40km
    適応身長価格(税込)62,800円

    ギアが6段階変更できるところや、大きな荷物が入る前カゴが付いているところは魅力ですが、

    バッテリーが鉛バッテリーを使用しているところに大きな欠点があります。

    電動自転車の鉛バッテリーのデメリット:寿命が短く、充電サイクルが短い。重い。

    5年の安心修理保証サービスが付いていますが、修理費がかかる、また送料の負担が必要などマイナス点が残念なところです。

    SUISUI「20インチ電動自転車」

    SUISUIの20インチ電動自転車は、街乗り向けの電動自転車です。

    SUISUI
    タイヤサイズ20インチバッテリー容量5.8Ah
    ギア6段最大走行距離35km
    適応身長145cm以上価格(税込)61,920円

    SUISUIの20インチ自転車は、コンパクトに折りたたみが可能

    保管スペースが限られている、また車のトランクに積んで持ち運びたい方にピッタリの電動自転車です。

    バッテリーが5.8Ahと容量の物足りなさはあるものの、6万円台で買える電動自転車を探しているならSUISUIがおすすめです。

    【7~8万円台】おすすめ3選

    【7万円台】おすすめ2選

    7~8万円台で購入できるおすすめ電動自転車は、ペルテックの3モデル。

    ペルテックは、本記事で紹介している中でイチオシのメーカーです。

    スクロールできます
    メーカー
    モデル
    画像価格おすすめ度バッテリー
    タイプ
    容量
    走行距離ギア重量メーカー
    保証
    ペルテック
    TDN-206L
    ペルテック「TDN-206LL」76,800円
    5.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    42km6段約26kg1年
    ペルテック
    TDA-712L
    ペルテック「TDA-712L」82,980円
    5.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    42km7段約24kg1年
    ペルテック
    TDF-14Z
    ペルテック「TDF-14Z」85,980円
    5.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    42km7段約27kg1年
    ゆんともパパ
    イチオシの理由はこの後、くわしく紹介!

    ペルテック「TDN-206L」

    ペルテック「TDN-206L」は、街乗り向けの電動自転車です。

    TDN-208L
    タイヤサイズ20インチバッテリー容量8.0Ah
    ギア6段最大走行距離42km
    適応身長150cm以上価格(税込)76,800円

    ペルテックは、本記事で紹介している安い電動自転車の中でイチオシのメーカーです。

    ペルテックの特徴

    • アシストモーターが日本製(値段が安い他社は中国製がほとんど)
    • 購入後のフォローが充実
    • 1年のメーカー保証付き
    ペルテックの魅力

    値段が安い電動自転車のほとんどが中国製のモーターを使用している中、ペルテックは安心・安全の日本製モーターを搭載。

    実際に購入した人の口コミ・評判が高く、Amazonの電動自転車カテゴリーで1位を獲得しているのも納得できます。

    6万円台の電動自転車と比べるとすこし高くなりますが、安心してなが~く乗り続けたいならペルテック「TDN-206L」を選びましょう。

    ペルテック「TDA-712L」

    ペルテック「TDA-712L」は、スポーツタイプの電動自転車です。

     TDA-712L
    タイヤサイズ27.5インチバッテリー容量8.0Ah
    ギア7段最大走行距離42km
    適応身長155cm以上価格(税込)79,800円

    ペルテック「TDA-712L」はタイヤが太く、地面をギュッと捉えて走れるため、電動自転車がはじめての人でも安心して乗れます。

    シンプルなデザインのため、どんな服装にも合わせられます。

    公式サイトから購入すると、無料で1年保証が付きます。

    ペルテック保証
    公式サイト 安心1年保証

    スポーツタイプで値段が安い電動自転車を探しているなら、ペルテック「TDA-712L」を選んでおけば間違いなしです。

    ペルテック「TDF-14Z」

    ペルテック「TDF-14Z」は、買い物や通勤通学に便利な前カゴが付いた電動自転車です。

    荷物を載せる
    タイヤサイズ26インチバッテリー容量8.0Ah
    ギア3段最大走行距離42km
    適応身長150cm以上価格(税込)85,980円

    またぐフレームが低く作られているため、身長150cm以上なら誰でも安心して乗れます。

    足が引っかからない

    アシストはパワフルで、たくせんの荷物を載せても坂道がスイスイ登れます

    走る

    公式サイトから購入すると、1年の無料保証が付いてきます。

    ペルテック保証
    公式サイト 安心1年保証

    ペルテック「TDF-14Z」は、自転車で買い物によく出かける人や、通勤通学向けの電動自転車を探している人から選ばれています。

    【子供乗せ】おすすめ2選

    【子供乗せ】おすすめ2選

    値段が安い子ども乗せ電動自転車のおすすめは、次の2つです。

    スクロールできます
    メーカー
    モデル
    画像価格おすすめ度バッテリー
    タイプ
    容量
    走行距離ギア重量メーカー
    保証
    ペルテック
    TDN-207LPC
    SW99,800円
    4.5/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    42km3段約27kg1年
    パナソニック
    ギュット・アニーズ・DX
    パナソニック「ギュット アニーズDX」170,000円
    5.0/5.0
    リチウム
    16.0Ah
    80km3段34.4kg3年

    ペルテック「TDN-207LPC」

    ペルテック「TDN-207LPC」は、チャイルドシート付きで10万円以下で買える子ども乗せ電動自転車です。

    ペルテック「TDN-207LPC」
    タイヤサイズ20インチバッテリー容量8.0Ah
    ギア3段最大走行距離42km
    適応身長150cm以上価格(税込)99,800円

    10万円以下の子ども乗せ電動自転車は、中国製のモーターが使用されていることが多いですが、

    ペルテックは日本製モーターを搭載しているため、安心・安全です。

    前カゴを金属製→樹脂製に変更したことで、雨にぬれてもさびてしまう問題が解決されました。

    チャイルドシート付きで10万円以下で買える子ども乗せ電動自転車を探しているなら、ペルテック「TDN-207LPC」がおすすめです。

    パナソニック「ギュット・アニーズ・DX」

    パナソニック「ギュット・アニーズ・DX」は、大手3社(パナソニック・ヤマハ・ブリヂストン)の後ろ乗せで最安値モデルです。

    パナソニック「ギュット アニーズDX」
    タイヤサイズ20インチバッテリー容量16.0Ah
    ギア3段最大走行距離80km
    適応身長142cm以上価格(税込)170,000円

    パナソニック「ギュット・アニーズ・DX」は、小柄なママでも楽に乗れるよう、またぐフレームが低く作られています。

    また、大きな荷物がすっぽり入る前カゴ、子ども達が快適に乗れるよう広々空間のチャイルドシートを搭載。

    1つ目におすすめしたペルテックと比べると値段は高くなりますが、

    大手パナソニックが発売しているギュット・アニーズ・DXは、ママも子どもも快適に乗れる機能が満載です。

    【デザインがおしゃれ】おすすめ2選

    【デザインがおしゃれ】おすすめ2選

    デザインがおしゃれなおすすめ電動自転車は、次の2つです。

    スクロールできます
    メーカー
    モデル
    画像価格おすすめ度バッテリー
    タイプ
    容量
    走行距離ギア重量メーカー
    保証
    パナソニック
    SW
    ペルテック TDN-207LPC89,000円
    4.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    36kmシングル20.9kg3年
    パナソニック
    ベロスター
    ベロスター123,000円
    4.5/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    50km7段22.4kg3年

    パナソニック「SW」

    パナソニック「SW」は、パナソニックブランドで唯一、10万円以下で買えるモデルです。

    パナソニック「SW」
    タイヤサイズ20インチバッテリー容量8.0Ah
    ギアシングル最大走行距離36km
    適応身長147cm以上価格(税込)89,000円

    パナソニック「SW」は値段を安くすることを最優先に作られたモデルで、装備アイテムはシンプル。

    • シングルギア
    • バッテリー容量は8.0Ah
    • カゴが必要であればカスタム

    装備パーツはシンプルですが、パナソニックブランドということで最大3年の保証が受けられます。(バッテリー・駆動ユニット・フレーム)

    デザインがおしゃれで安いモデルを探しているなら、街乗りのモデルのパナソニック「SW」がおすすめです。

    パナソニック「ベロスター」

    パナソニック「ベロスター」は、スポーツモデルの電動自転車です。

    ベロスター
    タイヤサイズ700Cバッテリー容量8.0Ah
    ギア7段最大走行距離50km
    適応身長149~185cm価格(税込)123,000円

    シャープなフレームが印象的のパナソニック「ベロスター」。

    衝撃性に優れ、爽快な走りができる700×38Cタイヤを搭載しているため、通勤・通学用にピッタリ!

    7段階にギアが変更でき、スポーティーな走りが可能なパナソニック「ベロスター」。

    通勤・通学用として爽快な走りができて、コスパが高いおしゃれモデルを探しているなら、パナソニック「ベロスター」がおすすめです。

    【軽い】おすすめ2選

    【軽い】おすすめ2選

    楽に持ち上げられる軽い電動自転車のおすすめは、次の2つです。

    スクロールできます
    メーカー
    モデル
    画像価格おすすめ度バッテリー
    タイプ
    容量
    走行距離ギア重量メーカー
    保証
    パナソニック
    ビビ・SL
    vivi138,000円
    5.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    57km3段19.9kg3年
    ヤマハ
    PAS Cheer
    ヤマハ PAS SION-Uオープン
    (相場100,000円)

    4.5/5.0
    リチウム
    8.9Ah
    57km3段26.1kg3年

    パナソニック「ビビ・SL」

    パナソニック「ビビ・SL」は、24型ショッピングモデルで業界最軽量のモデルです。

    パナソニック「ビビ・SL」
    タイヤサイズ24インチバッテリー容量8.0Ah
    ギア3段最大走行距離57km
    適応身長136cm以上価格(税込)138,000円

    タイヤサイズが24インチモデルは、自転車の重さが24kg以上あるのが一般的の中、

    パナソニック「ビビ・SL」は業界最軽量の19kg台を実現しています。

    自転車が軽いメリット

    • 駐輪場で自転車が取り出しやすい
    • 方向転換がとにかく楽!
    • 漕ぎ出しに力を入れなくてもスムーズに走れる

    「電動自転車=重たい」が常識の中、思わず「これ、軽くていいね!」と声が出てしまうモデルがパナソニック「ビビ・SL」です。

    \楽天ポイント5倍セール!/
    楽天市場で探す»
    \ポイント5%還元!/
    Yahooショッピングで探す»

    ヤマハ「PAS Cheer」

    ヤマハ「PAS Cheer」は、ヤマハ シティサイクルモデルの中で最軽量モデル

    ヤマハ「PAS Cheer」
    タイヤサイズ24インチバッテリー容量8.9Ah
    ギア3段最大走行距離57km
    適応身長141cm以上価格(税込)オープン

    ヤマハ「PAS Cheer」は、近くの移動が快適にできるよう開発された電動自転車です。

    • 楽にまたげるように低フレームの設計
    • たくさんの荷物が入る大きな前カゴ
    • 荷物を載せたときにハンドルが動かないようハンドルロック付き

    自宅近くの移動に使う自転車で、ヤマハブランドで軽いモデルを探しているならヤマハ「PAS Cheer」がおすすめです。

    タブごとに見れます

    安い電動自転車を手に入れる方法

    安い電動自転車を手に入れる方法

    安い電動自転車を手に入れる方法は、次の5つあります。

    中古車・アウトレット車を購入する

    1つ目の方法は、中古車やアウトレット車を購入するです。

    地元の自転車屋さん
    中古車販売店

    中古車は、新車の6~7掛けの値段で買えます。

    ただ、中古品を買う際は、下記の注意が必要です。

    • モーターの状態
    • バッテリーの状態
    • タイヤ・チェーン・ブレーキの消耗具合
    • 保証期間

    上記の中で、特に注意したいのがモーターの状態

    「バッテリーは新品!」とうたっているお店は多いですが、モーターを新品に取り替えているお店はほとんどありません

    実際ぼくは、中古でパナソニック「EZ」を購入して、乗って1ヶ月以内に不具合が発生しました。

    ゆんともパパ
    お店で見てもらったら、モーターの不具合が原因でした…

    保証期間内だったので、無料で取り替えてもらい大きなトラブルになりませんでした。

    もし保証期間が終わっていたら、モーターの取り買えは5万円以上かかります。

    ママ
    ゾッとするよね…

    もし中古品を購入するなら、次の3点を注意しましょう。

    中古品・アウトレット品を購入するときの注意点
    • どのパーツが新しくなっているか?
    • 保証期間と保証される内容
    • 修理が必要な場合、送料はどちらが負担するのか?

    中古品を探しているなら、プロの整備士がメンテンスした自転車だけ扱っているe-charityがおすすめ。

    e-CHARIty
    パナソニック・ヤマハの人気モデルが豊富に品ぞろえ

    e-charityの特徴

    • 大手メーカーの中古車が100台以上
    • プロの整備士が整備・点検
    • 洗車・サビ取りをしてきれいな状態で出品

    合計45のチェック項目をクリアした電動自転車だけを出品しているe-CHARIty。

    パナソニック
    パナソニック
    人気モデル
    ブリヂストン
    ブリヂストン
    人気モデル

    経験豊富なプロの整備士がパナソニック・ヤマハなどの人気モデルをメンテンスしてくれているので、ネットでも安心して購入できます。

    配送エリアが関東・関西に限定されていますが、中古車でも安心して乗れる自転車を扱っているお店を探しているなら楽天のe-CHARItyがおすすめです。

    新車の半額(5~6万円)で購入できる

    自社配送だから送料無料

    型落ち品を購入する

    メーカーの新モデルが発売されるのは毎年、年末~年明けの時期。

    電動自転車

    家電製品のように新モデルが発売されると、旧モデルは在庫処分で値段が下がるため、そのタイミングを狙って買う方法があります。

    ただ、自分の好きな色がなかったり、型落ち品がそもそも販売されていないケースがあります。

    ネットで購入する

    3つ目の方法は、ネットでの購入です。

    カスタムしたビッケ
    ネットで買った子ども乗せ電動自転車「ビッケモブ」

    ぼくは、ネットでの購入をおすすめします。

    ネット購入をおすすめする理由

    • ネットは人件費がかからない分、お店で買うより値段が安い
    • ネットで買うと、ポイントがたまる

    お店で買うより値段が安く、しかも色の品揃えが豊富なネットでの購入をぼくはおすすめします。

    レンタルやサブスクを利用する

    「値段が安い電動自転車をいろいろ探してみたものの、ちょっと高くて買えないな……」という方には、電動自転車のレンタルやサブスクがおすすめ。

    レンタル・サブスクの良いところ

    • レンタル:1日からレンタル可能
    • サブスク:月1,990円で借りられる(3年契約の場合)

    電動自転車のレンタルやサブスクは、下記の記事で紹介しているので参考にしてください。

    補助金・助成金を利用する

    地域によって、電動自転車を購入する人に対して補助金・助成金を出してくれるところがあります。

    「自治体にある自転車屋さんで購入すること」「申請者が自治体に住んでいること」などいくつかの条件がありますが、

    条件をクリアしていると補助金・助成金がもらえます。

    補助金が出る地域、また条件はそれぞれ異なるため、お住まいの自治体のHPをチェックしてみましょう。

    電動自転車の選ぶポイント

    電動自転車の選ぶポイント

    電動自転車の選び方でたいせつなポイントは、次の4つです。

    バッテリー容量

    1つ目の選ぶポイントは、バッテリーの容量です。

    バッテリー

    バッテリー容量の特徴をまとめると、次のとおり。

    容量が大きい
    容量が小さい
    • 1回の充電で長く走れる
    • 重たい(自転車全体が重たい)
    • 充電に時間がかかる
    • 交換時の値段が高い
    • 1回の充電で走れる距離が短い
    • 軽い(自転車全体が軽い)
    • 短時間で充電できる
    • 交換時の値段が安い

    バッテリー容量は、メリット・デメリットがあります。

    何回も充電するのが面倒で、1回の充電でなが~く走れる電動自転車を探しているなら、大容量バッテリーを選びましょう。

    一方、近場の移動しか使わない、また坂道くらいしか電動アシストを使わないなら、バッテリー容量が小さくても問題ないでしょう。

    タイヤのサイズ

    2つ目の選ぶポイントは、タイヤサイズです。

    タイヤサイズの特徴をまとめると、次のとおり。

    タイヤ小さい
    タイヤ大きい
    • 小回りがきいて運転しやすい
    • 街乗りやちょこっと乗りに最適
    • 地面からの衝撃を受けやすい
    • 小回りがききにくい
    • 5km以上の中長距離移動に最適
    • 地面からの衝撃を受けにくい

    街乗り用として、または2~3kmの移動がメインな方には、タイヤが小さい20インチの電動自転車(電動ミニベロ)をおすすめします。

    一方、5km以上の移動が多い方は、26~27インチのタイヤを選ぶと良いでしょう。

    カギやライトのアクセサリー装備

    3つ目のポイントは、カギやライトといった普段使いに必須なアクセサリーが標準装備されているかどうかです。

    カギ
    ライト

    カギやライトは後付けでカスタムできるため、標準装備されていないからといって大きな問題にはなりません。

    ただ、自転車本体とは別に買い足す必要があるため、「できる限り安く電動自転車を買いたい!」と思っているなら、はじめからすべて装備されたタイプを選びましょう。

    メーカー保証

    最後4つ目のポイントは、メーカー保証です。

    電動自転車は値段が高いため、どうしても値段に目が行きがちに…。

    ですが、たいせつなのは購入後のメーカーサポートです。

    アシスト無しでも快適に走れる
    自転車は、なが~く乗るもの

    電動自転車でよくある故障といえば、モーターやバッテリー不良です。

    ぼくは、購入後2ヶ月目でモーター不良を経験。

    メーカー保証期間内だったので無料で修理してもらえましたが、有料の場合は4万円~5万円かかることも…。

    ゆんともパパ
    メーカー保証が充実していてほんと良かった…

    値段の安さもたいせつですが、購入後のサポートが充実しているメーカーを選びましょう。

    よくある質問

    ここでは、値段が安い電動自転車のよくある質問にお答えしてきます。

    3万円台で買えるモデルってある?

    結論を先にお伝えすると、3万円台で電動自転車を買うことはできません

    2020年までは、ネットで検索すれば3万台で買える中古の電動自転車がヒットしました。

    しかし、今は自転車のフレームやギアなどのパーツの価格が値上がりしています。

    これからも物価が上がることを考えると、3万円台で電動自転車が買える時代はおそらく来ないでしょう

    ホームセンターで安く買える?

    DCM・コーナン・カインズ・コメリで買える安い電動自転車はカイホウジャパン「SUISUI」で、7万円台で購入できます。

    SUISUI

    ホームセンターで買える電動自転車のことがもっとくわしく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

    ドンキ・イオン・あさひで買える安いモデルが知りたい

    ドンキホーテ、イオン、サイクルベースあさひで買える安い電動自転車は、次のとおり。

    まとめ

    本記事では、値段が安いコスパ最高の電動自転車12選をご紹介しました。

    あらためて、12選の比較表を載せておきます。

    スクロールできます
    タイプメーカー
    モデル
    画像価格おすすめ度バッテリー
    タイプ
    容量
    走行距離ギア重量メーカー
    保証
    6万円台21technology
    AO260
    21テクノロジー「シティサイクル」62,800円
    3.5/5.0
    リチウム
    8.7Ah
    35kmシングル25.7kg1年
    Airbike
    bicycle-209assist
    wonka62,800円
    2.5/5.0
    鉛バッテリー
    7.0Ah
    40km6段28.8kg5年
    (有料)
    SUISUI
    20インチ
    suisui65,700円
    3.5/5.0
    リチウム
    5.8Ah
    35km6段22kg1年
    7~8万円台ペルテック
    TDN-206L
    ペルテック「TDN-206LL」76,800円
    5.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    42km6段26kg1年
    ペルテック
    TDA-712L
    ペルテック「TDA-712L」82,980円
    5.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    42km7段24kg1年
    ペルテック
    TDF-14Z
    ペルテック「TDF-14Z」85,980円
    5.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    42km3段27kg1年
    子供乗せペルテック
    TDN-207LPC
    SW99,800円
    4.5/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    42km3段27kg1年
    パナソニック
    ギュット・アニーズ・DX
    パナソニック「ギュット アニーズDX」170,000円
    5.0/5.0
    リチウム
    16.0Ah
    80km3段34.4kg3年
    デザインが
    おしゃれ
    パナソニック
    SW
    ペルテック TDN-207LPC89,000円
    4.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    36kmシングル20.9kg3年
    パナソニック
    ベロスター
    ベロスター123,000円
    4.5/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    50km7段22.4kg3年
    軽いパナソニック
    ビビ・SL
    vivi138,000円
    5.0/5.0
    リチウム
    8.0Ah
    57km3段19.9kg3年
    ヤマハ
    PAS Cheer
    ヤマハ PAS SION-Uオープン
    (相場100,000円)

    4.5/5.0
    リチウム
    8.9Ah
    57km3段26.1kg3年

    値段が安いモデルの中でイチオシは、ペルテックの電動自転車です。

    ペルテックがおすすめの理由

    • 7万円台で買えるモデルが多数
    • アシストモーターが日本製(値段が安い他社は中国製がほとんど)
    • 1年のメーカー保証付き
    ペルテックの魅力

    ペルテックより値段が安いモデルは探せばありますが、いずれも中国製のモーターを使用しています。

    もし、中国製モーター搭載の電動自転車のメンテナスが必要な場合、下記のことが発生する可能性があります。

    • 修理に何ヶ月もかかる
    • パーツを中国から取り寄せるため、4~5万円の多額な費用がかかる

    ペルテックは日本のメーカーで、購入後のアフターフォローが充実しています。

    値段の安さに目が行きがちですが、電動自転車はなが~く乗るもの。

    安心・安全のメーカーを探しているなら、ペルテックがおすすめです。

    ペルテックのおすすめモデル
    *タブごとに見れます

    60台以上乗った筆者が選ぶ安いコスパ最高の電動自転車12選!

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    タップできる目次