【子供向け】ブレイブボードの種類やおすすめ3選を紹介!【選び方も解説】

【子供向け】ブレイブボードの種類やおすすめ3選を紹介!【選び方も解説】 ブレイブボード
この記事のまとめ

子供用のブレイブボードを探しているパパママへ。

当サイト【ゆんとも】では、ブレイブボードの種類や、おすすめ3選を紹介しています!

また、最安値の情報・失敗しない選び方・一緒に揃えたいアイテム・初心者向けの乗り方も紹介!

波に乗っているような、爽快な走りが楽しめるブレイブボード

ブレイブボードで遊ぶ5歳の娘

一人で波乗りしている5歳の娘

幼稚園や小学生の子ども達から、絶大な人気を集めている乗り物です。

ママ
ママ

ブレイブボードのおすすめが知りたいな

ゆんともパパ
ゆんともパパ

子ども達に人気のモデルを紹介していくね

当サイト【ゆんとも】では、おすすめのブレイブボードを探しているパパママに向けて、子ども達が乗りやすいおすすめモデルを紹介しています。

「早くおすすめが知りたい!」パパママに向けて、ブレイブボードの全種類をここでご紹介させていただきますね!

商品名画像税込
(税込)
おすすめ度乗りやすさダンパー搭載
ブレイブボード
リップスティック
ラングスジャパン7,345円
5
乗りやすい15色搭載
ジェイボードジェイボード5,720円
4
子どもは
乗りにくい
3色非搭載
エスボードエスボード4,399円
3
子どもは
乗りにくい
4色非搭載

 

ママ
ママ

商品名をタップすると
詳しい商品特徴までジャンプできるよ

ゆんともパパ
ゆんともパパ

イチオシは、ラングスジャパン「ブレイブボード」だよ!

気になるところまで移動

ブレイブボードってどんな乗り物?

ブレイブボードってどんな乗り物?

ブレイブボードは、地面を蹴り上げなくても前に進める次世代ボードです。

公園などで、子どもが体をフリフリして乗っている姿を見かけたパパママも多いですよね。

ママ
ママ

スケボーと何が違うの?

ゆんともパパ
ゆんともパパ

スケボーは、一枚板にタイヤが4つ付いている乗り物なんだ

ブレイブボードは、前と後ろにそれぞれ1枚の板と1個のタイヤがあって、パイプで繋がっている乗り物になります。

イチオシはこちら

ブレイブボードの種類

ブレイブボードの種類

ブレイブボードは、3種類のモデルがあります。

買った後に、思っていたの違った…」と後悔しないために、それぞれの特徴をおさえておきましょう。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

1つずつ、詳しく紹介していくね!

ブレイブボード(リップスティック)

1つ目は、ブレイブボードです。

ブレイブボード

淡い色がかわいいクールピンク

「リップスティック」と聞いたことがあるパパママも多いかもしれないですよね。

「ブレイブボード」と「リップスティック」は、同じものです。

ママ
ママ

違うものだと思っていたけど、同じなんだね

子どもたちに一番人気は、ブレイブボード(リップスティック)になります。

ジェイボード

2つ目は、ジェイボードです。

ジェイボード

JD Razorのジェイボード

1つ目に紹介したブレイブボードとの違いは、下記になります。

ブレイブボード
  • 値段が高い(7,400円前後)
  • 軽い
  • ダンバー搭載
  • 子どもが持ちやすい
  • デザインがオシャレ
ジェイボード
  • 値段が安い(5,300円前後)
  • 重たい
  • ダンバーなし
  • 子どもが持ちにくい
  • デザインがちょっと…
ママ
ママ

たくさん違いがあるんだね…

ゆんともパパ
ゆんともパパ

子どもたちが乗りやすいのは、断然「ブレイブボード」だよ!

ぼくは、ブレイブボードとジェイボード、両方乗ったことがあります。

2つを乗り比べて感じたのは、「まったく別の乗り物みたい…」ということでした。

乗りやすさは、「ブレイブボード(リップスティック)」が断然上です。

ブレイブボードを持って娘と2ショット

娘とおろそいのブレイブボード

ジェイボードは、「とにかく値段が安いモデルが欲しい!」パパママにおすすめのモデルです。

エスボード

3つ目は、エスボードになります。

エスボード

ロゴなしのエスボード

エスボードは、ブレイブボードの元祖的な乗り物です。

韓国で開発されたエスボードが、アメリカのRazor会社で改良されたのがブレイブボードになります。

エスボードとブレイブボードの関係

エスボードの進化版がブレイブボード

エスボードの特徴は、タイヤが光るところです。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

周りと違ったモデルが欲しい子におすすめだよ

イチオシはこちら

子ども用のブレイブボードの選び方

子ども用のブレイブボードの選び方

お子さんにブレイブボードをプレゼントするなら、正しい選び方を知っておくことがたいせつです。

選び方のポイントは、下記の3つになります。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

コンパクトにお伝えしていくね!

ブレイブボードの種類

1つ目の選ぶポイントは、ブレイブボードの種類です。

先ほどお伝えしていように、ブレイブボードは全部で3種類あります。

目的別のおすすめモデルは、下記になります。

ママ
ママ

子どもが乗りやすいのは、ブレイブボードなんだね!

サイズ

2つ目のポイントは、サイズ選びです。

ブレイブボードは、「子ども用」と「大人用」の2種類あります。

大人用と子ども用のブレイブボード

上が大人用、下が子ども用

ママ
ママ

「大人用」と「子ども用」

ボードのサイズが全然違うね…

ゆんともパパ
ゆんともパパ

大人用を間違えて買わないようにね

ぼくの友人は大人用のブレイブボードを買ってしまい、「子どもが乗れなくて後悔した…」と言っていました。

ここで紹介しているのは、すべて子ども用なので安心してくださいね!

カラー

カラーの種類が1番多いのは、ブレイブボードになります。

「お子さんの好きな色をプレゼントしたげたい!」と考えているパパママは、ブレイブボードを選びましょう。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

ブレイブボードは、10種類以上のカラーから選べるよ!

子ども用のおすすめブレイブボード3選

子ども用のおすすめブレイブボード3選

ここでは、子ども用のおすすめブレイブボードを3つご紹介していきたいと思います。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

1つずつ、詳しく特徴を紹介していくね!

ラングスジャパン「デラックスミニ」

1つ目に紹介するのは、ラングスジャパンのデラックスミニになります。

ラングスジャパン デラックスミニ

右がデラックスミニ

今回ご紹介する3つのブレイブボードの中で、1番のおすすめが「デラックスミニ」になります。

理由は、子どもたちが乗りやすく、色の種類が豊富でオシャレだからです。

ママ
ママ

みんな、デラックスミニに乗っているよね

なめらかな滑りができるダンバーを搭載しているので、他の商品と比べて早く一人で乗ることができます

ブレイブボードを乗りこなす5歳の娘

ブレイブボードを乗りこなす5歳の娘

ブレイブボードの最安値は、Amazonです。

お子さんにピッタリのカラーを選んで、プレゼントしてあげましょう!

ゆんともパパ
ゆんともパパ

乗りやすが抜群にいいよ!

JD RAZOR「Piaoo EX mini」

2つ目にご紹介するのは、JD RAZORの「Piaoo EX mini」です。

1つ目のラングスジャパンと比べて約1,800円の安さが、「Piaoo EX mini」の魅力になります。

衝撃を吸収するダンバーが搭載されていないので、ブレイブボードと比べると乗りづらいのが残念なところ。

ママ
ママ

Amazonで、「乗りづらい」口コミがあったね…

ゆんともパパ
ゆんともパパ

JD RAZORは、とにかく値段が安いモデルを探しているパパママにおすすめだよ

Genrics「エスボード」

3つ目に紹介するのは、Genricsの「エスボード」です。

他との違いは、走っているときに光るタイヤを搭載しているところ。

タイヤが光るエスボード

夕方になるとキラキラ光るよ

値段が5,000円切るところも、エスボードの魅力です。

ただ、乗りやすさやデザイン性は、最初に紹介したラングスジャパンが1番になります。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

周りと違うモデルを探しているパパママにおすすめです

ブレイブボードと一緒に揃えたいアイテム

ブレイブボードを買うときに一緒に揃えたいアイテム

ここからは、ブレイブボードと一緒に揃えたいアイテムを3つご紹介していきたいと思います。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

1つずつ、くわしく見ていこうね

ヘルメット

1つ目は、子どもたちの頭を大切に守ってくれるヘルメットです。

ブレイブボードを乗りこなす5歳の娘

てんとう虫柄がお気に入りの娘

ブレイブボードに乗りなれるまでは、何度もバランスを崩して転けるので、ヘルメットはかならず着用しましょう。

ぼくのおすすめは、ナットケースです。

ナットケースのヘルメット

一度見たら忘れないデザインのナットケース

「デザイン性」と「安全性」の両方を兼ね備えたヘルメットです。

ブレイブボードに乗るには、自転車と同じようにヘルメットの着用が必要です。

何かあってからでは遅いので、ブレイブボードと一緒に揃えましょう。

ナットケースやヘルメットの選び方について、詳しく知りたいパパママは、下記の記事を参考にしてくださいね。

プロテクター

2つ目に揃えたいアイテムは、プロテクターになります。

転んだときに、ひざやひじを守ってくれるからです。

プロテクターをする5歳の娘

乗る前にプロテクターをつける娘

プロテクターを付けていると、転んだときに痛い思いをすることがありません。

ママ
ママ

ひざは特にケガしやすいからね

Amazonでは、ヘルメットとプロテクターがセットでお値打ちな商品があります。

子どもたちが「転んで痛いから、もうイヤ!」と心が折れないように、プロテクターも一緒に揃えましょう。

ブレイブボードの乗り方について詳しく知りたいパパママは、こちらの記事を参考にして下さいね。

キャリーバック

最後にご紹介するのは、キャリーバックになります。

キャリーバックがあると、持ち運びがラクなのがいいですね。

また、公園に向かう途中に、子どもたちが路上でブレイブボードに乗らないようにするにも効果的です。

ママ
ママ

公園に付いたら、キャリーバックから出すのがわが家のルールだよね

ブレイブボードは、子どもたちでも手に持つことができます。

ですが、キャリーバックを使うことで、行き帰りの移動がかなり楽になります。

イチオシはこちら

ブレイブボードでよくある質問

ブレイブボードでよくある質問

ここでは、ブレイブボードのよくある質問について答えていきたいと思います。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

1つずつ、詳しく解説していくね!

ドンキホーテの方が安いの?

ブレイブボードは、ドンキホーテ・Amazon・トイザらス・イオンなどで購入できます。

ドンキホーテのブレイブボード売り場

ドンキのブレイブボード売り場

子ども用で1番のおすすめ「デラックスミニ」の値段を比較すると、下記になります。

お店Amazonドンキホーテイオントイザらスビックカメラスポーツオーソリティ
値段(税込)7,129円8,990円9,878円8,997円8,360円9,328円

Amazonが、デラックスミニの最安値になります。

ブレイブボードを買うなら、家で好きな時間に注文できて、種類が豊富なAmazonで買いましょう!

ドンキホーテで売っているブレイブボードについて、もっと詳しく知りたいパパママは下記の記事を参考にしてくださいね。

乗り方が知りたい

上手に乗るためには、ボードの向き・足の乗せ方・ボードの降り方など、基本を身につける必要があります。

ママ
ママ

5歳の娘も繰り返し、基本を練習したよね

ゆんともパパ
ゆんともパパ

何事も基本がたいせつ!

下記の記事では、子ども向けの乗り方を紹介しています。

絵や動画を使って分かりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

技が知りたい

ブレイブボードは、たくさんの技があります。

技は、ツイスト乗りや八の字乗りの初級者向けから、ウィリーや360度ターンといった上級者向けまであります。

ブレイブボードの技について、詳しく知りたいパパママは、下記の記事を参考にしてくださいね。

リップスティックデラックスとミニの違いが知りたい

リップスティックとデラックスミニは、たくさんの違いがあります。

ラングスジャパン デラックスミニ

左がデラックス、右がデラックスミニ

違いとまとめると、下記になります。

デラックス
  • 8歳~大人向け
  • ボードのサイズが大きい
  • タイヤのサイズが大きい
  • ボードが重たい
  • 色が4色
  • 体重100kgまで
デラックスミニ
  • 8歳から
  • ボードのサイズが小さい
  • タイヤのサイズが小さい
  • ボードが軽い
  • 色が16色と豊富
  • 体重79kgまで
ママ
ママ

子ども向けは「デラックスミニ」なんだね

ゆんともパパ
ゆんともパパ

間違えて「デラックス」を買ってしまうと、大きすぎて乗りづらいから注意してね

デラックスとデラックスミニの違いについて、詳しく知りたいパパママは、下記の記事を参考にしてくださいね。

イチオシはこちら

まとめ

ブレイブボードは、3種類のモデルがあります。

子どもが乗りやすいのは、ラングスジャパン「デラックスミニ」になります。

どれにしようか迷ったら、ラングスジャパンを選びましょう

ママ
ママ

種類が多くて、オシャレなのもいいよね

ゆんともパパ
ゆんともパパ

実際乗ってみると

乗りやすさがぜんぜん違うよ!

最安値は、Amazonになります。

常に在庫があって、好きな色が選べれるので、お子さんにプレゼントするならAmazonで買いましょう!

ブレイブボード

【大人気】女の子におすすめのブレイブボード3選!人気の色は?

女の子の人気のブレイブボードを探しているパパママへ。当サイト【ゆんとも】では、女の子におすすめのブレイブボード3選を紹介! 人気の色・口コミや評判・どこで買うと最安値? についても紹介しています!
ブレイブボード

【必見】ブレイブボードにプロテクター・ヘルメットは必要?失敗談から考えてみた

ブレイブボードで楽しく遊ぶために、プロテクターやヘルメットは絶対あった方がいいです。当サイト【ゆんとも】では、子どもやぼくの失敗談から、なぜ必要なのか? 解説しています。また、おすすめ商品や、失敗しない選び方も紹介しています!
ブレイブボード

【保存版】安いおすすめブレイブボード3選!失敗しない選び方も解説!

値段が安いブレイブボードを探しているパパママへ。当サイト【ゆんとも】では、コスパ最高の「子ども用おすすめブレイブボード3選」を紹介! ドンキホーテ・イオン・トイザらス・Amazonのどこが最安値? 中古品を買うのってあり? の疑問にもお答えします
ブレイブボード

【子供向け】ブレイブボードの種類やおすすめ3選を紹介!【選び方も解説】

子供用のブレイブボードを探しているパパママへ。当サイト【ゆんとも】では、ブレイブボードの種類や、おすすめ3選を紹介しています! また、最安値の情報・失敗しない選び方・一緒に揃えたいアイテム・初心者向けの乗り方も紹介!
ブレイブボード

【マジか】ブレイブボードはドンキホーテが最安値?色んなお店と比較してみた

ブレイブボードを買おうかどうか迷っているパパママへ。当サイト【ゆんとも】では、ドンキホーテで買えるブレイブボードを紹介しています! また、最安値で買う方法や、Amazon・イオン・トイザらス・スポーツオーソリティとの値段を比較しています
ブレイブボード

【大人向け】ブレイブボードの種類や選び方を解説!【おすすめ4選】

大人用のブレイブボードの選び方や、種類の違いを解説!初めて乗る初心者向けから、値段が安いモデルまで、おすすめ4選を紹介。ドンキホーテで買えるの? 大人が練習していて恥ずかしくない? どんな技があるの? などの疑問も解決します!
ブレイブボード

【子ども用】ブレイブボード(リップスティック)の13の技を動画付きで紹介

当サイト【ゆんとも】では、まずはじめにリップスティック(ブレイブボード)の乗り方や降り方を解説!その後、ブレイブボードの13種類の技を動画を交えて紹介。ツイスト乗りなどの初級編から始まり、レイバックやチックタックの中級編、ウィリーなどの上級編の技をマスターできます!
ブレイブボード

【動画と写真で解説】ブレイブボードのタイヤの交換方法!

当サイト【ゆんとも】では、リップスティック(ブレイブボード)のタイヤの交換方法を、写真や動画付きで分かりやすく解説!交換時期はいつ? ウィール(タイヤ)はどこで買えるの? などの疑問も解決します!Amazon・楽天・ヨドバシ・トイザらスの4社のうち、どこが最安値でしょうか?
ブレイブボード

【子供用】ブレイブボードの乗り方を写真で分かりやすく解説!

当サイト【ゆんとも】では、リップスティック(ブレイブボード)の乗り方を写真付きで分かりやすく解説!どっちの足から乗せればいいの? 前に進まないけどどうすればいいの? などの疑問を解決します!初めてリップスティックを乗るお子さんにむけて、初級レッスンの内容になっています。
ブレイブボード

【絵で解説】リップスティックデラックスとミニの違い!子どもが乗るならコレ!

当サイト【ゆんとも】では、リップスティック デラックスとデラックスミニの違いを絵を使って分かりやすく解説!また、デラックスミニの人気の色や口コミ、どれくらいの身長から乗れる? ドンキホーテやイオンで買える? などについても紹介!リップスティックの種類も紹介しています
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました