【マジか】ブレイブボードはドンキが最安値?色んなお店と比較してみた

【マジか】ブレイブボードはドンキが最安値?色んなお店と比較してみた ブレイブボード
この記事のまとめ

ブレイブボードを買おうかどうか迷っているパパママへ。

当サイト【ゆんとも】では、ドンキホーテで買えるブレイブボードを紹介しています!

また、最安値で買う方法や、イオン・Amazon・トイザらス・スポーツオーソリティとの値段を比較しています

波に乗っているような、爽快な走りが楽しめるブレイブボード

子どもから大人まで楽しめる乗り物として、日本で人気を集めています。

ブレイブボードで遊ぶ5歳の娘

ブレイブボードを乗りこなす5歳の娘

ママ
ママ

ブレイブボードって、ドンキホーテで安く買えるのかな?

ゆんともパパ
ゆんともパパ

ブレイブボードを1番安く買う方法を紹介するね

当サイト【ゆんとも】では、ドンキホーテで買えるブレイブボードの種類を紹介しています。

また、Amazon・トイザらス・イオンなどの値段を比較して、1番安く買える方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

気になるところまで移動

スポンサーリンク

ドンキホーテで買えるのは、「ブレイブボード」と「ジェイボード」の2種類

ドンキホーテで買えるのは、「ブレイブボード」と「ジェイボード」の2種類

ドンキホーテでは、「ブレイブボード」と「ジェイボード」の2種類の取り扱いがあります。

ママ
ママ

ブレイブボードと、ジェイボードの違いって何なの?

ゆんともパパ
ゆんともパパ

ややこしいよね。分かりやすく詳しく解説していくね!

違いを詳しく知らないで買ってしまうと、「思っていたの違った…」となってしまいます。

買ってから後悔しないために、何が違うのか? しっかり押させておきましょう!

ちなみに、ブレイブボードは、「リップスティック」と呼ばれることもあります。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

ブレイブボードとリップスティックは、まったく同じものだよ

ブレイブボードとジェイボードの違い

ブレイブボードは、子どもたちに一番人気のブランドになります。

一方、ジェイボードは「ブレイブボードの廉価版」、つまりブレイブボードの値段を安くした乗り物です。

ママ
ママ

値段以外に違いってあるの?

ゆんともパパ
ゆんともパパ

比較表で見てみよう!

ブレイブボードとジェイボードの違いは、下記になります。

ブレイブボード
  • 軽い
  • ダンバーを搭載
  • 子どもが持ちやすい
  • デザインがオシャレ
ジェイボード
  • 重たい
  • ダンバーなし
  • 子どもが持ちにくい
  • デザインがちょっと…

ブレイブボードには、子どもが乗りやすい機能がたくさん付いています。

まずは、重さです。

子ども用のブレイブボードは、重さが約2kgなのに対し、ジェイボードは2.6kgあります。

ママ
ママ

たった0.6kgだけど、そんなに違うの?

ゆんともパパ
ゆんともパパ

タイヤ2つで動かす乗り物だから、ぜんぜん違うよ!

友達がジェイボードを持っていたいので、乗せてもらいましたが、「えっ!?別の乗り物みたい…」とびっくししました。

子どもたちが乗るなら、軽いタイプの方が絶対いい」が、ぼくの体験の意見です。

ブレイブボードを持って娘と2ショット

ブレイブボードを持って、娘と2ショット

あともう1つ大きな違いは、ブレイブボードにはダンバーが搭載されているところです。

ダンバーは衝撃吸収材のことをいい、なめらかな走りが楽しめます。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

あの走りを体験したら、ダンバーなしは考えられない

ブレイブボードに乗って、一人で前に進むようになれるまでに、ある程度の時間がかかります。

「練習していても、なかなか乗れない…」となると、子どもたちはやる気をなくしていきます。

ジェイボードの方が1,500円ほど安いですが、乗りやすさがぜんぜん違うので、お子さんのためにランチ後のコーヒー2~3杯我慢して、「ブレイブボード」をプレゼントしてあげましょう!

大人用のブレイブボードはドンキホーテでは売っていません

ちなみに、ドンキホーテには大人用のブレイブボードは売っていません

もし、大人用のブレイブボードを探しているなら、Amazonで購入しましょう。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

ぼくはAmazonで購入しました

大人用のブレイブボードについて、詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてくださいね。

ブレイブボードは、ドンキホーテではなくAmazonが最安値

ブレイブボードは、ドンキホーテではなくAmazonが最安値

ブレイブボードは、Amazonが最安値になります。

「ドンキホーテで買おうかな…」と迷っていたパパママは、Amazonで購入しましょう。

ママ
ママ

どれくらい安いの?

ゆんともパパ
ゆんともパパ

値段を比較してみよう!

ドンキホーテ以外に、イオン・ビックカメラ・トイザらススポーツオーソリティの価格も合わせて比較しました。

ブレイブボード「デラックスミニ」の値段は、下記になります。

お店Amazonドンキホーテイオントイザらスビックカメラスポーツオーソリティ
値段(税込)7,129円8,990円9,878円8,997円8,360円9,328円

Amazonの方が、ドンキホーテより約1,800円安く買えます。

自宅で好きな時に注文できて、たくさんの種類から選べれるAmazonで買いましょう!

ゆんともパパ
ゆんともパパ

上の商品が「子ども用」、下が「大人用」だよ

Amazonでブレイブボードをさらに安く裏ワザ

Amazonでブレイブボードをさらに安く裏ワザ

「ブレイブボードは、Amazonで買うのが最安値!」とご紹介しました。

でも、ちょっと待って下さい!

Amazonでもっと安く買う方法があるんです!

ママ
ママ

Amazonでカードを作るとか?

ゆんともパパ
ゆんともパパ

よくあるやつだよね。

今回紹介するのは、ぜんぜん違うよ

Amazonで安く買う方法は、Amazonギフト券にチャージする方法です。

ギフト券と聞くと、百貨店のギフト券のような商品券をイメージするパパママも多いかもしれません。

Amazonギフト券は、自分のアカウントにチャージできる電子マネーのようなものです。

ママ
ママ

それなら、手続きとか面倒じゃなさそうだよね

ゆんともパパ
ゆんともパパ

15円からチャージできて、有効期限が1年なのもいいところ!

Amazonギフト券は、カードやギフト券を買うのではなく、自分のアカウントに15円からチャージする方法です。

最大で2.5%還元となるため、ブレイブボードを安く買いたいならぜひ利用しましょう!

15円からチャージOK!

Amazonギフト券にチャージで、最大2.5%還元!

\有効期限は1年/

ブレイブボードを買うときに一緒に揃えたいアイテム

ブレイブボードを買うときに一緒に揃えたいアイテム

ブレイブボードは、一人で乗れるまでに時間がかかります。

また、初めて乗る場合、誰かに支えてもらったり、手すりがある場所で何度も練習する必要があります。

ケガしないで、楽しく安全に乗るには、下記のアイテムが必要です。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

1つずつ、紹介していくね!

ヘルメット

お子さんがブレイブボードに乗るなら、ヘルメットはぜったい必要です。

ブレイブボードはバランスを取るのがすごく難しく、転ぶことがよくあるからです。

ママ
ママ

見ているこっちがヒヤヒヤする…

お子さんのたいせつな頭を守るために、ヘルメットはかならずそろえましょう。

ブレイブボードに乗る娘

一人で乗れるようになった5歳の娘

ヘルメットは、「重さが軽いソフトシェル」と「頭がすっぽり覆われるハードシェル」の2種類あります。

ぼくのおすすめは、ナットケースです。

ナットケースのヘルメット

てんとう虫の柄がかわいいナットケース

ナットケースは、元ナイキのデザーナーが立ち上げたブランドだけあって、ひと目見たら忘れられないデザインをしています。

また、安全性も世界トップレベル基準です。

具体的には、思わぬアクシデントが発生した際にあらゆる角度の衝撃から大事な脳を守るシステム(MIPS)を搭載しています。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

デザインと安全性、両方を兼ねそろえたヘルメットだよ!

ナットケースについて、詳しく知りたいパパママは、下記の記事を参考にしてくださいね。

プロテクター

プロテクターがあると、子どもたちは安心してブレイブボードが楽しめます。

ですので、ヘルメットと一緒にプロテクターも揃えましょう。

プロテクターをする5歳の娘

プロテクターを付けて練習する5歳の娘

ママ
ママ

転んでも、プロテクターを付けていると痛くないよ!

ゆんともパパ
ゆんともパパ

一度ケガをすると、乗るのが怖くなるから、プロテクターはあった方がいいよ!

Amazonでヘルメットとプロテクターがセットになった商品があるので、この機会に一緒に揃えちゃいましょう!

ブレイブボードの乗り方について詳しく知りたいパパママは、こちらの記事を参考にして下さいね。

持ち運びに便利なバック

リップスティックは、子どもでも持つことができる重さです。

とはいえ、キャリーバックがあると持ち運びに便利です。

また、キャリーバックのいいところは、子どもたちが移動中に路上でリップスティックに乗らなくなるところ。

ママ
ママ

わが家では公園に付いたら、キャリーバックから出して乗るルールになっているよね

大きさは、幼稚園の子どもでも背負えるコンパクトサイズなので、背負って持ち運びできます

ゆんともパパ
ゆんともパパ

多くの人が大満足しているキャリーバックも、あった方が便利ですよ!

まとめ

ドンキホーテでは、「ブレイブボード」と「ジェイボード」の2種類の扱いがあります。

お子さんが乗りやすくて、子どもたちに人気なのは「ブレイブボード」になります。

ブレイブボードは軽くて、タイヤがなめらかに動くので、はじめて乗るならブレイブボードを選びましょう。

ママ
ママ

デザインもいいからね

ドンキホーテとAmazonの値段を比較した場合、Amazonの方が約1,800円安いです。

ブレイブボードを買うなら、自宅の好きな時間に注文できて、色の種類も豊富にあるAmazonで購入しましょう。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

Amazonのアカウントにチャージすると、より安く買えるよ!

15円からチャージOK!

Amazonギフト券にチャージで、最大2.5%還元!

\有効期限は1年/

コメント

タイトルとURLをコピーしました