【大人向け】ブレイブボードの種類や選び方を解説!【おすすめ4選】

【大人向け】ブレイブボードの種類や選び方を解説!【おすすめ4選】 リップスティック(ブレイブボード)
この記事のまとめ

大人用のブレイブボードの選び方や、種類の違いを解説!

初めて乗る初心者向けから、値段が安いモデルまで、おすすめ4選を紹介。

ドンキホーテで買えるの? 大人が練習していて恥ずかしくない? どんな技があるの? などの疑問も解決します!

波に乗っているかのような、爽快な走りが楽しめるリップスティック

アメリカで大ヒットした乗り物で、最近日本でも人気を集めています。

ママ
ママ

大人用のブレイブボードって種類がたくさんあるけど、どれがいいのかな?

ゆんともパパ
ゆんともパパ

おすすめの商品を紹介していくね!

当サイト【ゆんとも】では、まずはじめにブレイブボードの種類の違いについて、解説しています。

その後で、選び方のポイントおすすめ商品をご紹介していきます。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

「前置きはいいから、おすすめの商品を教えて!」っていう方は、下記の表を確認ください!

ママ
ママ

商品名を押すと、詳細説明にスキップするよ

モデル画像価格おすすめ度乗りやすさサイズ
幅✕奥行✕高さ
デラックスデラックス10,618円
5
5
22.9✕86.3✕12.7cm
GブラックGブラック19,799円
4
5
21.6✕83.8✕10.2cm
PiaooPiaoo6,570円
3
4
26✕79✕15.8cm
エアープロエアープロ17,800円
4
5
22.5✕82.5✕12.6cm
スポンサーリンク

ブレイブボードってどんな乗り物?

ブレイブボードってどんな乗り物?

ブレイブボードは、地面を蹴り上げなくても前に進むことができる次世代ボードです。

みなさん馴染みがあるスケボーは、1枚の板に前後2個ずつのタイヤが付いています。

一方、ブレイブボードは、前と後ろにそれぞれ1枚の板と1個のタイヤがあって、パイプで繋がっている乗り物です。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

ちょっと変わった構造だよね

ブレイブボードは、スケボーのように地面を足で蹴り上げなくても、からだを左右に動かすことで前に進むことができます。

イチオシ商品に移動

ブレイブボードの種類

ブレイブボードの種類

ブレイブボードの商品を探していると、「リップスティックや「エスボード」など、いろんな商品名が出てくるので、種類の違いがよく分からない…という人も多いと思います。

そこで、ここからはブレイブボードの種類の違いについて、ご紹介していきたいと思います。

リップスティック

はじめに結論からお伝えすると、リップスティック」と「ブレイブボード」は同じものになります。

リップスティックとブレイブボードの違い

アメリカでは「リップスティック」と呼ばれていたものが、日本では「ブレイブボード」の名前で普及しました。

ちなみに、リップスティックを扱っている会社は、日本では下記の2社しかありません。

リップスティックの販売メーカー

・ラングスジャパン

・ビタミンアイファクトリー

Amazonや楽天で購入しやすいのは、ラングスジャパンの商品になります。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

性能は変わらないから、ラングスジャパン一択でOKだよ!

エスボード

エスボードは韓国で発案されたキャスターボードで、ブレイブボードの元祖的な存在の乗り物です。

下記のように、エスボードの改良版がリップスティックになります。

エスボードリップスティック

リップスティックとの違いは、走りやすさやデザイン、値段になります。

乗りやすさは、リップスティックの方が上です。

リップスティックは値段が高いですが、快適な走りができるように高性能のベアリングABEC-7や、ダンパー(衝撃吸収材)を搭載しています。

・ベアリング:スピード感のある滑りをするための重要なパーツ。ベアリングは、回転を邪魔する摩擦を軽減することで、タイヤ(ウィール)の回転が止まらないようにする役割。
・ABEC:ベアリングの精度をあらわす規格。等級が上がるほど回転数のブレが少なくなり、快適な走りが楽しめます。
ゆんともパパ
ゆんともパパ

ブレイブボードを初めて乗る人は、リップスティックを選んだ方がいいよ!

ジェイボード

ジャイボードはブレイブボードの廉価版、つまり値段を安くしたタイプになります。

デザインや乗り心地はいいから、とにかく安い商品を探している人におすすめなのがジェイボードになります。

ママ
ママ

値段はいくらぐらいなの?

ゆんともパパ
ゆんともパパ

5,000円~6,000円だよ

ジェイボードは、ブレイブボードの約半分の値段で購入できるところが良さになります。

イチオシ商品に移動

大人用のブレイブボードの選び方

大人用のブレイブボードの選び方

ここでは、「思っていたのと違った…」と後悔しないために、失敗しない大人用ブレイブボードの選び方をご紹介していきたいと思います。

選ぶポイントは、下記の3つになります。

選び方①サイズ

選び方の1つ目のポイントは、ボードのサイズ選びです。

なぜなら、ボードのサイズ選びを間違えると、乗り慣れるまでに時間がかかるからです。

ブレイブボードは、子ども用と大人用の2種類あります。

ママ
ママ

何が違うの?

大人用のリップスティックは、ボードの上に立った時、リラックスした足幅で乗れるようにサイズが大きめに設計されています。

たとえば、ラングスジャパンの場合、子供用と大人用で横幅が18.3センチも違います。

ぼくは子供用に乗ったことがありますが、足幅がとても窮屈になってバランスを取るのが難しかったです。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

サイズ選びは間違えないようにね!

違いについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

選び方②カラー

2つ目の選び方のポイントは、色の選び方です。

子供用はピンクやブルーなど、カラフルな色が人気なのに対し、大人用は落ち着いた色が人気です。

大人が乗っていると「ちょっと恥ずかしいな…」と感じる人は、黒やシルバーなどのシックな色を選択すると良いでしょう。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

個性を出したいなら、迷彩柄とかもありだね

選び方③値段

3つの選び方は、値段になります。

こちらでご紹介したように、エスボードやジェイボードは、リップスティックと比べて安い値段で買うことができます。

値段が安いキックスケーターは、初心者が乗りやすい機能(ベアリングや衝撃吸収材など)が搭載されていないことが多いです。

ですので、初めてブレイブボードに乗る人は、値段がすこし高くても機能が充実しているタイプを選びましょう。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

おすすめはこれから紹介してくね!

イチオシ商品に移動

大人用のおすすめブレイブボード4選

数あるブレイブボードの中から、厳選したおすすめ4選をご紹介していきます。

モデル画像価格おすすめ度乗りやすさサイズ
幅✕奥行✕高さ
デラックスデラックス10,618円
5
5
22.9✕86.3✕12.7cm
GブラックGブラック19,799円
4
5
21.6✕83.8✕10.2cm
PiaooPiaoo6,570円
3
4
26✕79✕15.8cm
エアープロエアープロ17,800円
4
5
22.5✕82.5✕12.6cm

リップスティック デラックス

1つ目のおすすめは、ラングスジャパンの「リップスティック デラックス」になります。

良い点
  • 初心者が乗りやすい
  • 高級感のあるデザイン
  • アメリカで100万台以上売れたモデル
残念な点
  • 値段がすこし高い

リップスティック デラックスの良いところは、乗りやすさと安全性が優れている点です。

具体的には、摩擦抵抗を少なくして走りやすくする高性能なベアリングを搭載しています。

また、でこぼこ道でも衝撃を吸収してくれるダンパー(衝撃吸収材)が付いています。

ママ
ママ

はじめての人が乗りやすい機能が付いているってことだね

ちなみに、ぼくは赤色のデラックスを購入しました。

落ち着いたデザインで、タイヤがしなやかに動くので、ブレイブボードにまったく乗ったことがなかったぼくでも1~2時間練習して乗れるようになりました

ゆんともパパ
ゆんともパパ

ブレイブボードが初めての人は、デラックスがおすすめ!

ブレイブボード Gブラック

2つ目のおすすめは、「ブレイブボード Gブラック」です。

良い点
  • 初心者が乗りやすい
  • 盗難補償のサービス付き
  • 超速ウィール付き
残念な点
  • 値段が高い
  • 海外輸入品が出回っている
  • 在庫切れが多い

Gブラックは、おすすめの1つ目にご紹介したデラックスと同じスペックになります。

初めての人でも乗りやすい機能(ベアリング・ダンパー)が搭載されています。

また、超速ウィールが付いているので、自分の思うように乗れるようになったら交換することで、スピードアップのブレイブボードに変身できます。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

一度で二度楽しめるのが、いいところだよ

JD RAZOR Piaoo

3つ目のおすすめは、JD Razorの「Piaoo」になります。

良い点
  • 値段が安い
  • 作りが頑丈
残念な点
  • 乗りやすい機能が付いていない
  • デザインの好みが分かれる

リップスティックの半分の値段で購入できるジェイボードのPIaoo。

値段が安いタイプを探している人におすすめのモデルです。

初めての人が乗りやすい機能(ベアリング・ダンバー)が付いていないのは残念ですが、運動神経に自信がある人はJD Razorの「Piaoo」が良いでしょう。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

コスパがいいのがPiaooの良いところ

リップスティック エアープロ

4つ目のおすすめは、リップスティックのエアープロになります。

良い点
  • 1枚の板だから乗りやすい
  • 重さが2.4kgと超軽量
残念な点
  • 値段が高い
  • 並行輸入品

エアープロは、他と違って1枚の板でできているキックスケーターになります。

1枚板の良いのは、パイプでつながっていない分、ブレイブボードの重さが軽くて操作がしやすいところです。

また、足に力をあまり入れなくてもボードに力が伝わるので、スピード感のあるライディングが楽しめるところも良い点です。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

エアー(air)の名の通り、空気のようにかるーく滑れるよ!

イチオシはリップスティック「デラックス」

イチオシはリップスティック「デラックス」

ぼくのイチオシは、ラングスジャパンのデラックスになります。

おすすめする理由

・初心者でも乗りやすい設計

・他のブレイブボードと比べて値段が安い

・デザインがシンプルで、カッコいい!

ラングスジャパンのデラックスの一番の魅力は、初心者でも乗りやすいところです。

地面からの衝撃を和らげてくれる機能が付いているので、まったくブレイブボードに乗ったことがなかったぼくでも1~2時間練習して乗れるようになりました

おすすめ4選で紹介した中で値段が安く、シンプルなデザインもおすすめする理由になります。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

デラックスを選んでおけば間違いなしだよ!

よくある質問

よくある質問

ここでは、ブレイブボードを探している時に疑問に感じる点について解説していきたいと思います。

ドン・キホーテで買えるのはどのタイプ?

ドンキホーテで買えるのは、ジェイボードになります。

ドン・キホーテの売り場

子ども用のリップスティックは売っていますが、大人用のリップスティックは販売していません

ママ
ママ

何店舗か探して回ったけど、全部ダメだったよね…

リップスティックを買うなら、在庫が常にあって36%オフで買えるAmazonをおすすめします。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

探し回っている時間と労力がムダになってしまうからね

 

大人がやっていると恥ずかしい?

子どもに人気のブレイブボードを乗っていると、「恥ずかしい…」と思う人もいるかもしれません。

派手に転んでいる姿を見られると、たしかに恥ずかしい思いをしますが、ルールを守って遊んでいれば問題ありません。

海外では、子供より大人の間で流行っているくらいなので。

ママ
ママ

ケガだけはしないようね

ゆんともパパ
ゆんともパパ

練習するときは、ヘルメットを着用しようね

スムーズに乗れるようになると、「すごいね!」「どうやって乗るの?」と声をかけられることもあります。

ブレイブボードは、大人がやっても楽しくできる遊びです。

ダイエットって期待できるの?

ブレイブボードはからだ全体を使うので、とてもいい運動になります。

10分~15分くらい練習していると、からだが温まってきます。

ゆんともパパ
ゆんともパパ

いい運動になるし、風を感じて楽しめるからリフレッシュにもなるよ!

どんな技があるの?

ブレイブボードは、ツイストや片足乗りなどの初心者向けの技から、レイバックやウィリーなどの上級者向けの技まで、たくさんの技があります。

いきなり上級向けの技に挑戦するとケガする可能性があるので、初心者向けの技から1つずつチャレンジしていきましょう。

ブレイブボードの技について、詳しく知りたい人は下記の記事を参考にしてください。

子ども用となっていますが、ぼくら大人がやっても簡単にできない技ばかりです。

イチオシ商品に移動

まとめ

これまで、大人向けのリップスティックについてご紹介してきました。

選び方のポイントは、下記の3つになります。

  • サイズ
  • カラー
  • 値段

大人用のイチオシは、ラングスジャパンのデラックスになります。

初めての人でも滑りやすい機能が満載で、デザインもカッコいいからです。

ドンキホーテなどの販売店には取り扱いがなく、あっても在庫や色の種類が限られているので、在庫があって注文したらすぐに届くネットで購入がおすすめです。

最初はうまく乗れなくて、バランスを崩すことが多いので、ヘルメットの着用もお忘れなく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました